🐈キチママ・ご近所🐈



    【前編はこちら】

    238

    282: 95 ◆.MHYFtc.Mo 2011/08/10(水) 09:25:34.83 ID:vk09vVdr
    おはようございます、とりあえず昨夜の話し合いが終わり、解決したと思うのですが
    報告させていただいてよろしいでしょうか?



    【後編はこちら】

    237

    95: 名無しの心子知らず 2011/08/08(月) 12:34:50.44 ID:LwASE4Bh
    今、近所のおばちゃんから「○○くん(私)のお家、子供いなかったよね?」って電話来た。
    私は結婚四年目のおいちゃんで、子梨。
    お嫁さんは専業だけど里帰り中で家には誰もいない。
    子供(聞いた話だと5~6歳くらい?)は近所の子じゃないらしくおばちゃんも混乱気味だ
    ったのでとりあえず警察に連絡するように言っておいた。

    対応まずくはないですよね?



    【前編はこちら】

    216

    473: 280 2011/04/11(月) 22:24:42.21 ID:19hCWNYL
    ちょ、ちょ、 
    親父さんから電話きました

    476: åç„¡ã—の心子知らず 2011/04/11(月) 22:27:32.77 ID:Ul5SN01Z
    なんだって!?

    479: åç„¡ã—の心子知らず 2011/04/11(月) 22:28:59.97 ID:7/7vVB6B
    何故、みんなが録音しろと言っているのにしないのか? ネタだね。

    484: åç„¡ã—の心子知らず 2011/04/11(月) 22:33:35.26 ID:Y0FVy2GH
    私怨で親父登場か…!?
    485: 280 2011/04/11(月) 22:33:42.33 ID:19hCWNYL
    とりあえず終わりました 
    今からDさんに電話します 
    終わったらちょっと相談させてください 

    今回は録音しましたよ!



    【後編はこちら】

    212

    280: åç„¡ã—の心子知らず 2011/04/10(日) 23:24:01.11 ID:gx8EgOUK
    クレクレママにあったので相談がてら投下… 
    家の近所にどら焼きで有名な和菓子屋さんがあるんだけれど 
    そこは夕方にどら焼きの予約券が販売されて、次の日のお昼間に商品を受け取れるシステム 
    予約券が無かったら絶対に買えないシステムだから、一見さんお断りだし朝並んでも買えないんだ 
    いつも夕方になると予約券目当てのお客さんで行列が出来て、数が決まってるからすぐに売り切れちゃうんだ 
    で、その予約券を買うと小さい羊羹を選ばせてもらえて、その羊羹の包装に予約券を挟んでくれるんだ 
    もちろん羊羹はタダ! 
    まぁどら焼きが6個単位でしか買えないし、一つ180円~と高いんだけれど…
    で、私は昨日予約券と長い羊羹2つを買うためその列に並んでた 
    その日は運よく前の方にならぶことができたから、両方手に入れて店を去ろうとするとご近所のママAに声をかけられた 
    子供が仲良しだし、普通にあいさつをして去ろうとしたら 
    「ちょっと、羊羹買った?今日家庭訪問なんだけれどね、先生にお茶菓子を買おうと思って」 
    と言い出したので嫌な予感が… 
    「もうすぐ時間だから、早く帰らなきゃなのよ。もしこのまま並んでても買えなかったら仕方ないし、おひとつくださらない?」 
    予感的中。でもお付き合いもあるし、ひとつくらいなら…でも家庭訪問でお茶菓子なんているのか…? 
    なんて考えながらも、まぁとりあえずおひとつどうぞと紙袋を差し出そうとした瞬間 
    「いいのね!あ!この小さいのでいいのよ!どうせ召し上がらないでしょうしね!かたちだけ!」 
    と無理やり袋を広げられ、羊羹を奪い取られてしまった 
    「あ、予約券…」と言いかけた時にはすでに「ありがとう!じゃあ!!」 
    と去って行ってしまっていた 


    194

    379: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)23:02:00 ID:5f9
    我が家では庭でハーブを育てている。
    料理で使うローズマリーやバジル、タイムの他
    ハーブティーに使うミントとカモミール。
    もちろん普通の草花も。
    元々は姑が趣味で育ててて、その影響で私もハマり一緒に育ててるもの。
    ミントの他は地植えで、あまり広がりすぎないようにしつつ
    使う時は全体のバランスに気を付けてカットして使ってた。

    が、ある時期から「あれ?こんなところ切ったっけ?」みたいなところが
    ぽっかり穴が空いたようになってることがたまにあり、
    最初は特に気にしてなかったんだけど、
    やっぱりちょっとおかしいなぁと思い始め
    もしかして花泥棒ならぬハーブ泥棒?と思って
    気を付けてカーテン越しに時々見張ってた。


    190

    644: 名無しさん@おーぷん 2015/12/03(木)06:30:03 ID:0WH
    子供の同級生の母親に衝撃だった
    子が同級生の時、母親の中に成金グループがいた
    夫が皆一流企業に務めていて、送迎の時にディオールとかシャネルとかをロゴを見せびらかすよう着たり持ち歩いて、他のママさんたちの服を見て笑っていた
    私も一回「薄っぺらい服w中国で買ったの?」と笑われてうんざりして距離を置いていた


    100

    200:
    名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/01/13(火) 10:55:34
    あるご近所さんの旦那さんを見かけなくなった。
    私の出勤時間と、その旦那さんが家の前を通る時間がほとんど一緒だったからいつも挨拶してたのに。

    気が付くと見かけなくなって1週間、数週間、半年が経っていた。

    それからしばらくして、そのご近所さんの奥さんが新築したばかりの家から引っ越した。

    さらに、ダンプカーが来て新築の家を跡形もなく解体、空っぽの金庫だけをポンっと置いていった。
    見た目で金庫だけど、扉が開けっぱなしで中が空だとすぐに分かるのでみんな放置してた。

    これだけのことがあれば察しがつくし・・・。

    解体が終わった数日後、見かけなくなった旦那さんが若い若い女性と赤子を連れて帰ってきた。


    74

    293:
    名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木)18:38:32 ID:???
    下着泥棒の被害にあってました。(当方当時中学生)

    何度か続いたので、姉(ヒキオタ、不潔。でもネットでなんか稼いでるみたいなのでニートではない)の使用済み下着(オエ)を干してみたら、やはり盗まれた。

    姉はヒキになってから何度か借りパクというか、勝手に私の物盗られてたりしたので、面白半分で仕返しがてらに何度かやってみた。※自分の分は部屋干しに変更

    滅多に口聞かない姉が母に

    「私の下着が無い」

    ってクレームつけてたんで、母に

    「だから言ったじゃん。下着泥がいるんだよ。たぶん(隣の)アパートの誰かじゃない?」

    って言ってやった。

    母は泥のこと告げても気にせず干してたからちょっと言ってやりたかった。
    別に自分で洗濯して干せばいいからそれはいいんだけど。

    あと、下着盗まれる何ヶ月か前に私宛の気持ち悪いラブレター事件みたいなのがあったから、それが隣のアパートから見てるっぽい書き方だったので、特定は出来ないけどそいつかなって思って言ってみた。

    内容は

    「君は僕のいいなずけ」

    だの

    「このほとばしる愛を君に捧ぐ」

    だの。

    差出人は不明、宛先は

    「○○家(うち)の姫君へ」

    まさかヒキの姉じゃないだろうって、母が私に渡してきてた。
    ※ちなみに隣のアパートの大家はうち。アパートの名前はコーポ○○

    そしたら姉、2階の窓から見張って防犯カメラ(ドラレコみたいなの)で下着泥の現場を撮影。
    映ってたのが隣のアパートの住人でビンゴ、しかもイケメン大学生。

    後で見たら暗くて、私には「イケメンなのか?」って感じだったが、実物はたしかに細いイケメンだったらしい。
    母が言うにはちょっと根暗そう、オタク臭そうだったそうだけど。

    最初はたぶん通報するつもりだったんだろうけど、姉はイケメンなら別!とラブレター奪ってアパート凸。


    71

    704:
    名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)19:29:49 ID:8yc
    とんでもない勘違いをされてしまった話。

    俺は賃貸マンションで独り暮らしをしているんだけど、左隣のA夫婦がギターをよく弾いていた。
    彼らは夜遅く弾いているわけでもなかったし、何時間にもわたって弾いているわけでもなかったので俺はそれほど気にしてはいなかった。

    そうしたらある日、管理会社から俺に電話がかかってきたんだよね。

    そして

    「匿名であなたに苦情が来ていまして」

    と言われたので驚いたわ。
    続けて管理会社のその人は

    「ギターがうるさいようなので、止めていただけないでしょうか」

    と言った。

    だから俺は、ギターを弾いているのは俺ではなく左隣のA夫婦だということを伝えた。
    ついでに匿名さんの誤解を解いておいてくれないかとも頼んだ。

    そうしたら

    「すみません。苦情の電話は非通知でして、私どもも誰なのか把握できてないんです」

    と言われてしまった。

    後味悪すぎるなあ…と思ったよ。

    それから管理会社の人はA夫婦宅に電話をしたようで、翌日からギターの音は聞こえなくなった。

    俺は、苦情をしたどこかの誰かに勘違いされたままではあったが、とりあえずA夫婦がギターを弾くのをやめてくれたのは良かったと思ったな。

    それから半年くらい後にA夫婦はどこかに引っ越していった。
    そして引っ越してから数日後にA夫婦から俺に手紙が来ていた。


    67

    631: 
    本当にあった怖い名無し 05/01/07 16:52:53 ID:Xk1BFrwc
    自分が小学生の頃、父の単身赴任中、母が病気で入院したことがあって、叔父の家に1ヶ月ほど預けられた。

    その家には、「おじちゃん」という人がよくやってきた。

    「おじちゃん」は、近所で一人暮らしをしている老人(60代ぐらい)で、酒やビールと惣菜を数品持参して、叔父と一緒に晩酌をしていた。

    その日、「おじちゃん」は酔いつぶれて寝てしまった。

    自分が起こそうとすると、ものすごく嬉しそうな顔をして寝ている。起こすのをためらっていると、「おじちゃん」はぱっと目を開いた。

    そして自分の顔を見ると、

    「お?おー…、ボクか…。」

    と深いため息をついた。

    「おじちゃんなー、今、すごーくいい夢みてたよ。おじちゃんが生きてた中で一番幸せな時間だったなー。」

    と、まだ酔いが覚めていない赤い顔をほころばせながら言った。どんな夢か聞いてみると、

    「ボクには言ってもわからないだろうなー。もうちょっと大きくなったら教えてやるよ。」

    と言った顔は本当に幸せそうだった。そして千鳥足で家に帰っていった。

    このページのトップヘ