🐈いい話🐈


    fc1193a4-s

    797: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2018/06/26(火) 21:51:06.90 ID:EyzNUesc

    彼女にプロポーズしたら断られた。
    なんか色々理由言ってたけど、ちゃんと聞いたら「ごめん、あなたのことは好きだけど心に響かなかった。だから今じゃないのかなって思った」と言われ
    嫌われる訳じゃないし、今じゃないだけで将来的には考えてくれるかな?と思い付き合いは続けた。
    アホな俺はそんな感じで1年足らずで計4回もプロポーズしては断られた。「そんなに結婚を急ぎたいなら別れた方がいいかも…」と言われ「ごめん!もう焦らないから別れるとか言わないで!」とまた付き合いを続けた。

    それから2カ月ぐらいした頃、彼女の家で寛いでいたら彼女の飼い犬のパグ犬が俺の太ももを枕にして仰向けで白目でイビキかいて寝てしまった。
    あまりにも無邪気な寝顔にオッさんみたいなイビキが可愛くて「いいなぁ(彼女)はパグオと一緒に暮らせて…」とボソっと言ったら「え?じゃあ一緒に暮らす?」と言われたから勢いで「え?じゃあ籍入れる?」って聞いたら「うん、いいよ!」と言われまさかのプロポーズ成功。

    結婚してから「何で急に結婚しようと思えたの?」って聞いたら「結婚したらパグオも絶対一緒じゃないと無理だと思ってた。でもあなたは犬と暮らした事がないって言ってたし、当たり前だけどうちに来てもパグオに対して私より愛情が少ないなと思ってた。
    でも、あなたが私がパグオと暮らせるのが羨ましいと言った。私と暮らせるパグオが羨ましいんじゃなくてパグオと暮らせる私が羨ましいと、あなたの中でパグオが私を超えた!と思ったらストンと何か降りて来て
    バチっとハマった感じがした。
    そしたら私とあなたとパグオと3人で暮らしたい!っと突然思っちゃった」と言われた。
    そんなよく分からん理由でプロポーズOKもらったのが衝撃的だったが幸せである。


    f88be9c2-s

    236: åç„¡ã—さん@お腹いっぱい。 2013/10/10(木) 22:20:07.50

    嫁(高3)「誰でもいいから、部活に入って……」 
    俺(高2)「何処でもいいから、部活入らないとなー」 
    嫁・俺「え?」 

    需要と供給が一致したというか、 
    元野球部(廃部)の俺が、実質嫁しかいない手芸部(廃部寸前)に入部 


    f6befb25-s

    419: Ms.名無しさん 2018/06/13(æ°´) 23:00:02.52
    今日セルフのガソリンスタンドで洗車機通そうと思ったら
    店員さんにコンコンって窓叩かれたのよ 

    何かと思ったら
    「赤ちゃん洗車機泣きませんか?良かったら洗車機通しますので店内でゆっくりされて下さい」
    って言ってくれたわ

    きゃわめっちゃ泣くから助かったのよ


    d50dbd33-s

    550: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2012/03/25(日) 20:02:44.57 ID:7umKG30v
    保健所からご主人様をお迎えした人居る? 
    3年前に見送ったキジトラお嬢様が忘れられなくて 
    「キジトラのメスが保護されたら連絡をお願いします」と言っておいたんだけど、 
    こないだ連絡来て行ってみたら3にゃん見せられて選べとか言う。 

    1にゃんだけのつもりだったけど、選ぶなんてできなくて3にゃん連れて帰った。
    こんなんあり?どこの保健所もこんなん?

    おまけに帰ってから気づいたんだけど1にゃんオスだった。


    57f4092f-s

    833: â†“名無しさん@おーぷん 19/11/01(金)16:03:20 ID:C3.cb.L3
    同級生の男子が小学4年生くらいから、たまに女物の服を着るようになった。さすがにスカートとかは履かなかったがズボンも服もフリルやラインストーン、リボンがついていて可愛らしいデザイン。
    彼は坊主頭で外遊びや野球やイタズラが大好きなやんちゃな男の子だから初めの頃はみんなびっくりした。

    女の服は毎日じゃなかったし、そういう格好の日は当時流行っていたオネエタレントのモノマネでふざけていたからネタでやっていると思っていた。
    しかし、その格好の日は絶対に外遊びとか汚れることをしなかった。どうしてもやらなければならない時は体操服に着替えてやっていた。

    数年後分かったことだが、彼には妹がいて妹はいつも下着と水着以外靴下も靴も鞄もお兄ちゃんのお下がりで女物の服が全くなかったらしい。入学式もお兄ちゃんのおさがりのスーツだった。
    (私の妹が彼の妹と仲良いので知った)

    妹に「私も可愛い服ほしい!」
    「学校でからかわれる」と言われて親に「俺の服いらないから新しい服を買ってあげて」と頼んだら「おさがりがいっぱいあるのにもったいない」と断られたそう。

    そこで妹が可愛い服を着れるようにふざけているフリをして女物の服を着ていたらしい。
    よく女物の服を買ってもらえたなと思ったが、意地悪とかでなく「下の子は上の子の服を着るもの」だとナチュラルに考えていたのでどんなに奇抜な服でも買ってもらえたという。
    まあ、妹ちゃんは3歳違いなので女物のお下がりを着るには3年近くかかったが。

    小6の修学旅行で訪れた水族館で自分のほしいものを我慢してまで可愛いイルカのヘアピンを買ってあげていて、それが妹ちゃんの初めての髪飾りだったらしく、いつもそれをつけていたのも見た。
    今も大事にしているらしい。

    良いお兄ちゃんだが親が毒親過ぎないか。


    d22c8846-s

    1: ä»¥ä¸‹ã€åç„¡ã—にかわりましてVIPがお送りします。 2008/01/14(月) 22:01:14.51 ID:cUBy9Yi/O

    半分の月がのぼる空という本を貸してもらって読んだら昔を思い出したから書いてみる 

    携帯厨だけどごめん 


    d9ceb21d-s

    928: åç„¡ã—の心子知らず 2017/10/11(æ°´) 06:55:06.73 ID:mpFndeiU.net

    夕べ、小4ダンスィに来年弟か妹が産まれると話したら泣いてしまった。 


    正直、 
    「いよっしゃあああ!フゥー!やったー!」 
    みたいな反応だろうと思ってたからびっくりした。 
    「4人家族になるってこと?嬉しい、本当にありがとう」 

    と言われてこっちも泣けてきた。 

    去年私が大病をしたから、
    よくはわからないけど兄弟ができるのは無理なんだろうと諦めていたらしい。
    私の体調を気遣って、最近サボりがちだった犬の散歩も早起きして行ってくれた。

    ハスキーだから運動量半端ないので続いてくれたら本当にありがたい!
    靴下左右で違ったような気がするけどそれくらいいいや!

    稲川淳二の耳


    11081e0e-s

    430: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2009/03/30(月) 00:51:49 ID:OmwOH3JX

    404 名前:774RR[sage] 投稿日:2009/03/24(火) 02:00:30 ID:Dj/2STdN 

    うちにいるデブ猫を飼いだしたのは、
    夜中に血まみれで道路の真ん中でジタバタしていたのを 

    仕事帰りに通り掛かった俺が近所の動物病院に連れこんだのがキッカケだった 

    夜中の流れの速い道路の真ん中にいたら、轢かれてシぬのは目に見えていたので 
    とりあえず道路の端にでも移動させようと車を停めた 
    実際に近くで見ると結構出血していて重症っぽかった 

    置いておくわけにもいかず、抱き上げて車に乗せようとすると、
    これぞ肉食獣!という感じで歯を剥き出しにして俺を威嚇しまくり抵抗した

    トランクにあった毛布をバサっとかぶせて包み、
    助手席の足元に置くとぐったりしてあまり動かなくなった

    素人目にもこれはヤバいと思い、うちの近所にオープンしたての動物病院があったのを思い出し
    警察に捕まったら確実に免許が無くなりそうな走り方をしてその病院に急いだ
    自宅兼動物病院に着き、呼び鈴を連打すると若い女の人(奥さん)がインターホンに出て
    少ししてパジャマ姿の若い院長先生が目をこすりながら出てきた

    ぐったりと抵抗もしなくなった猫を車から降ろし検査をしたところ、
    後ろの両足が折れ尻尾が潰れていた
    左足は骨が突き出し、そこからかなり出血していた

    車に撥ねられたようだった


    919f376e-s

    115: â†“名無しさん@おーぷん 18/11/06(火)08:49:46 ID:AxR
    娘が結婚したの。
    娘と言ってもね、婆とは血が繋がってないのよ。
    娘が4歳の時、婆がママになったの。(本当の母親は1歳になる前に他界したのよ)

    爺は子供がいることで婆との結婚になかなか踏み切れなかったみたいなのね。
    婆はそんなの関係なく爺と結婚したかったのだけど。

    ある時婆と爺と娘とで買い物に出掛けた時に、爺が急用で30分ぐらい会社に行ったの。
    その間娘と一緒に本屋さんで時間潰したんだけど、とっても良い子だったから
    「一番欲しいの選んでいいよ。お姉さんがプレゼントする」って言ったのね。
    そしたら俯いて婆の手をギュッと握ってプルプル震えてるの。
    「遠慮しなくていいよ?選んでいいよ?」って言ったら更にギュッと握ってきたの。
    ちょっと出過ぎたことしちゃったかなーと思いながら、そうこうしてるうちに爺が戻ってきて。
    娘の様子がおかしいと気付いてどうしたの?って聞かれて、そのことを話してたら
    今度はしゃくりあげて泣き出したのよー。
    その日はそれでお別れして、婆すごく落ち込んだわ。
    あー娘に嫌われちゃったらもうダメかもーって。
    そしたらその日の夜に爺が「ちょっとだけ出られる?」って電話掛けてきて
    近くの公園で話したのね。
    そしたら娘が“一番欲しいの”は婆だったのよ。婆にママになってほしかったんだって。
    でも言葉にできなくて、気付いてもらえなくて、悲しくて泣いたんだって。
    それ聞いて婆の涙腺は破壊されたわ。そしてプロポーズされて結婚したの。

    式の間中その時のこと思い出して、涙が止まらなかったわよ。
    ずっとずっと良い子だったわ。妹のこともとっても可愛がってくれて一生懸命面倒見てくれて。
    ああ、あの時本屋さんで気付かなかった鈍い婆の代わりに、ちゃんと爺に気持ちを伝えてくれて良かった。
    おかげで爺と夫婦になれて、ふたりの娘の母親になれた。
    ありがとうと崖から叫びたいわ。


    d4dbebfc-s

    274: å¯æ„›ã„奥様 2012/06/13(æ°´) 13:58:00.23 ID:+DM6KiM60

    娘と彼が週末に結婚の挨拶にやってきた! 

    小さい頃から「娘の旦那になるヤツは3回なぐる」と言っていた夫が 
    涙ぐみながら彼氏に「娘をよろしく」と頭を下げていた 
    娘彼はずっと娘に聞いていたらしく覚悟して来たのでポカーンとしていたw 

    夫の涙なんて初めて見たよ!結婚して15年も経つのに!

    ・・・はい、「計算があわない」と思う方、その通りです
    娘は私の連れ子。
    私より先に娘にプロポーズをしてくれた夫だし、
    思春期もずっと会話を絶やさずに父親として頑張ってくれたので
    娘はずっと父親大好きに育った。もちろん私も。

    男なんて信用できない!と独身を通すつもりでいた私の心を溶かしてくれた
    夫にはずっと感謝してる
    「これでやっと新婚みたいにふたりっきりになるね」と言ってくれたので
    まずは旅行しよう!といろいろ探していたら
    「これからは2部屋取らないといけないから予算アップだなぁ、働かなきゃ」

    ・・・どうやら娘夫婦も一緒に連れて行くようだ・・・夫め・・・

    このページのトップヘ