にゃんこ速報~修羅場・キチママ・生活まとめ~

🐈サレた側 🐈サレ妻 🐈サレ夫 🐈昼顔

    🐈修羅場🐈



    53


    1: ä»¥ä¸‹ã€5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/28(土) 11:10:43.255 ID:aLzYtbH20
    兄「なあ、両親や。一緒暮らさないか?」
    両親「え?」
    兄「介護のこともあるし二世帯にしようと思う」
    両親「なら半分は出させて欲しい」
    兄「分かった。なら来年の10月ね」

    去年の会話です

    10月に両親が実家を出て兄夫婦と二世帯で暮らすみたい
    親から今日聞いて俺一人暮らしが確定して歓喜に震えてる



    84


    485: åç„¡ã—さん@おーぷん 21/09/22(æ°´)09:35:26 ID:tV.kt.L1
    今現在の修羅場です。長いけど吐き出させてください。

    娘がふたりいるんだけど、実は次女の方は養女。
    次女は私の妹の一人娘なんだが、
    妹が次女を妊娠中に義弟が浮気して、出産後に離婚。
    その妹が事故で亡くなって、当時3歳だった姪(次女)を引き取り
    長女と2歳違いの姉妹として育てた。

    長女は妹が出来たと喜んでよく世話してくれたし
    次女の方は実母を探す悲しい時期もあるにはあったけど
    どうにか私と夫を親として認識するようになって、そのまま丈夫に育ってくれた。
    長女は割と勉強は出来たけど運動は苦手で、
    次女はその逆でスポーツ万能だけど勉強の方は平均点。
    それが良かったのか、姉妹は本当に仲良く成長してくれたと思ってた。

    5年前、同じ年にふたりとも結婚した。
    やれやれ・・・と、親としてホッとした矢先に夫に癌の余命宣告。
    その闘病中に長女から信じられない言葉を受けた。
    「(次女)子はお父さんの子じゃないんだから遺産は行かないよね?」
    って言われたの。
    思わず「何馬鹿なこと言ってるの」って言ったら
    「だって実子じゃないのに遺産が行くっておかしくない?
    私とお母さんで半分こじゃないの?」って。
    なので「引き取った時に養子縁組をしてるからまぎれもなく娘なのよ」って言った。
    そしたら「そんなのおかしい」って言われた。

    ふたりの結婚に多少の格差があるのは確か。
    長女の旦那さんは年下の高卒で、正直年収も高くはない。
    「でもふたりで頑張って働けば大丈夫!」って言ったんだけど。
    次女の旦那さんは有名大卒のゼネコン勤務で、ご実家も裕福。
    夫婦揃って体育会系の人脈も多い。
    もしかしたら長女の結婚生活が想定していたものと違ってたのかも。

    そして夫が亡くなったあと、
    次女から「お父さんの遺産相続、放棄してもいいよ」って言われた。
    長女が次女に「お母さんの相続なら理解できるけど、
    お父さんの相続は違うんじゃないかな」って言ったらしい。
    「これまで育てて貰っただけで十分だから。私にはお金はあるし」って。
    (お金はあるってのは、妹がタヒんだときにおりた保険は大学の学費に充てて、
    残ったものを結婚する時に通帳で渡してあったからそれのこと)
    「そんなことで放棄なんかしたら、お父さんが泣く。
    お父さんはあんたを実の娘だと思って育ててきたんだから」
    って言ったら「でも私なら大丈夫だから」って。



    77


    906: ã«ã‚ƒã‚“こ速報 2017/03/16(木) 00:05:04.14 ID:9x9upDeL
    かなり長文だけど吐き出したい
    昔からの唯一の友達が私を友達だと思っていなかったこと
    友達は誰から見てもすごく優しい子で昔から出来が悪くて嫌われ者の私をいつも「喪子は頑張ってるよ、大丈夫だからね、私は喪子のことわかってるよ」と庇ってくれてた
    就職先で上司から全く身に覚えのない誤解(上司の彼氏を狙ってるとかそんなの)をされて上司からも上司と親しい人からも嫌われフリーターになった
    バイト先でも店長に「なに考えてるんだか知らないけどそんなつもりないからね、勘違いも甚だしいよ」と言われ何かと思えば「喪山さんが店長からセクハラをされている、好意を寄せられて厄介だと客に言い触らしてるんだろう」と言われた
    勿論、そんなことは一度も思ったことがないし誰にも言っていない
    必タヒで弁解したらわかってもらえて和解したんだけどまた数週間後に名指しで「客の身体的特徴をからかうような私語が多く不愉快」「聞きたいことがあり声をかけたら舌打ちされ溜め息をつかれた」と覚えのない苦情が入るようになった
    店長は「一人の人からの嫌がらせみたいだから気にしないで」と言ってくれたけど本当に覚えがないし苦情の対応をする店長に申し訳なくて退職した
    次のアルバイト先でも覚えのない名指しの苦情が何件も入りOJT中に「喪山さんには申し訳ないけど私怨だとしたらうちでは面倒見られないよ」と言われてしまった
    どうしようもなくなってしばらく無職でいたら友達が毎日のようにケーキやパンを持って「大丈夫だよ、何でも聞くからね、私は喪子の味方だよ」と励ましにきてくれた
    すごく嬉しかったし両親も「喪子がどこで誰から怨みを買ったのかわからないけどあんなに優しい友達がいてよかったね」と言っていた
    毎日のようにうちに来ては「これとかどう?これ喪子に合うんじゃない?」と求人ページを一緒に見てくれた
    それがすごく嬉しくて応援してくれる友達にも喜んでほしくてあちこち面接に行き、希望の職種での再就職が決まったけどこれまでがこれまでだから上手くいくかもわからないしすぐに駄目になるかもしれないから採用されたとだけ話し安定してから詳細を話すことにした
    友達は「本当におめでとう!どこか知りたい!どんなことしてるの?」と喜んで楽しみにしてくれてた
    仕事も周囲との関係も今までで一番と言うほど上手くやれていて毎日が楽しくて詳細を話すとそのきっかり一週間後にまた全く身に覚えのない苦情が何件も名指しで入るようになった
    人間不振気味になって友達なんてもうその子しかいなくて今の私の職場を知ってるのはその友達と両親だけだし苦情の内容は舌打ちや体当たり等本当にやったこともない行動だしまさかとは思うけどそういうことなんだろうな
    「最近はなにもない?」と聞いてきたから嫌がらせ苦情のことを隠して「なにもないよ、毎日楽しい」と返信すると「本当になにもないの?例の嫌がらせは?とくに聞いてない?なんでも話してね」と食い下がってきた
    色々とまさかだしこうやって書いててもまだ頭の中で整理できてない



    57


    1: åç„¡ã—さん@おーぷん 21/09/19(日)17:58:46 ID:zmSh
    ・ワイの両親は共働きやがマッマはテレワークのストレスで
    最近頭おかしくなってる(夏休みの頃は平気で最近急に)
    ・カルト教祖の言うことに科学的根拠は無いが
    「間違ってるという根拠も無い」から入信するらしい

    ・入信辞めろと言ったら絶縁するとか言い出して発狂
    ハマってる自覚は無くハマってると指摘されると物凄い勢いで否定
    ・パッパはお手上げ状態でもうワイが相談してもアドバイスもくれない
    ワイは就職を控えた学生なんで教師などを巻き込んで評判落としたくない
    母方の祖父母は介護問題で忙しくて頼れない
    ・ちなみにマッマがハマったのは非常に小規模で無名なガチカルト団体や

    どうすりゃええんや…



    97


    1: é¢¨å¹ã‘ば名無し 2021/09/04(土) 22:54:28.35 ID:7sTj0uzn0
    母「私のせいじゃない」
    ただの風邪だと頑なに家でマスクをつけてくれなかった 
    ワクチン2回接種済み
    妹「私のせいじゃない」
    都内を満員電車で勤務、母と一緒に寝ている 
    ワクチン2回摂取済み

    ワイ「ふざけんな!!」
    ガチひき
    ワクチン未接種 明後日5年ぶりに外へ出て摂取する予定だった




    93


    176: åç„¡ã—さん@HOME 2021/09/02(木) 15:01:01.95 0
    学生のとき交通事故で片足ぐちゃぐちゃになったんだけど
    通りすがりの爺が
    「あなた病気持ってないですよね?本当ですよね?信じますよ!」
    って言いながら血まみれになりつつ必タヒに血を止めてくれたおかげで
    切断しなくてすんだの

    それでこういう美徳の人と結婚したくて猛アタックして結婚した



    86


    1120: åç„¡ã—さん@おーぷん 21/09/04(土)09:44:02 ID:PL.5l.L1
    結婚2年目で義父が倒れた。
    義母は軽度ながらすでに要介護の身。
    夫に懇願されて私が会社を辞め、家事と介護を担った。
    介護は思った以上にきつくて、子どもはあきらめざるを得なかった。
    この上、妊娠出産育児は無理だった。
    私が出産してる間に義父を看る人もいないし。

    そして結婚8年目、義父が亡くなった。
    夫は一人っ子なので相続人は義母と夫のみのはずだが、義父が遺言で私にも遺してくれた。
    それを知った夫が「こいつなんて大した事してないのに何で!」と言った。
    義母が夫を叱りつけ、私個人の口座に入るようさっさと手続きしてくれた。
    夫は忘れたような顔して暮らしてるけど、あれ以来夫への憎しみが消えない。
    お金どうこうじゃなく、私の丸6年の介護生活を
    「こいつなんて大した事してない」と言われたのが許せない。
    「そろそろ働いたら?気分転換になるよ」と笑顔で言うけどその笑顔も不気味に見える。
    さっさと正社員に復帰して、離婚しても困らない経済基盤を整えたいけど
    夫に「働いたら?」と言われるとむかつく。

    義母は察してるらしくて機嫌をとってくる。
    というか私に出て行ってほしくなくてびくびくしてる。
    だよね、義父ほどじゃないけど義母だって私がいなけりゃ生活がかなり不便だもんね。
    義母のことは嫌いじゃないし恨んでないけど、
    これ以上この生活が続いたら恨んでしまうかもしれない。
    その前に離れたい。

    義父が遺してくれたお金でアパート借りたらさすがに恩知らずかな。
    義父はそんなつもりで遺してくれたわけじゃないもんね。
    でも夫とこれ以上暮らすのが苦痛だ。
    子供もいないし、夜の生活もずっとないしホントにただの介護家事マシーンだしな私。
    義父がいなくなって時間が空いたので
    ネットで求職サイトと賃貸物件サイトばっか見てしまう。



    85


    287: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2014/03/24(月) 11:00:56.64 ID:l/yNVPEA.net
    俺の元カノは壮絶だったな
    義両親に挨拶して結婚することまで告げたのに、
    堂々と悪びれることなく、笑いながら俺はATM扱い宣言されたからな

    義両親はスゲエいい人だったのに、その娘がなぜそうなったのかが分からん



    44


    37: åç„¡ã—さん@おーぷん 2016/03/11(金)09:00:47 ID:s93
    吐き出させてください。
    わかりにくかったらごめんなさい。長文です。

    元彼とは高1のときについったで知り合った。
    たまたま隣県に住んでいたので会う方向に話が進み、
    緊張はしたが周りの子たちも
    同じようなことをしていたので抵抗は無かった。

    会ってみたらまあまあイケメン。
    6歳上だったけど
    同じアーティストが好きだったこともあって話が合い、
    程なく付き合うことになった。

    優しくて面白くて、かっこつけだけど
    それがまた可愛く思えて、すぐに好きになった。
    フリーターでお金もないのに奢ってくれたりもした。
    元彼は成人だが私は未成年だったので、
    私の両親に挨拶に来て誠意を示すためなのか
    「いずれは結婚したい」と言ってくれた。
    友達にも紹介してくれて、一緒に遊んだりもした。

    そして特に大きな事件もなく1年が経ち、
    私は高2になり元彼は地元の会社に入った。

    が、体調が悪いとか人間関係がとか
    何かは忘れたけど1ヶ月もせずに辞めてきた。
    双方の両親からも言われるし
    (何故か彼の両親からは私が責められた)、
    勝手に辞めたことで初めて大きな喧嘩をしたが、
    辞めたものは仕方ないから
    またバイトしながら就活してということで終わった。
    元彼の両親は自分達で考えろってスタンスだったけど、
    私の両親にはもう付き合うことを反対された。
    それでも好きだったから隠れて付き合っていたが
    その頃から元彼がおかしくなった。



    26


    357:名無しさん@HOME : 2019/12/03(火)09:16:52 ID: 0.net
    徒歩で予期せぬ山越えした 

    義父が亡くなって菩提寺に納骨の時に夫は仕事を休めなくて 
    私と義母も車の免許を持ってないのでバスで納骨に行った 
    私は初めて行った場所だし義母も
    義父の車で数えるほどしか言った事無い場所 
    駅からバスを2本乗り継いで2時かかる山の奥だった 

    お寺から駅に向かう最終バスに乗ったんだけど
    暖かいバスの中で揺られているうちに二人とも寝てしまった 
    「次は〇丘橋前」ってアナウンスで
    乗り換えの場所だと飛び起き慌ててバスを降りた 
    降りて気が付いたけど降りる予定は
    「月丘橋前」降りた場所は「雪岡橋前」 
    もしかしてと期待を込めてバス停を見たけどやっぱりさっきのが最終 
    反対側のバス停も見たけどそちらも最終バスが終わってた 
    しかも財布と家のカギが入ったバッグはあるけど
    スマホ等が入ったリュックをバスの中に忘れてきてた 
    周りを見回しても民家は見えず
    日も暮れしまっている義母と二人で途方に暮れた 
    とにかくタクシーが拾える場所まで
    歩くしかないとバス停を頼りにバス路線を歩き出した 
    歩きに歩いて6時間やっと営業中のスナックを見つけたが

    この時間もうタクシー会社は閉まっていると言われて 
    ご厚意で朝まで店で休ませていただいた 
    幸い義母とは仲が良くて道々笑い話をしたり
    しりとりをしたりしながらだったので何とか頑張れた 
    これが実母と兄嫁だったら内心でお互いを責めながら
    無言で過ごしたんだろうなって思う

    このページのトップヘ