🐈修羅場🐈


    64

    324:
    名無しさん@おーぷん2014/07/24(木)02:28:48 ID:???
    他スレで正社員・派遣・契約社員等の話が出ていたので思い出して投下。

    当時28歳の私はバリバリの営業だった。
    成績優秀で、私の売上で会社を支えてるように錯覚してた。

    でも走り続けなくてはならない営業は正直きつくて、いつまで走り続けるんだろう、いっそ出来婚でもして潔く専業主婦になってしまおうか、と考えてた。

    当時の彼氏は大企業で安定した人。でも仕事が忙しく、毎日深夜まで残業。
    会社近くの独身寮に住んでたので週末しか会えないけど、私が営業職で、週末も微妙に仕事が入ったりですれ違い気味。
    倦怠期で冷めかけてたこともあり、ちゃんと話をして別れるか、結婚するならそろそろ具体的な話をすべきだし、彼の態度次第では潔く結婚して楽になるのもいいかなと思ってた。

    そんな時に外回り中に交通事故に遭い入院。
    家からも会社からも彼氏の寮からも車で2時間くらいの病院に入院してしまった。
    母親すら免許がなくて滅多に来れなかった。

    悲しいことに、ほとんどお見舞いに来てくれなかった。

    そして後からわかった話が、彼氏の会社でトラブルがあって、入院していた3週間、彼氏は一度も来なかった。

    325:名無しさん@おーぷん2014/07/24(木)02:29:10 ID:???
    当時はまだ、携帯もi-modeが徐々に普及し始めた頃で、スマホやタブレットで時間を潰すこともできず、暇潰しは小説や雑誌を読むしかなかったけど、本当に暇だった。
    看護師さんは女性ばかりで、看護婦さんのボスは婦長さんと呼ばれていた時代だった。

    暇で彼氏も来なくてイライラしてた時、とある若いイケメン医師と親しくなった。

    屋上で喫煙してるうちに仲良くなり(骨折で入院だったのでタバコは許可されてた)、お互いに海外留学経験がちょっとあったり、趣味が一緒だったりですぐに仲良くなった。

    彼氏はいるけどお見舞いに来ないと愚痴ったら、

    「そんな彼氏、別れちゃえよ。俺の彼女になってよ」

    と。

    彼氏とラブラブだったら話は別だけど、彼氏との関係は若干冷め気味。
    結婚に焦り28歳の揺れに揺れてる女心にイケメン医師からの告白。
    断る理由はない。

    そのまま屋上でキス → ボイラー室でやることやったw


    326:名無しさん@おーぷん2014/07/24(木)02:30:10 ID:???
    速攻で彼氏には別れたいとメールを送り、退院後に話し合おうと伝えたら、いっぱいメールが来た。

    「とにかくもう別れたい」

    「一度もお見舞いに来てくれなかったくせに」

    「新しい彼氏ができたからごめん」

    と突っぱねた。

    彼からは

    「わかった、幸せになって」

    とシンプルなメールが来た。

    しかし打算的な私の脳内はバラ色。
    長年付き合った彼氏との別れなのに、センチメンタルとは程遠い状況。

    来年の今頃、私はきっと医者夫人w
    早婚家系で28歳で行き遅れ扱いされてたから親戚一同を見返してやろうとか、入院中なのにガンガン電話してくる上司に退職宣言して会社をパニックにしたり、車の買い替えでトヨタのヴィッツを購入予定だったけど、もうすぐベンツかBMになるかもwと皮算用してヴィッツはキャンセルしたり、医者夫人になるんだから、しまむらで買った安い服は全部捨てちゃおーとか、お花畑が見事に満開だった。


    62

    740:
    本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2015/03/13(金) 19:05:37.73 ID:5aYxf9K80.net
    数年前にアジアのある国に旅行行ったんだけど、後ろから突然ストリートチルドレンにアタックされて鞄持って行かれた。
    いきなりだったんであっさりやられたんだけど、多分そんなに大切なものは入ってなかったと思う。(着替えとかかな?)

    その子供はしばらく通りをまっすぐ走った後に角で曲がって消えたんだわ。
    追いかけようと思ったけど他にも荷物あったし、走って追い付けそうにもなかった。
    しかも周りの現地人も見てみぬフリだったんで俺も諦めてた。

    そんでホテルに戻ろうと考えていたら、現地人の中から1人のおっさんがこっちに近付いてきて、

    「5000円(日本円で言うとそのくらい)と昼飯奢ってくれるなら荷物取り返してきてやる。」

    って英語で話しかけてきた。
    なんか怪しいなと思ったけど鞄取られっぱなしも癪だったので無言で頷いて見せた。


    60

    57:
    おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/03/12(木) 00:24:22.05 ID:7lDCfYk7.net
    中学の頃、超反抗期の妹以外の家族全員で
    遠方の叔父の葬儀(泊りがけ)から帰ったら玄関前で人がタヒんでた。

    58:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/03/12(木) 00:33:29.92 ID:oXez11vi.net
    >>57
    つ、続きは!?


    59:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/03/12(木) 00:38:16.96 ID:NIlO0qw7.net
    大事件なのに、ざっくりしすぎw


    59

    2:
    可愛い奥様2013/01/19(土) 21:39:07.90 ID:ZQyOwLWW0
    下着姿の写真を撮られて投稿サイトに投稿されていた&ホームページ作って公開されていた事。
    きっかけは、近所のカメラマニアの子(10個以上年下の不登校だった)に不倫相手と会ってる場面を撮られてその写真を渡された。

    あの時の衝撃に勝るものは未だにない。


    58

    675:
    名無しさん@おーぷん2015/01/17(土)13:26:40 ID:NA9
    育児ノイローゼでマンションの同じ階の人が飛び降り自サツした。
    自サツの数日前から、夜中に駐車場うろうろしたり奇声発したりしてたから相当キテたんだと思う。

    俺の子も小さい頃はよく泣くし暴れるしでてんやわんやだった。
    でも嫁と嫁母のサポートのお陰で2人共育児ノイローゼみたいなことにはならなかった。

    自サツした人は誰にも頼ることが出来なかったんだろうな。
    そこは同情する。

    でも飛び降り自サツで、家の車を破壊するのは勘弁して欲しかった。


    46

    75:
    名無しさん@HOME2014/02/17(月) 16:25:11.43 P
    先日の義実家でのこと。
    ようやく悪阻も治まったので、お正月に顔を出さなかった義実家に行った。
    私達が先に着いて義父母と談笑してるところにやって来た義兄一家。

    年少さんの甥っ子君は私のお腹を見るなり

    「あ、ニンジンしちゃったの?」

    とビックリ顔。

    「そうだよ~」

    などと笑顔で答えてると
    「ちょっと待ってて僕が治してあげるね」

    と、どこかへ。


    誰も甥っ子君の言葉の意味が分からなかったが、玄関に置いてあったゴルフクラブを持って来て、私のお腹目掛けて振り下ろしたところで皆青ざめた。


    45

    850:
    名無しさん@HOME2013/07/10(水) 11:42:46.08 0
    夏に義両親、私夫婦、義弟夫婦で旅行に行こうという話が出ていて、義実家で義母、私、義弟嫁がどこに行くかとか話してたんだけど、その時義弟嫁が

    「旅行に行くとどうせバレるから先に言っておきますけどー・・・」

    と言い出したので、何?と聞くと、くるりと背中を向けて服をガバッと上げた。


    39

    908:
    名無しさん@おーぷん2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
    夏休みなので1人旅を計画し、妹が1人暮らししている県も通りかかったのでその晩は妹のアパートに泊めてもらった。

    妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。

    妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。

    玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。

    いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。かけ終わってほんの数秒後、


    36

    10/06/11
    ずいぶん前のバブル時代の頃、銀座のレストランでバイトをしていた。
    大雪が降って都内の交通網が麻痺状態になり
    電車も間引き運転で乗れるあてもなかった。

    仕事を終えた夜中の0時頃、数寄屋橋のタクシー乗り場は
    みんな寒さに打ち震えながら長蛇の列。
    1時間ぐらい待ってもなかなか順番が回って来ず
    じっと耐えていた時、事件発生。
    数名のチンピラがいきなり先頭に割り込んでタクシーに乗り込もうとした。
    運転手は分かっていて並び直せとか言ってたようだがチンピラたちは逆切れ。
    タクシーを叩いたり蹴ったり暴れだした。
    その後に来たタクシーはドアも開けれず騒然としてきた。



    しばらく暴れていたが、見かねた並んでた人が
    注意する間もなくチンピラの首を掴んで氷の水たまりに投げ倒した。
    叫んで反抗するチンピラたちだったがさらに助太刀に出てきた有志たちが増え
    チンピラたちを氷水の中に次々と投げ倒した。
    厳寒の中、ずぶぬれになった男たちだが有志たちはタクシーに乗って帰って行った。
    残されたチンピラはマリオンの方に歩いて行ったがしゃがみこむのが見えた。

    翌日バイトに出て帰る時に、同じタクシー乗り場で
    連夜の長蛇の列に身を震わせて並んだ。
    すると警察が聞き込みをしている。


    35

    07/11/15
    うちは田舎のある村で、ほんの数年前まで商店をやっていた。

    何代か続いたお店だったが、スーパーの影響で閉店に追い込まれ、父が最後の店主だった。父の先代はAさんという。

    Aさんは若くして店を継ぎ、嫁さんをもらった。その嫁さんが俺の祖母だ。でもAさんは祖父ではない。Aさんは祖母と結婚後、まもなくして亡くなってしまった。

    祖母は店の跡取りを作るため、婿(むこ)を取ったのである。この婿どのが俺の祖父だ。つまり、うちはAさんの姓こそ名乗っているものの、Aさんの血を引く人間は誰もいないのである。


    祖父は一家そろって満州(まんしゅう)にいたらしい。で、戦争に負けて祖父だけが帰ってきた。身寄りのない祖父は喜んで婿に来たという。

    (うちの地方では、婿に行くのは男としてとても恥ずかしいことだと言われている。なので婿は名前で呼んでもらえず「〇〇んちの婿」とバカにした感じで呼ばれる)

    俺が中学生の時のこと。満州で離れ離れになり、生タヒも分からなかった祖父の弟が見つかった。いわゆる中国残留日本人というやつだ。

    ただ、残念ながらすでに亡くなっていて、遺品などから身元が判明したそうだ。弟さんには息子がいて、その息子さんが来日することになったのである。

    このページのトップヘ