🐈衝撃体験🐈


    AME19716064_TP_V

    167: åç„¡ã—さん@おーぷん 2018/04/23(月)23:12:09 ID:CGq
    土曜日に兄が兄嫁を連れて家に来たので、母に頼まれていつも買ってるお店でお寿司を注文した
    母と父と兄と兄嫁と弟の5人分は普通のお寿司で、私はアレルギーがあるから、店の人にお願いして、いつものアレルゲン除去された大好物のサラダ巻きを作ってもらってた
    お寿司を受け取って帰ると、兄嫁が「配膳はやりますから。妹ちゃんはお使いしてくれたから休んでてね」とお寿司を受け取って台所に入っていった

    兄と弟と父は、兄が持って帰る予定だった2階の家具を解体してまとめていて、母はお客様用の食器を戸棚から取り出しに台所から離れていたタイミングだった
    どうしようか迷って台所に入ろうとしたけど、兄嫁から「私には台所さえ任せられないの!?」と泣き顔になったので、驚きで後ずさって台所を出てしまった
    困惑しながらもそのときトイレに行きたかったので用を済ませて戻ってくると、母が困った顔をして台所の入り口に立っていた
    なんだろうと思って台所を覗いたら、兄嫁が涙をポロポロ流し、嗚咽を交えながら私のサラダ巻きを立ったまま丸かじりしてた
    意味がわからずに「それ私の…」と言ったのを母がとめた
    母が声をかけても、兄嫁はサラダ巻き一本完食し終わるまで無言で食べ続けた
    私と母は無言でそれを見つめるしかなかった
    食べ終えた兄嫁は涙を流したまま、「お母さんの指示ですか?それとも妹ちゃん?どうして意地悪するの?」と言われた
    母も私も意味がわからずに「よくわからないんだけど、サラダ巻きがどうかしたの?」と話すと
    「私だけ安いサラダ巻きなんてあんまりです!」と叫んだ
    お寿司は一人2000円のだけど、サラダ巻きは500円
    兄嫁はなぜかそれを自分のお寿司だと思い込んだらしい
    これまでも顔合わせや結婚式のとき、私だけ食事が違ってたのも忘れてたのだろうか
    母に言われて私は兄を呼んできて、母は3人で何かを話していた
    15分ほど話したあと、なまものだから先に食べようと昼食になった
    母が私にお寿司を再度頼もうか聞いてきたけど、お腹ペコペコだしすぐにだも何か食べたいから断った
    何も準備が無かったので、余っていた冷ご飯で私はお茶漬けにした
    食卓は微妙な空気だった
    兄嫁の前にはお寿司がおいてあったけど、ずっと泣いていて手をつけない
    食卓は無言
    すると兄嫁が「私へのあてつけですか…妹ちゃんだけお茶漬けなんて…」とボソリ
    腹が立ったので黙ってお箸を置いて食べかけの碗を横へ押しやりたたじっと席に座って兄嫁を見つめた
    母に「よしなさい」と言われたけど、兄嫁はワッー!と声をあげて泣き出した
    「私のだけサラダ巻きだったくせに!私が気づいたから妹ちゃんのってことにしてまで私をいびるんだ!」と叫び
    事情を知らなかった弟も父もそれを聞いてドン引き
    兄がいい加減黙れよと声を荒げて怒っていたけど、兄嫁の泣き声が酷くなっただけだった
    弟が食べかけの寿司をそのままに、乱暴に席を立って外に出ていったので、私も部屋に引きこもって顔を出さなかった
    昼寝している間に兄たちは帰っていて、兄からは謝罪の言葉とお詫びのお金が残されていた

    兄はあんな被害妄想強い人とどうして結婚したのかなと夕飯時に愚痴ったら、高校だけ兄の下宿先から通ってた弟が色々と教えてくれた
    (弟は兄の大学の附属校に通ってた)
    「兄嫁がアニキに罪悪感植え付けるくらい被害妄想炸裂させてたんだよ」と
    有名人と会えるとか言われてヤリサーに付いていくというバカなことして傷ついた兄嫁を、偶然同じアパート住まいで顔見知りだった兄が介抱したんだけど、
    それを兄嫁が被害妄想炸裂してより傷ついたと言い出し、周りの女たちも何故か兄を責め、
    兄はノイローゼみたいになって、自分が悪いのかと責めまくって、責任感が強いから責任感に駆られて結婚したらしい
    弟からの話だからどこまで正確かは解らないけど、兄にべったりな兄嫁に対して兄は結婚式のときから冷めていた理由がわかった
    兄嫁は結婚指輪をつけてるけど兄はつけない
    兄嫁が手を握ろうとしても兄は振り払うし触れさせない
    弟が言うには、優しくしても被害妄想に繋げるから兄は自分の精神を保つために兄嫁を無視することにしてるらしい
    弟は高3の頃、無理をして自宅から高校通いをしていたけど、兄が目を覚まさないので兄嫁の被害妄想の餌食になる前に逃げてたそうだ

    兄嫁は病気だよね
    なのにバカなことして心身ともに傷ついたときからメンタルヘルスは頑なに拒否してるんだってさ
    今は兄が病院に通ってるらしい
    私は高校から女子寮に入ってたし、弟が兄宅から逃げ帰り兄が結婚する直前までちょうど留学してたからなんにも知らなかった


    TOMS526512_TP_V

    654: åç„¡ã—の心子知らず[sage] 2009/09/14(月) 15:53:09 ID:XA93ywJg
    微妙なセコだけど投下。 

    先日、とあるテレビ番組を見にママ友の家に集まりました。

    子どもたちが映るんですが、うちを含めて3家族がまだアナログ放送で 
    そのママ友のお家が最近地デジにしたと言うので、 
    いつものお茶会のごとく、ケーキやお菓子を持ち寄って。 

    しかしいざ見ると、画面に大きく「受信料を支払え(要約)」とのテロップが流れorz 
    「こないだ地デジにした時からこんなのが出て困ってるの~。”アナログ”のほうがマシだったわ」 
    とのことだけど、N○K受信料払ってるのにこんなのが出るの?!とビックリしていたら 
    「えっ?払ってないよ?」 

    そのマンションは新築で最近引っ越したところなので、受信料請求に来たけど 
    居留守使っちゃった☆同じマンションのご近所さんや友達もみんなそうだよ? 
    オートロックで来客の顔が見られるって便利だね! 

    「払いなよ…」と言うのが精いっぱいでした。 


    TOMS526514_TP_V

    735: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん@\(^o^)/[sage] 2016/07/24(日) 01:41:19.63 ID:YvZU168Q.net
    彼の家族(両親、弟、姑)と初顔合わせも兼ねて彼実家で夕飯をご馳走になることになった

    夕飯はすき焼きで「初めて会うのにいきなり皆でひとつの鍋をつつくのかぁ」なんて考えてたら 
    何の前触れもなく「天にまします我らの父よ願わくわ・・・・」と食前の祈り?が始まった 
    彼から宗教のことは何も聞かされていなかったしどうしていいのかもわからず私だけがぽつーんな状態 
    その時点でかなり冷えてはきてたんだけど 
    すき焼きの〆にうどんじゃなくてご飯と皆がさっきまでつけていたつけダレ(卵)の残りが一斉に投入されて完全に冷めた


    1: ä»¥ä¸‹ã€5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/24(月) 10:43:47.332 ID:JhzDRwyw0

    実際に会った女「○○さん?はじめましてだねー!」

    俺(トロール級のデブスだ……!!!!!!)

    なぜなのか


    AME19716068_TP_V


    1: åç„¡ã—さん@おーぷん 2018/09/20(木)22:15:51 ID:tUx
    頭おかしいだろうちの会社
    そんな暇あるなら仕事するわ


    TOMS526512_TP_V

    363: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2018/05/18(金) 19:50:03.04 ID:fqAQrZmj
    映画タイタニックの船が沈むシーンで母が吹き出すほど笑ってた 
    この人どんな神経してんだと思ったけど 
    私もワンピースの「腕が!」のシーンで笑ってしまった


    cat9302334_TP_V

    20: åç„¡ã—さん@おーぷん 2015/10/17(土)15:49:55 ID:5E3
    ※動物好きの人は読まないでください
    ※グロ系嫌いの人も読まないでください




    私は子供の頃に中型犬二匹に全身を噛まれ、そこから菌が入り、タヒにかけた。
    噛みつかれたというより食いちぎられて、指の一部の肉が凹んでるし、力が入らない指もある。
    そのせいで当時習っていた楽器を断念した。
    何十年経った今でも犬が怖いし、小型犬でも怖い。
    飼い主にとってどれだけ可愛かろうが、
    私にはバイオハザードのゾンビ犬みたいな恐怖の対象でしかない。

    それを婚約者にも伝えてあったし、動物は絶対に飼えないと最初に約束してもらった。
    この時点で婚約者の親兄弟にも私の話はいっていた。
    でも婚約者のご家庭では犬を昔飼っていて、婚約者の妹夫婦は小型犬を飼っている。
    それは別にどうでもいいんだけど、この婚約者の妹がやらかした。

    双方の親とも紹介ずみ、同棲しながら式場をいくつか下見に行っているという幸せな時期だった。
    婚約者と私でまったり休日を過ごしていたら、婚約者の妹夫婦がアポなしでやってきた。
    ちょうど婚約者がトイレ休憩中なために私が出たら、
    婚約者妹が超笑顔で「サプライズでぇっす!」と服から犬を出して、目の前につき出してきた。
    絶叫あげて婚約者妹を突飛ばし、
    婚約者妹から落ちて、何故かこっちにかけ寄ってきた犬を全力で蹴り飛ばしてドアを閉めた。

    そして気絶、気づいたら病院。


    TOMS526530_TP_V

    638: åç„¡ã—さん@HOME 2012/04/05(木) 00:33:39.30 0
    参考になるかどうか微妙だし、妊婦さんを余計に心配させるかもしれないんだけど…
    うちの義兄嫁がおかしくなった経緯とすごく似てる。 

    当時義兄35才、私と義兄嫁が同い年33才、うちの旦那が32才だった。 
    義兄の結婚の半年後、私たちが結婚した。 
    結婚3年目に私が妊娠するまでは関係は良好な部類だったと思う。 


    私が妊娠を告げた当初に、義兄嫁から「うちの赤ちゃん」の発言や健診に付き添いたがるなど異常な行動あり。 

    幸い産婦人科がセキュリティにうるさいところだったので義兄嫁が検診見に押しかけても入れないところなのでよかった。 

    この時点で夫から義兄へ警告出してもらったけど、義兄は危機感を覚えなかったので放置。
    義兄嫁が会いたがるけど会うたび不愉快な思いをするので避けて過ごすようにしてた。 

    そしたら義実家でのお正月に「双子だったら一人頂戴」ととんでもない発言かましてくれた。 

    お腹の子は双子じゃありません、と言ったら「じゃあ立会い出産したい」←なにがどうなって「じゃあ」なんだか不明。 

    「お義兄さん夫婦は関係ない、この子はまるっと全部うちの子供です」て断ったら 
    義兄嫁が狐憑きみたいに目がつり上がった怖い顔になって「長男家の跡継ぎなんだから!うちのコよ」と叫び出した。 

    義兄と義理親が取り押さえたけどゴリラの威嚇みたいな「うっほうっほ」って息吐く音がしててこわかった。


    TOMS526524_TP_V

    829: æœ¬å½“にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 18:18:36.69 ID:Hb7XAlP+0.net
    三年前家を新築した。 
    嫁が建築士なんで、なにからなにまで任せて自分はあまり関わらなかったんで、それをどこで手に入れたのかも知らなかった。 

    引っ越しの荷物もだいぶ片付いたころ、夕飯後居間で娘と遊んでいたらかすかに白粉みたいな匂いがしてきた。 
    娘にも嫁にも聞いたけど鼻が詰まってるとかでわからないらしかった。 
    一日だけで済めばあまり気にならなかったのだが、それ以来居間に入るとずっと白粉の匂いが鼻につくようになり、なんだかイライラしてしまい落ち着いて座っていられないようになった。 

    引っ越してから1ヶ月たったくらいだったと思う。 
    飲み会で夜中に帰宅したら居間のカーテン越しにぼんやり光が見えた。 
    だれか電気消してテレビでも見てるんだろうと思い、居間に入るなりただいまと声をかけたが誰もいないどころか真っ暗だった。そしてむせるぐらいの白粉の匂いがしていた。 
    何か見た訳ではないが鳥肌がたった。 
    嫁を探して寝室に走り、あらかた話したが取り合ってもらえなかった。


    TOMS526522_TP_V

    482: åç„¡ã—さん@おーぷん 2015/05/26(火)14:33:26 ID:rVx

    豚切り失礼します

    私が中学生位の頃に母に言われた言葉。
    ある日突然、道を歩いていても声を掛けられなくなる日が来る。
    しかもバラバラにじゃなくて一斉にそうなると言うニュアンスの事を言われた。
    中学生の身空でそんな事を言われた事も衝撃だったけど、その『ある日』が来たんだと気付いた時がスレタイ。

    繁華街を歩いていても、キャッチもナンパも勧誘もまるっと来なくなった。
    外見が急に変わった訳でもなく、人並みの若い子から人並みのおばさんになっただけ。
    単に老いただけだとも思うけど、本当に同じ時期にそうなったのが不思議。
    母の言い方が年頃の娘が調子に乗らない様に戒める感じではなく、妙にしみじみとしていたのが印象的だった。

    このページのトップヘ