176

    106: 名無しさん@HOME 2013/02/10(日) 09:51:20.30
    豚切りすいません。 

    人生最大の修羅場、私はトイレで出産しました。 
    別に妊娠を親に隠して家のトイレで・・・とかじゃなく、病院のトイレで。 

    もちろん妊婦健診も足しげく通い、両実家にも妊娠したことも出産予定日も告げ、夫も妊婦の私をいたわってくれ、職場でも年配のパートさんたちに
     
    「元気な子がうまれてくれればそれで十分よね~」

    と会話し、安定期に入ったら虫歯治療した方がいいというから歯医者にも通い、それはそれはほほえましい妊婦生活だったのに、まさかトイレで出産するとは自分も想像だにしなかった。
    その病院は地方の某総合病院。 
    陣痛が始まったので夫に連れられて病院に行き、はじめはちょっとした生理痛?くらいの痛みだったのがどんどん痛くなる。私は痛みをこらえて夫はおろおろ。 

    朝は子宮口3センチくらいで 

    看護師さん「今日の夕方ぐらいには生まれるかな」

    だったのが、その2時間後には子宮口は7センチまで開いて 

    看護師さん「あれこれ午前中で生まれそうだわ」

    に。
     
    あとで知ったのだけど、私の母は安産体質で、その体質は娘にも遺伝することが 
    あるという、私はまさに安産体質だった。 
    つまり子宮口がすぐに開いて赤ちゃんが生まれるまでの時間が短い。(安産っていっても痛いものは痛いけどね)


    173

    618: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/14(火) 02:26:41.69 ID:aQQGtIms
    俺はかなりの安アパートに住んでる。 

    隣に引っ越して来たAさんが

    「よろしくお願いします。これつまらないものですが…」


    162

    750: 恋人は名無しさん 2010/11/23(火) 23:56:26 ID:TdMzCh/20
    最近あった修羅場 
     私 28歳  
     彼氏28歳 
     彼姉43歳 

    婚約が決まってルンルンの私。
    婚約指輪が自分が選べず、彼姉と彼氏が選んだものというのが気になるが
    お洒落なデザインだったのでよしとする。

    で、彼氏と彼の実家に挨拶に行ってからおかしなことが。


    120

    296: 1/2 2013/12/15(日) 14:12:45.05 ID:ZbXVlwgt
    1年ほど前の話。 
    同じ部署の人約20名で、ある和食レストランの一部屋を貸切にして忘年会をやった。
    今思い出しても本当に衝撃的で悲惨な忘年会だったと思う。 

    その忘年会中に伝言ゲームをやる事になった。 
    チーム1,チーム2に分かれてそれぞれ列を作った。
    そして幹事が先頭の人に耳元でお題を言い、それをどんどん後ろの人に伝えていく…という感じの伝言ゲーム。

    チーム1,チーム2に、幹事はそれぞれ違うお題を伝えた。
    因みに俺はチーム2の先頭で、幹事は俺には

    『時に及んでまさに勉励すべし、歳月は人を待たず』

    と伝えてきた。 

    皆かなり酔っていたこともあり、最後まで正確に伝わるはずないだろうなぁとは思ったな。 

    そして伝言が最後まで伝わりきって、チーム1の最後尾の人がまず発表したんだが、長めの文(『兎走りて株に触れ頸を折りてタヒす』)を言って正解していたので驚いたわ。
     
    意外と酔っ払っていても大丈夫なもんなんだなと思って、俺は自分のチームの伝言にも期待してしまった。


    196

    848:
    本当にあった怖い名無し 2015/02/18(水) 13:40:52.80 ID:wY4oBNWw0
    私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど。
    ずっと気になってることがあるので投下。

    父は次男だけど、長男の伯父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。

    でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。
    奥さんも連れてきてた。
    私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。

    伯父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。


    172


    ※胸糞注意※



    32:
    本当にあった怖い名無し 2008/03/22(土) 19:27:40 ID:GF0enr080
    小学生の頃から付き合いのある親友とも呼べる奴がいるんだが、そいつが結婚してから3年くらい子供ができなかった。
     
    ソイツの嫁さんは本当に子供が大好きな人で、近所の小さな子供とか見ると

    「私も早く母親になりたい」

    とよく言っていた。
     
    ある日、嫁さんの母親が怪我をしたという事で、ソイツの嫁さんだけ実家に帰ってる時に友人から

    「相談に乗ってくれないか?」
     
    と電話。最初は2人でビール飲みながら最近仕事がどーたらこーたらとくだらない話をしていた様な気がする。
    だいぶ酔いが回ってきたかな?という頃になってようやくソイツが相談を持ちかけてきた。
     
    話の内容は、子供ができない原因は友人が20歳の頃におたふく風邪にかかって、それが元で種が全部タヒんでしまったという事。 
    (今も夜の方はしていて、最後に白いモノは出るが種はいないらしい。種が入っていない為かちょっと黄色いと言っていた)

    だけど、それを嫁さんに言ったら別れを切り出されそうで怖くて言えないという事。
     
    「でもこのままじゃ、子供好きの嫁さんの事だから不妊治療にでも踏み切るんじゃねーの?」

    と俺が聞くと、

    「実は最近、その話を嫁さんがよくするようになった」

    と言った。 

    ここまで話せば想像は付くだろう。なんとソイツは俺に嫁さんを抱いてくれと頼んできた。
    ホントそういう話はそういう本の中だけの話だと思ってたから本当に焦ったよ。

    最初は

    「冗談じゃない!」

    とか言って断ってたんだけど、2週間くらい毎日のように電話で

    「頼む!」

    と必タヒに言われついに折れてしまった。


    191

    440:
    名無しさん@HOME 2012/08/25(土) 01:00:41.49 O
    身バレ怖いから色々フェイク入れるが 
    中2の時、自分以外の家族が無理心中した。
    両親、小学生と保育園児の弟2人で明け方のドライブ。
    そのままアクセル全開で崖から海にダイブしたそうだ。


    189

    172:
    おさかなくわえた名無しさん 2013/06/04(火) 17:33:09.55 ID:bFgctrL+
    1週間ほど前に居酒屋に行った。
    俺はカウンター席に座っていたんだが、隣に30代後半くらいの夫婦が座っていた。

    奥さんがかなり長いこと電卓をたたいており、俺は家計簿でもつけてるのか?と思った。

    そしたら急に奥さんが

    「よしっ!これで約500kcalだ。やっと注文できるよ」

    と言った。

    どうやらカ□リー計算をしていたみたいだ。
    しかもそのカ□リー計算は旦那の食事のカ□リー計算のようだった。


    旦那の食事が運ばれてくるなり

    「最初にお浸しね!次に枝豆!その次が魚っ!順番守ってよ」

    と、食べる順番を細かく指導していた。

    めちゃくちゃ徹底してるなぁ…と思って驚いた。

    そして途中でその奥さんの携帯に電話が掛かってきたようで奥さんは席を立った。
    店内はうるさかったからか店の外に出たようだった。
    しかし奥さんの姿が見えなくなった時、


    209

    269:
    おさかなくわえた名無しさん 2014/02/24(月) 17:01:30.12 ID:tZ1evt+n
    武勇伝かはわかんないけど、ものすごくスカッとしたうちの息子の言葉。 

    旦那が浮気して離婚する流れになった。 
    浮気の経緯はスレチだし特にゴタゴタもなくすんなりケリがついたので割愛するけど、 
    高1になる息子をどちらが連れて行くかという話になった。

    お互い自分が引き取りたいとは言ったが、既に分別がつく年齢なので、 
    本人の意思を優先しようと言うことになり、3者で会議。
    私が事情を説明(と言っても、ゴタゴタの過程で息子は殆ど知ってたけど)した後に
     
    「ごめんね、お父さんとはもう一緒に暮らせないから、どっちについていくか選んで欲しい」
     
    と言ったら、少しの沈黙の後に息子はこういった。 

    「男の浮気って本能だよな。種撒くだけならいくらでもできるようにできてるからな。親父、どう思う?」 


    193

    863:
    1/2 2012/12/29(土) 23:10:18.84 ID:CpO3iTcU0
    流れを読まずに自分の復讐話投下。 
    意図せず復讐になった話なのでつまらないかもしれない。 
    長いしあまり学もないので目が滑ったらすいません。 

    中学1年のとき、母子寮に入っている子をからかってた同じクラスのボス格みたいな男(以下ボス男)に
     
    「お前だって母子家庭じゃん」

    と言ったら自分もいじめられるようになった。
    そんなある日、クラスでそのボス男とその取り巻きの財布が盗まれる事件が何度か発生した。

    盗まれた当日にさっさと帰宅した自分が盗んだという話になったらしく、ボス男とその取り巻き10人くらいが

    「お前がやったんだろう」

    と、私の家に訪ねてきた。
     
    身体の弱い母親のかわりに家事をしていたから早く帰宅していただけの私ポカーン。
    自宅玄関前でゴチャゴチャやってたもんだから家の母親が出てきて話を聞いて激怒。

    手近にあった雪かき用のプラスコップ持って暴れだしたので、母親を取り押さえながら
     
    「母親有段者だから逃げてー!!!」

    と叫ぶと、そいつらは蜘蛛の子を散らすように逃げていった。

    翌日、クラス担任や学年主任の教師に相談するも

    「疑われるようなことをしたんじゃないのか?」

    「双方で話し合えばきっと誤解は解けるよ!」 

    等といわれ、終いに 

    「実際あまり裕福じゃないはずなのに、文房具なんか新品も多いしねぇ」
     
    と言われ、安いときにまとめ買いしたり、私自身も新聞配達のアルバイトなんかをして 
    貧乏ったらしくならないようにしてきただけなのにと、激怒。 

    「もう解決するまで学校には行かんでよろしい」

    と親のお墨付きを頂いて不登校開始。
     
    「学校に来い」

    という教師達と

    「解決するまで行かない」

    という私とで大揉めに揉めた。 

    最終的に、教育委員会まで巻き込むくらい話が大きくなったが、なんとか落ち着いて翌学年から普通に通学。
    自分が通学を再開したあたりから母親の体調がじわりじわりと悪くなっていった。

    3年になり、内申書も悪かろう、と公立の底辺高へ進学を決めて無事進学。
    奨学金も獲得した。 

    卒業後、同じ学校に進学した取り巻きのひとりから
     
    「(ボス男)の財布を盗んだの、取り巻きA(以下A)だと本人から教えてもらった、本当に申し訳ない」
     
    と土下座された。
     
    しかし正直今更知らされてもなぁ、という感想しかなかった。

    このページのトップヘ