🐈職場🐈


    439

    823: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)16:24:00 ID:Wvc
    高卒で勤め始めて今年で7年目、そんな会社を先月やめた。
    自分は優等生と言うわけでもなく、本当に普通だったと自分自身では思う。
    無難に仕事をこなして、無難な評価貰って、勿論出世欲が無かったわけでもない。

    そんな会社を辞めてしまったのは会社の飲み会での事で
    飲み会になると大体いつも高卒であることを酔った勢いで弄られ笑われる
    あまりいい気持ちではいられないけど
    事実だし空気読んで苦笑いくらいにとどめておいた。
    でも、中途で六大学出の子が入って来て
    その時の歓迎会で酔った部長から
    ずっとその中途採用の子と自分の学歴を比べられて
    挙げ句、お前なんでこの会社にいるの
    中途の子来たから大丈夫おつかれさん
    的な事まで言われてしまった。
    回りの反応もお疲れ様ー!!とか、次の職場でも頑張れよとか
    自分を気遣ってくれたのは同期入社した数名だけだった。
    でも、その言葉が本音であろうがなかろうが自分はそこで怒るよりも心が折れてしまった。
    なので、その数日後に辞表書いて部長に出した。

    413

    ID:SePET7Yxp
    しかたないけどちょっとこの理由多すぎませんかね…


    382

    55:愛とタヒの名無しさん2011/11/30(水) 15:01:17.51
    こんなの読むと自分が遭遇した不倫ネタなんて可愛く思えるW

    去年、会社の同僚が同じ会社の男性と結婚した。
    同じ課だったので招待されて、同じ課の子と

    「着替えも済んで控室にいるから写真でも撮ってやって」

    と新婦母に言われて控室に行ったら扉が開かない。
    中から、男性の声で

    「お願いだ!やり直してくれ!愛しているんだ!」

    とか言っている声がする。

    新婦が

    「無理!やめてよ!」

    と言っている。
    男性の声に聞き覚えがあって、同僚と


    285

    461: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 15:29:17.09 ID:do11PA+D
    5年前、俺が勤めている部署にかなり美人な女性Aさんが入ってきた。

    Aさんは仕事覚えも早く、性格も良かったのでかなり人気だったが
    入社2ヵ月目にして辞めることになった。
     
    俺はAさんが何故辞めることになったのかは知らない。 

    Aさんは最後の日に

    「メールアドレスとケータイ番号です」

    と言って、社員全員に一言添えたメモを渡した。
    なかなか積極的だなあと思いつつ、俺もそのメモを有り難くいただいたわけだが 
    メールや電話をすることはなかった。

    Aさんが辞めて何日かしてから同僚Bが

    「俺、Aさんに電話したんだけど、Aさんじゃないっぽい人がでるんだわ。しかもメールはエラーで返ってくるし」

    と言った。

    それを聞いた同僚Cも

    「俺もだわ。嘘教えられたのかなあ」

    と言っていた。 

    俺と同僚B、Cで、Aに教えられたのメールアドレスとケータイ番号を
    照らし合わせてみたが、皆同じだった。
     
    その時は

    「うわー、Aさん間違えたのかな。それともわざわざ嘘書いたのかな。まあそんなわけないかw」

    とか何とか言って、笑い話で済んでいた。


    344

    60: 1/2 2014/02/26(æ°´) 17:59:53.18 0
    就職活動をしている時の修羅場。 

    面接する会社のすぐ傍まで来たとき、前を歩いていた女性が突然倒れた。 
    びっくりしたが声をかけてもうなっているだけだった。 

    会社の目の前という事もあり社員らしき人たちが遠くから眺めてはいるが誰も近寄ってこなかった。
     
    周囲には俺と同じような就職活動らしき人たちがいたが
    こちらをちらっとみるだけで通り過ぎてしまう。
    救急車を携帯で呼んで待っていると目の前の会社から数人が駆け寄ってきた。 

    事情を説明すると

    「多分うちの会社に面接に来た子だから、自分達で面倒を見る」

    と言ったので連絡先を教えた。 

    後に面接する会社に行った。

    すでに面接が始まっていたらしく、待合室の入り口で社員に止められた。
    事情を説明しても多分面接は無理だろうなと思っていた。

    がその社員は
     
    「君が女性を助けていたのを眺めていたけど、正しい事をしたから面接を遅れてもいいと考えたんでしょ?君は何様のつもりなの?」
     
    と言ってきた。 


    297

    311: 恋人は名無しさん 2009/01/29(木) 13:17:52 ID:BYRcxWIo0
    某スレの婚約指輪がらみの修羅場を思い出したので投下。 
    かなり長くなりそう&つまらないけどごめんな。 

    ■ 登場人物 

    A男(31歳、B子の彼氏。理屈っぽいけど仕事には定評アリ。)

    B子(28歳、A男の彼女。職場の親父たちに絶大な人気を誇る。)

    B美(36歳、B子の同僚。姐御肌だが仕事には難アリ。)

    ※ B子とB美は同じ課。A男は違う課だが全員同じ会社。 

    A男とB子は職場で知り合い、付き合い始めてそろそろ2年。 
    小さい会社だけに、2人の関係は職場の連中にもなぁんとなく
    バレている状態だったが、仕事と恋愛を混同することなく
    仕事をきっちりこなすカップルだったので、特に問題視されることもなく順調に交際していた。

    前々から結婚しような、と言っていた2人。A男はB子に正式にプロポーズし、 
    婚約指輪をB子に渡す。お世辞にも高い金額とは言えない給料にもかかわらず、 
    結構なお値段のリングだった。
    とんとん拍子に話は進む。
    結納はしなかったが、お互いの両親の顔合わせも無事終わり、
    両家的にもこれで正式に婚約となった。
    一段楽したところで、B子の母親はB子にこう言った。 

    「婚約したということを忘れないためにも、自分の行動を見つめなおすためにも、今日から1週間くらい、肌身離さず指輪をつけておきなさい」 

    なるほどもっともだ、でも職場につけていくのはなぁ…とB子は逡巡するも、 
    シンプルなデザインだから大丈夫だよね、とA男に相談。
    A男もやはり職場ではなぁ…と逡巡する。
    が、最終的には親の言うことは聞くもんだろうということでB子は指輪をつけることにした。

    何の準備もなしに職場で婚約指輪はまずいだろうし、良い機会だからとA男は 
    それぞれの上司に婚約の旨を伝えておくことにした。上司は嬉しそうに祝福してくれた。

    上司から上への報告は時機を見てやろうということになり、お決まりの

    「結婚てのはなぁ」

    という説教もニコニコと、良い感じの空気が漂う。 

    指輪をつけ始めて2日目は何事もなく過ぎる。3日目あたりに同僚のB美が気づき、親父たちからツッコミが入る。

    「か、かわいいかなと思ってー」

    と濁した回答で逃げていたB子だったが、4日目位からは

    「アレは絶対婚約指輪だろ」

    と一部で軽い祭状態に。

    # 彼氏がA男というのはみんなわかってはいたのだけど、さすがにそこは気を使って「B子の彼氏さん」という言い回しにしてくれていたようだ。 


    事件は5日目に起こった。


    273

    21:
    本当にあった怖い名無し 2007/08/26(日) 15:57:47 ID:bJ0gbDLP0
    製紙工場とか、化学薬品工場とかもヤバイらしいね。

    ある製紙工場で、休憩入る前に点呼したら1人足りなかったんだって。


    120

    296: 1/2 2013/12/15(日) 14:12:45.05 ID:ZbXVlwgt
    1年ほど前の話。 
    同じ部署の人約20名で、ある和食レストランの一部屋を貸切にして忘年会をやった。
    今思い出しても本当に衝撃的で悲惨な忘年会だったと思う。 

    その忘年会中に伝言ゲームをやる事になった。 
    チーム1,チーム2に分かれてそれぞれ列を作った。
    そして幹事が先頭の人に耳元でお題を言い、それをどんどん後ろの人に伝えていく…という感じの伝言ゲーム。

    チーム1,チーム2に、幹事はそれぞれ違うお題を伝えた。
    因みに俺はチーム2の先頭で、幹事は俺には

    『時に及んでまさに勉励すべし、歳月は人を待たず』

    と伝えてきた。 

    皆かなり酔っていたこともあり、最後まで正確に伝わるはずないだろうなぁとは思ったな。 

    そして伝言が最後まで伝わりきって、チーム1の最後尾の人がまず発表したんだが、長めの文(『兎走りて株に触れ頸を折りてタヒす』)を言って正解していたので驚いたわ。
     
    意外と酔っ払っていても大丈夫なもんなんだなと思って、俺は自分のチームの伝言にも期待してしまった。


    193

    863:
    1/2 2012/12/29(土) 23:10:18.84 ID:CpO3iTcU0
    流れを読まずに自分の復讐話投下。 
    意図せず復讐になった話なのでつまらないかもしれない。 
    長いしあまり学もないので目が滑ったらすいません。 

    中学1年のとき、母子寮に入っている子をからかってた同じクラスのボス格みたいな男(以下ボス男)に
     
    「お前だって母子家庭じゃん」

    と言ったら自分もいじめられるようになった。
    そんなある日、クラスでそのボス男とその取り巻きの財布が盗まれる事件が何度か発生した。

    盗まれた当日にさっさと帰宅した自分が盗んだという話になったらしく、ボス男とその取り巻き10人くらいが

    「お前がやったんだろう」

    と、私の家に訪ねてきた。
     
    身体の弱い母親のかわりに家事をしていたから早く帰宅していただけの私ポカーン。
    自宅玄関前でゴチャゴチャやってたもんだから家の母親が出てきて話を聞いて激怒。

    手近にあった雪かき用のプラスコップ持って暴れだしたので、母親を取り押さえながら
     
    「母親有段者だから逃げてー!!!」

    と叫ぶと、そいつらは蜘蛛の子を散らすように逃げていった。

    翌日、クラス担任や学年主任の教師に相談するも

    「疑われるようなことをしたんじゃないのか?」

    「双方で話し合えばきっと誤解は解けるよ!」 

    等といわれ、終いに 

    「実際あまり裕福じゃないはずなのに、文房具なんか新品も多いしねぇ」
     
    と言われ、安いときにまとめ買いしたり、私自身も新聞配達のアルバイトなんかをして 
    貧乏ったらしくならないようにしてきただけなのにと、激怒。 

    「もう解決するまで学校には行かんでよろしい」

    と親のお墨付きを頂いて不登校開始。
     
    「学校に来い」

    という教師達と

    「解決するまで行かない」

    という私とで大揉めに揉めた。 

    最終的に、教育委員会まで巻き込むくらい話が大きくなったが、なんとか落ち着いて翌学年から普通に通学。
    自分が通学を再開したあたりから母親の体調がじわりじわりと悪くなっていった。

    3年になり、内申書も悪かろう、と公立の底辺高へ進学を決めて無事進学。
    奨学金も獲得した。 

    卒業後、同じ学校に進学した取り巻きのひとりから
     
    「(ボス男)の財布を盗んだの、取り巻きA(以下A)だと本人から教えてもらった、本当に申し訳ない」
     
    と土下座された。
     
    しかし正直今更知らされてもなぁ、という感想しかなかった。


    102

    647: åç„¡ã—さん@おーぷん 2015/07/14(火)13:40:40 ID:yc7
    イライラが続いてるので書かせてもらうね

    私の勤務先は一般企業の本社じゃなくて支社
    地方都市のオフィス街の雑居ビルの中に事務所がある

    雑居ビルといっても場末の飲み屋街のビルではなく
    いろんな会社が入ってるだけで、きれいな高層ビル
    でも自社ビルじゃないから誰でも入って来れて
    受付もセキュリティゲートもないから
    生保レディや営業の訪問の来ること来ること

    私はただの事務員で、男性の営業マンが出払ってる昼間はほとんど一人
    受付嬢ではないけど、宅配便が来れば私が出て行くし
    来客も対応してる

    人材派遣会社・(オフィスの置き型)水の販売
    弁当屋・近隣の飲食店の営業、法人向けオフィス用品の営業
    保険や車の営業が多い

    チラシや名刺を置いていくだけの会社には不満はないんだけど
    最近図々しい営業が増えている

    このページのトップヘ