🐈修羅場🐈


    ffd11400-s

    203: æ‹äººã¯åç„¡ã—さん 2014/08/26(火) 13:40:53.26 ID:vvJZujcJ0.net
    サクッと投下 

    友人がセーリが来ないから産婦人科に行く、一緒に着いてきてって言われたから付き添いで行った。
    結局、ホルモンバランスの乱れでってことで事な気を得たんだけど、その産婦人科に行った2日後に彼氏に呼び出された。 

    指定された場所は彼氏の実家で、家族に紹介でもされるのかと思って小綺麗な格好で当たり障りのない手土産を持って行った。 
    出迎えたのは彼の母親で私をゴミのような目で見てきた。この時点で、ん?と思ったけど、とりあえず手土産を渡そうとしたら、 
    「こんなもんで許しを請おうとしたってそうはいかないよ!」と言われた。 
    なんのこっちゃわからん。 

    奥に通されたら、彼の父と彼がいた。
    こんにちはと言うと、彼が「そんなことはいいから、さっさと俺と両親に土下座しろよ!それが誠意ってもんだろ!?」と言われた。
    はぁ?ってなってたら彼がブチ切れながらクドクド言ってきた。
    早口だから、全然聞き取れなかったが、要約すると私が浮気して妊娠したらしい。俺は、ちゃんと避妊してたからありえない!先日母親が産婦人科で見たから間違えないと。そんな糞だと思わなかったと。慰謝料払え!とのこと。


    ff63f476-s

    14: åç„¡ã—さん@おーぷん 19/12/17(火)02:17:18 ID:E4.lw.L1
    昔、新規事業の立ち上げで一年間程の限定で単身赴任する事になった
    元妻、始めは赴任先にも一月に2回は訪ねて来てくれたし、仕事が多忙過ぎて
    土曜日も基本出勤、家事もロクに出来ないので本当に助かっていた

    半年程過ぎてから、メールを送ってもいきなり返信しない様になり、電話しても
    「眠たいから…」とか「疲れてるから!」とか言って早々に切られる様になった
    まあ平日は早くても10時過ぎにしか帰れなかったから仕方無いと思ったし
    メールだって毎回返信するのも大変だろう、赴任先に訪れなくなったのも
    向こうは向こうで子育てなんかで色々忙しいんだろうと、
    自分自身に言い訳をしていた

    でもある日、久々に土曜の午後から休みが取れる事が確定したので、
    3日前にメールを入れていざ久々に自宅に帰ってみると、家には誰もいなかった
    家には「友達と旅行に行っています。
    娘は私の実家に預けてあります」との置き手紙が…
    結局その晩は一人で寂しく寝て、
    「いつ頃帰るのか?」とメールで聞いても返信が無いので
    仕方無く義実家に寄って久々に娘と遊んでから帰って来た

    その次の週の半ばになってやっと帰って来た返信メールには
    「私も色々忙しいので、今後は勝手に帰って来ないで下さい」と書いてあった
    俺もさすがに憤慨して、メール送ったり電話したけど、
    その内着信拒否されたのか常に電話にも繋がらなくなってしまった
    この辺りで俺も怒るというかもしや浮気しているのでは?と疑い始めて、
    義両親らに元妻の様子を聞いてみた所
    「妻はあなたの所に毎週通っている筈。その為に毎週ウチは孫(娘)を預かっている。
    あなたが家事が出来ないので大変だからと
    毎週通わなくちゃいけないとボヤいていた」
    と言われ、余りにも事実と違う事に困惑した俺は、その後何とか仕事を頑張って
    3日程有給を取得出来る余裕を作り、自宅に帰って妻を問い正した

    すると、
    「あなたが単身赴任中に浮気している事が分かった。
    裏切られてショックだった。単身赴任が終わったらこの家を慰謝料として
    貰って離婚するつもりだ!」と言われて、余計に混乱した

    浮気なんてする暇なんて無かった、
    いきなり態度を変えたのはそっちじゃないかと反論すると、
    妻は「実は探偵を雇って調査を依頼した、
    ママ友夫が単身赴任中に浮気していたから
    あんたの所も気をつけなと言われて不安になったから、
    そしたらあなたは浮気をしていた、この裏切り者!」
    と怒鳴られ、本当に意味不明だった

    証拠として後輩の女忄生と二人きりでいる所とか、
    見知らぬ女忄生とホテルに入っている写真等を見せられたけど、
    どれも身に覚えが無い…
    皆でランチや飲みに行った事はあるが、異忄生と二人きりになった事は無いし、
    ホテルに入っている所はそもそも見覚えが無い場所だった

    あまりにも怪しいのでこちらも弁護士やら探偵やら雇って再調査を依頼した所、
    なんと、妻が雇った探偵が、俺が皆と食事を行っている所を盗撮した後
    上手く写真を加工して、さも二人きりで店に入っているかの様に偽装していたり、
    ホテルに関しては、俺の後ろ姿が遠くからの横を向いた写真(盗撮写真)を
    別の写真に合成して偽造してそれを「証拠」とか言っていた
    そこらの自称探偵じゃなく広告なんかもやってる様な探偵会社なんだが、
    元妻を担当したのが非常に悪質だったらしい
    追加調査だの何だので、合計して500万近く引っ張られていた
    その金は、俺がマイホーム資金として貯めていた貯金から使われていた……

    詐欺にあったのは元妻だが、俺を信用してくれなかった事も許せなかったし、
    大体元妻は退職するまでは同会社だったのだから
    元同僚にでも聞けば、俺が浮気する暇も無いぐらい忙しかった事や、
    俺が東京のホテル街にいたという日には
    大阪ぐらいの離れた県に出張していた、という事ぐらい簡単に分かったのに、
    と思うと色々やり切れなかった

    俺がやっているからじゃあ自分もと、パート先の若い子とやらと浮気してて、
    更に共同の貯金まで使い込んでいたのも追い打ちだった
    末期には浮気相手の家に入り浸り、娘は平日はほぼ一人で留守番し、
    休日は「俺に会いに行くから」という名目で義両親に預けっぱなしだったのも
    知らなかったとは言え娘に辛い思いをさせてしまい、
    何度も謝罪したしそんな目に合わせた元妻も許せなかった


    fafcf384-s

    909: åç„¡ã—さん@HOME 2008/05/25(日) 04:50:26
    舅が癌だとわかった。詳しく検査するらしい。 

    「色々お金かかるしさ、働いてよ。」と、当然の様に援助する気でいる夫。 

    「実家の父は心臓に持病があって金銭的にも大変だけど自力で頑張ってるよ?」 
    私がこう言うと拗ねた顔してブツブツ。 

    「親孝行は自力でしてね。援助も介護も私には関係ないし、当然でしょ?」

    旦那は青くなったり赤くなったり忙しそうだった。けど私の父が倒れたときだって心配のひとつもしなかったじゃないか!
    ここまで強くなれたのは家庭板のおかげだ。ありがとう!


    faef6221-s

    453: å¯æ„›ã„奥様 2011/06/27(月) 20:08:27.62 ID:pJjSSTmxO
    20年以上前の話だけど、近所に凄く貧乏そうな母娘が住んでた。娘は保育園に通ってて母親は毎日パートづけで帰りも遅くなることがおおかった。けっこう裕福だった私はその娘にお菓子とかあげたりして、結構気に入られてた。


    fa7c9907-s

    833: åç„¡ã—さん@HOME 2018/02/28(æ°´) 11:28:23.52

    6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場 

    6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした 
    両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教 

    私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、
    当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、
    母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった 

    しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、

    「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、
    初めてそれが本当だったことに気付いた 


    それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

    正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、
    親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね
    (私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)

    母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど
    (訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね


    火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた

    葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、
    偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた

    私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と
    一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

    思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに

    これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ


    f43cbda1-s

    1: åã‚‚無き被検体774号+ 2014/03/17(月) 20:52:47.40 ID:MbFr1Lqi0
    立ったら書く。 
    書き溜めはしてない。 


    f8f48883-s

    606: åç„¡ã—の心子知らず 2019/12/08(日) 11:02:46.12 ID:gYrv+yxt
    高齢でなんか産むんじゃなかった、すごい体力奪われる、
    そうじゃなくても病気持ちなんだから
    無謀な挑戦やめればよかった


    可愛いよ、子はほんと可愛い
    でも体力が想像以上にもたない

    ほんとみんなどうしてるんだろう


    f3f33c25-s

    200: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん@\(^o^)/[sage] 2016/02/18(木) 10:01:02.54 ID:GY5sVT+v.net
    ちょうど10年前、タクシーで前の人が落としたであろう財布を拾ってネコババした事がある。
    6万くらい入ってた。生活保護受給者カード的なものも入ってた。財布は捨てた。

    その直後に夜中にお腹に激痛が走り盲腸で10万出費した。そのあと当時。そのあと転職を繰り返し、年収は当時の1/3以下の底辺暮らしになった。そして今は鬱病で入退院を繰り返し無職になった。タヒにたい。


    f1bc9567-s

    89: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2013/12/13(金) 22:50:59 ID:pczNXUUL

    現在進行中の修羅場。 


    母はめちゃくちゃ厳しい人で、親戚の集まりで

    お茶をこぼす程度の粗相をしただけでも、みんながやめてあげて!
    と止めるまで叱りつけるような人だった。 

    姉はそれはそれは厳しくされ、その鬱憤は6歳下の私に。また親戚にやめなさい!
    と叱られるまで私をいじめ続けていた。 

    私たちがいい大人になっても相変わらずあれするなこれするな、
    ギャンギャンうるさかった。
    そして、姉が10年以上付き合っていた彼氏との結婚にもいちゃもんをつけた。

    姉は母に従いプロポーズを断った。


    ee1a48bc-s

    138: åç„¡ã—の心子知らず 2019/09/22(日) 00:25:37.76 ID:j8IQRip6
    一歳半
    23時過ぎても全然寝ないで遊んでるから旦那も私も
    イライラがピークに達して夫婦で交互に怒鳴りつけたら
    やっと寝た


    旦那も私も疲労がすごい
    保育園の同じ組の子はみんな20時や21時に寝てるのに
    なんでうちの子だけこうなんだろう

    捨てたい
    児相まだー?

    このページのトップヘ