04473ad9

583: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:17.00 ID:1xHErT60
衝撃的体験と言えるかどうか・・・だけど、思い出したので。

20年ぐらい前のことなんだけど、当時私はまだ20代半ばの独身だった。
職場の同期で一番仲が良かった友人A子が突然田舎でお見合いして結婚退職。
半年ほど経った頃、だいぶ落ち着いたから泊りで遊びにきてと招待され、
お言葉に甘えて遊びに行ったんだ。
義理のご両親が建ててくれたという新居は、大きくて立派な日本家屋だった。
客間として用意された和室は12畳もあって、
玉の輿だとは聞いてたけど、ほんとにすごいなぁって感動していた。
披露宴で初めて紹介されて2度目に会う旦那さんと3人で食事しながら
10時頃まで盛り上がったあと
勧められるままに先にお風呂を頂いたんだけど、
お風呂から上がって脱衣室に出たときに、なにか違和感があった。

584: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:18.00 ID:1xHErT60
お風呂に入る前に脱いだ衣類のうち、下着類は小さ目に畳んで
サマーセーターの間に挟んでおいたんだ。
これは私のクセみたいなもので、旅先の大浴場なんかでも
脱いだ衣類は下着が人の目に触れないようにそうしておく。
それがお風呂から出た時に、サマーセーターの間から半分ぐらい出てたんだ。
それがどうも気になってしまって、まさか新婚のA子の旦那さんが
そんな変/態じみたことするわけないし…と思いつつも
やっぱり気になってしまった、
A子におやすみと声を掛けたあと客間に戻って寝ようとしたけど
考えれば考えるほど何だか怖くなってきて、ちょっとした細工をしたんだ。
客間の入口は障子になってて、その障子の桟のところに小銭を数枚乗せておいた。
障子が開いたら落ちるように。

585: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:19.00 ID:1xHErT60
電気を消して布団に入ったら旅の疲れもあったのか、すぐに眠ってしまった。
しばらくしてチャリンチャリンチャリ~ンと小銭が落ちてぶつかり合う音で
一気に目が覚めた。
そして足音を刹しながら去っていく気配がした。時計を見たら2時を回っていた。
その後再度小銭を乗せて、しばらく眠れなかったけど少しだけ眠れて朝になって
リビングの方に出て行ったら、A子が朝ごはんの支度してくれてて
旦那さんは急な仕事で早朝出て行ったそうだ。
幸せそうなA子の姿をみると何も言えず、そのまま帰ってきた。
絶対旦那さんが犯人だという証拠もなかったし。

586: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:20.00 ID:1xHErT60
その後何度か手紙や電話のやりとりはしたけど、1年後に私も結婚してからは
自分の生活で手一杯で徐々に疎遠になっていった。
正直彼女と話していると、その時のことを思い出してしまって辛かったから
何かのキッカケがあればFOしたかったんだと思う。
それから数年経って、別の同僚からA子が離婚したことを知った。
その同僚はA子と同郷だから知ったらしいんだけど、
旦那さん、未成年へのわいせつ行為で逮捕されたらしい。
それを知ったとき、やっぱりあれは旦那さんだったんだと思った。
あの時、A子にちゃんと話していたら
もしかしたら少しは傷口が小さくて済んだのかな。

588: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:22.00 ID:SheUqCjj
>>586
話さなくて正解だと思う。
話した事で英子さんと英子さんの夫の中が
ギクシャクしたら586さんが恨まれたと思うし。
地震や台風のように586さんがどうにか出来るような
問題じゃなかったと思うべきだと思う。

589: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:23.00 ID:EHApFchV
A元旦の単独犯でまだよかった、てっきり村ぐるみの計画だと思った辺り毒されてるな。

594: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:28.00 ID:oM2M0M6h
>>586
その時点で話しても無駄だったと思うよ
しかし小銭はよく思いついたね
その賢さに感心した

595: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:03:29.00 ID:x6xE2xuj
いっそ小銭じゃなくて、家中に防犯ブザーが響き渡るようなトラップならw
引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1375577614/
他サイト生活系人気記事