にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2017/12/29(金) 09:35:01 ID:GTc
    会社で、普段は一緒に仕事をしていない人と一緒にクリスマスの雑談をしてたら、
    「俺の彼女、高い店に誘うと断られるんですよー。いつもラーメンかファストフード。最近は松屋かな」
    と言い出し、そりゃ変わった彼女だなーと話をきいてみると、

    ・社内恋愛。はじまりは同じ部署に新人の彼女が入ってから。
    ・一緒に食事に行くのはランチのみ。
    ・飲みに行くときは複数か、会社の飲み会。
    ・ラインはつながっているが、電話番号とメールアドレスは会社のしか知らない。
    ・以前は二人でパスタランチなどをしていたが、最近は複数人数で松屋。席が離れることもある。

    とのことを明るく話してくれて。
    それ…彼女じゃないのでは…?

    755:にゃんこ速報 2013/10/06(日) 10:49:32 O
    コトメとコトメ子(10歳)が、うちのハムスターを水洗いしやがったので
    食器の溜め洗い用桶に水汲んで、頭からぶっかけて追い出した。
    ぎゃーぎゃー騒ぐので、外のホースで水撒いてやった。
    ハムスターは、即効タオルで体拭いて、病院連れてったら
    目に洗剤入ってたかも知れないってことで、目薬頂きました。今は元気です。


    ストレスに弱いから、ケージから出さないで見るだけにして、は何万回も言った。
    水に弱いから、湿気にも気を付けてるって話しも、何度もした。

    なのに、「コトメ子ちゃんが遊ぶのに、病気が移ったら大変!」なんて、頭沸いてんじゃないの?
    コトメ子が見たら、遊びたがるだろうから、寝室に置いといたのに。
    私がトイレ行ってる隙にとか、悪質すぎ。

    「かわいいのよ~」とノロけた私のせい、と同居トメはしょげてるけど
    二人を止めも叱りもしない時点で同罪じゃ!!
    トメが娘、孫に会いたかろうと思って何も言ってこなかったけど、二度と我が家には来させん。

    旦那が一番ぶちギレてて、二度と関わらないと宣言してます。

    ごめんねよもぎ(´・ω・`)

    927:にゃんこ速報 2012/12/17(月) 03:01:04 O
    昨日、コトメちゃんが言ってくれた。

    エネ夫に引っ張られる感じで、二日に一回くらい夫実家に呼び出されてた。
    で、家事一通りやらされて、「やり方がなってない」「味が薄い」等をチクチク言われる。
    耐え切れなくて夫に相談しても、「悪気はないだろ」「歳なんだよ」「お前にも問題があるんじゃないか?」と……。
    昨日も夫実家に呼び出されて、家事を言い付けられたあたりでコトメちゃんが帰ってきた。
    (コトメちゃんは定時の高校生で、昼間は二つくらいバイト掛け持ちしてるらしく、結婚式以来会ってなかった)
    「ただいま、あ、嫁子さん!いらっしゃい!」って笑顔で迎えてくれるコトメちゃん。バイトの日にち間違えて戻って来たと。
    それでもウトメはいびるいびる。いつものように「味が薄い」とグチグチ。それを見てたコトメちゃんが、
    「母さん、父さん、それ何?嫁イビリ?それとも後天的味覚障害?味覚障害に後天的なんてあったっけ?」
    「普段掃除しない母さんになってないとか言う資格ないでしょ……」
    「風呂が温いなら自分で温めなさいよ、そんな事もできない歳になったの!?」
    と、ズバズバ言ってくれる。学校行く前には
    「アンタが好きになって結婚していただいた嫁さんだろ!家族も護れないヘタレなら結婚するな!
    嫁子さんの家族さんにどの面下げて会いに行く気だ!もしや行く気ないのか!?夫なら夫の役目を果たせよ!」
    と、夫を叱り飛ばしてくれた。
    ウトメ夫は渋い顔をして、普段なら夕飯まで作らされるはずなのに、夕方で帰された。
    よくよく考えるとエネmeだったなぁ……もっとしっかりしようと思います。

    468:にゃんこ速報 2014/11/11(火) 23:22:08 0.net
    今年の6月に結婚したばかりの私ですが、義兄嫁さんの嫉妬に困ってます。
    というのも、義兄が私の元カレだったから。でもそれって高校生の頃のことで、もう10年も昔の
    話しです。それなのに、義実家の集まりで私が義兄と顔を合わせるのをものすごく嫌がります。
    夫と私は同級生なので、私が義兄と付合っていた事は知っています。義両親は初めて知ったそうです。
    私が兄弟2人と関係を持っていたことが義兄嫁には耐えられない、汚らしい女だと言われました。
    そやかて私だって遊びで付合ってたわけじゃないし、夫も義兄も理解してくれているのに、
    義兄嫁が一人で興奮して、関係が復活するんじゃないの?と疑心暗鬼です。
    先日は私が義父と夜の晩酌に付合っていたのを見た義兄嫁が、
    「あの女はこの家の男全員と寝るつもりらしい」と義兄と夫に言って、義兄に引っ叩かれて泣いて家を
    飛び出したらしいです。しかもあてつけに独身の男友達の部屋に泊まったと義兄嫁が自分から義兄に
    告げて、もしかしたら離婚するかもしれないと義兄は言ってます。
    夫も義兄も私をかばってくれますが、義兄嫁からは全部あんたのせいと言われ、義母もまさかこんなことに
    なるとは… と遠回しに私が悪いんじゃないのかと責められているようで辛いです。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2015/09/02(水) 09:24:05 ID:Ulm
    次スレを先にのぞいたらこっちを先に終わらせろと書いてあったのでこっちに来ました。

    元夫が逮捕されました。今留置所にいます。長いうえにたいした修羅場じゃないかもですが、よかったらお付き合いください。


    五年前に私は十年の結婚生活にピリオドを打った。離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから。
    この猫は、元夫が車で轢いてしまった猫だった。動物病院に連れて行ったもののそのせいで前足はびっこ、後足は片方が動かず、元夫は轢いた責任で家に連れ帰ってきた。
    ここだけを聞けば立派だと思う。

    ただし私たちの娘(二人)はどちらも動物アレルギーを持っていた。さらに下の子は小児喘息を抱えていたから、猫と一緒に暮らすことは初めから無理があった。
    連れて来た時、そう言った私に元夫が言った言葉。
    「だったら○(次女)を隔離すればいいだろう!!」
    猫を隔離するのではなく、娘の方を隔離するとほざいた。この家は元々造園業を営んでいた夫祖父母から受け継いだもので、家のそばに物置があった。そこに娘を隔離させると。当時、次女は四歳。

    私の反対を押し切り、元夫は猫を連れ帰ってきた。本人は溺愛しているつもりだったが、猫の世話の七割は私が、三割は長女がしていた。とうの元夫は口ばかりで何ひとつ世話をしなかった。
    夫は「轢いてしまった猫を、立派に飼っている素晴らしい自分」に酔っていた。家は猫中心の生活になった。
    娘たちの体調を考慮し、猫には二階の限られたスペースで暮らしてもらうつもりだった。足が不自由な子だから階段を自分で降りてくることはできないので、階段の手前に転落防止の柵を取り付けることで隔離しようとした。

    夫、激怒。「こいつはもう家族なんだ!!厄介者のように扱うな!!」だって。
    咳き込む娘たちに「わざとらしく咳をするな」だの、「あてつけのつもりか」と暴言を吐くように。

    それでも一年弱、猫を飼い続けたのはとうの娘たちの希望だった。元々、体質的に飼えないから諦めていただけで、娘たちは大の動物好き。足が不自由で介助してあげないとトイレにも困る猫の世話を長女はいつもマスクをしてやっていた。
    それが渋々とかではなくて、本当に好きでやっているのがわかる嬉しそうな顔をしていた。
    あの顔を見てしまったら、「諦めなさい」とは言えなかった。

    でも、本当は心を鬼にしてでも言うべきだった。思い返すたびにできるものなら当時の自分を張り飛ばしに行きたい。
    最初に触れたけど、次女には小児喘息がある。

    ある日、肺炎を併発した。アレルギーの咳と小児喘息が最悪の形で次女に訪れていた。
    病室で呼吸困難を起こす娘の姿を見て、私は猫を里子に出す決心をようやくした。
    それが私姉だったのは、姉一家(夫実家住み)は猫好きで姉夫家族は以前にも体が不自由な猫を飼ったことがあったから。里親を持ちかける前から度々うちで引き取るよと言ってくれていたので、甘えさせてもらった。
    七歳の長女と五歳になっていた次女は嫌がったけれど、何度も根気強く説明した結果、里子に出すことを承知した。
    これに納得しなかったのが夫だった。

    娘たち泣く泣く諦めたのに、姉宅に押しかけて連れ帰ってくると、また次女を隔離すると言い出した。
    当時、次女はまだ入院していた。聞き分けのない父親を七歳の長女が「パパ、しょうがないよ」って諭しているのに、聞き分けず長女を「無責任だ」と張り飛ばした。
    このとき私のなかで離婚が確定になった。その場で離婚を突き付けた。
    元夫は自分の考えがすべて正しいと思い込む傾向が多々あった。このときも元夫は猫が可愛いからではなく、「立派な自分」に陶酔しているだけだった。
    出て行くのならひとりで出て行けと元夫は言い、口論に発展。
    つかみ合いになって私が元夫を投げ飛ばした。(柔道歴十三年)
    その足で娘を連れて近県で暮らす兄宅に押し掛けた。
    (脳震盪起こした元夫は、姉夫に依頼して様子を見に行ってもらった)
    事情を説明すると、兄よりも兄嫁のほうが親身になってくれて、当分の間置いてもらえることになった。離婚問題に強い弁護士も兄嫁に紹介してもらった。

    そこからはトントン拍子に進んだ。
    元夫は離婚にごねたものの、最終的に慰謝料養育費なしで合意。
    離婚後は遠方の私地元に引っ越し、しばらくは平穏に暮らしていたものの……。

    どこかからか私が再婚したと聞きつけたらしくゲリラ訪問してきたorz

    889:にゃんこ速報 2013/10/07(月) 20:45:48 i
    流れを無視して投下します。
    携帯から投稿の上長文なので、読みにくいかもしれません。


    化粧品を使う私が許せないトメ。お風呂上がりに化粧水や乳液を塗っていると、わざわざ近寄って来て、

    「まぁーたそんなの塗って!化粧水を塗る時間があるなら子供の面倒を見なさい云々、化粧水買うお金があるなら~云々」

    とてもうっとおしい。息子(6才)が眠ってからお風呂に入っているし、べらぼうに高い化粧品を使っているわけでも無い。


    ここまで前置き。



    母の日に息子の描いたお母さんの顔が、近くのSCで金賞を貰った。嬉しくて茶の間に飾っていると、トメが「おばあちゃんの顔も描いて!」と息子にすり寄ってきた。

    いいよ~とクレヨンと画用紙を準備する息子。トメの顔を見ながら描き始めると、いきなり「うーん」と唸り出した。「どうしたの?」と聞くと、「ばあば、顔の模様(しわ)が多すぎて難しいよー」って言いやがったwww

    必タヒに笑いを堪えながら、「ママが手伝ってあげるからねぇ」と一緒に描き始めた。トメは「キレイに描いてねー」と最初はニコニコしていたが(模様の意味がわからなかったようだ)私が黒でたくさんシワを描き足し始めると、怪訝な顔をして不機嫌マックスにwww

    化粧品をまったく使わないため、五十代後半だけど80代ばりのシワだらけのトメ。

    「上手くかけたねー!」って息子を褒めると嬉しそうな顔をしていたので、金賞のお母さんの絵の隣に一年以上飾ったwww


    そして、トドメに化粧水を塗っているときまたブツブツいってきたので、「トメさんみたいに模様だらけになりたくないので」と言ったら、何も言われなくなった。

    90:にゃんこ速報 2015/04/22(水) 17:32:58 ID:i1C
    「家を建てることを考えてる」ってよく言ってて、「家族構成の似てる家の色んな間取りとか研究したいから」というので、
    何度かしか話したことのない子の同級生ママさんを家に上げてしまった。

    後日そのことを聞いた別の同級生ママさんから、「あの人帰った後、家に変なシールが貼られてない?」
    と言われて、驚いてしまった。
    「まさかな」と思ったけどちょっと探してみたら、寝室のベットの陰に地図記号みたいなマークの書いてある紙のシール
    が貼ってあった。
    寝室をチラッと見せて入れた覚えはあったけど、いつのまに、って感じだった。

    そのシールのことをその教えてくれたママさんに相談したら、
    「とりあえずそのシール頂戴。いい知り合いがいるから」と言われて渡した。
    渡した際、小さなノートみたいなのに貼ってて、それに既に同じシールがいっぱい貼ってあって、
    気持ち悪くて悲鳴あげてしまった。
    「あの人色んな人んち行って、同じことしてるのよ。うちが初めの方だったけど」と言ってた。

    2か月ほど後、その例のシール貼ってたママさんが自転車乗ってて自損事故起こして入院したらしい、と聞いた。
    初めは足の怪我で済んだ、と聞いたけど、次に聞いた時は思ったよりひどくなったらしい、と聞いた。
    半年後には、歩けなくなってまだ入院してると聞いた。
    学年の切り替わりのタイミングで、そのママさんの子は「お父さんの実家で暮らすことになった」と挨拶して
    転校して行った。

    961:にゃんこ速報 2013/10/09(水) 14:53:52 0
    一軒家を建てた時から義母と同居してた。
    旦那や子供たちのいないところでずっと嫌味を言われ続けたけど、無視し続けて何年もの間まともに口をきいてなかった。
    でも先日旦那が短期海外出張で家を開けている時に遂に娘に手を上げたので許せなくなって仕返し決行。
    娘が手を上げられた経緯は、うちには台所が1つしかないなんちゃって二世帯(食事は別)だからうちが台所を使ってる間は義母は使えないんだが、私が仕事から帰ってくる前に義母が洗い物をして忘れていった茶碗?を娘が返しにいったらしい。
    その後私が帰宅し夕飯の準備をしているといきなり娘をお湯を沸かしてたやかんで殴って「お前らがいなければそもそも忘れ物でもなんでもないんだよ!!」と叫んだ。
    咄嗟に義母を突き飛ばして殴られた部分を冷やしたから跡は残らなかったけど許せなかった。
    しかもその後娘は「ママの遺伝子が入ってるからお前も可愛くない」と何度か言われていたらしい。
    気づけなくて申し訳なくて情けなくて泣いてしまったよ…。
    なので旦那がいない間はずっと義母の話だけじゃなく存在も無視することにした。
    挨拶無し、ぶつかっても何も言わない、娘と義母の前でも気にせず悪口垂れ流し。
    そして逃げ道を塞ぐように旦那へ義母からやかんで殴られたことを電話。
    若干エネな旦那だけど娘ラブラブ愛してる!なので娘の電話の後に私に電話かけてきて帰国するまで娘を守れとのお達しが。
    そして今まで空気だったけどのんびり屋な息子が移動教室に行ったことで義母完全に孤立。
    毎日目の前でタヒねタヒね言われて鶏がらみたいに痩けてきてるけど、絶対に許さない。
    移動教室から息子が帰り状況が変わるかと思えば息子も義母を無視し始める始末。
    「お母さんを泣かせる奴は嫌い」なんて言われたよ…。旦那よりずっとイケメンだよ…。足長いし。
    昨日旦那から帰国の目処が立ったと連絡がきたのでカキコ。
    子供たちを巻き込んでしまったのはとても申し訳ないと思ってるけど、あと数日でクソババアの顔を見ないで済むよ…。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土) 08:05:11 ID:GSS
    搾取子の旦那、義両親に自分の給料全てを吸い取られる事を嫌がり無断で退職。
    「これからは嫁ちゃんが大黒柱だよ!え?再就職?また親父達に取られるのは嫌だからちょっと無理かな!」とほざく。
    言いたい事は山の様にあるが、ならば専業主夫として家の事やれと1年間様子を見たがほぼ毎日「今日は頭痛が」「今日はお腹の調子が」「今日は腰が」と言い訳のオンパレード。
    結局一度たりとも食器洗いや掃除などする事がなかったため離婚請求。
    元旦那がゴネたため調停になったが、初めは元旦那寄りだった調停員も「嫁ちゃんも僕のお金目当てだったのか!親父達と一緒!家事ぐらい仕事終わった嫁ちゃんがささっとやればいいだけなのに!僕は充電期間中だからそんな事してる暇ないのに!」の発言で私擁護に回ってくれた。
    大の男が鼻水たらしつつ目ん玉ひん剥いて泣き喚く様はぶっちゃけ怖かった。

    670:にゃんこ速報 2009/09/26(土) 20:10:14 ID:vMZszZ7u
    >>668-669
    有難う御座います。

    私は学生なんですが、ちょっと世間知らずでして…
    しかも今回の件は私にもかなり非があると思うので、
    お気を悪くなされたらごめんなさい。

    私は今年大学に入学と同時に一人暮らしを始めました。
    そこで地元のお菓子(千円弱の安物ですが)をもって十数件程の近所の人に挨拶に回りました。

    その数日後、通学中に知らない叔母さんに声をかけられ、
    私にはお菓子は無いのかと尋ねられました。
    お菓子はもうすべて配り終わってしまっていたんで、
    「申し訳ありません、お菓子はもう無いんで、後日お詫びに代替品を持って伺います。
    宜しければ住所を教えていただけますか?」と尋ねたら、
    私のアパートから100m程離れた家に住んでらっしゃるようでした。

    このページのトップヘ