おっさん


    2f53ebe7-s

    34: 名無しさん@HOME 2012/02/25(土) 19:30:16.83 0
    私が妊娠中、デブだデブだと言って来た親戚のおっさんに言った一言。
    「デブなのは妊娠してるからですよ。私は産めばデブじゃなくなりますけど、
    あなたのハゲはずっとそのままですね。気の毒に・・。」


    db34d9e2-s

    861: おさかなくわえた名無しさん 2006/08/27(日) 01:24:50 ID:wIJGRXhI
    武勇伝とは言えないがちょっとスッとした話。

    昔、人間観察が楽しくてしょうがなく、ヲチ趣味が高じて会社が終わってから飲み屋にバイトに出ていた。
    キャ/バ系は若いDQNが来るのでつまらんなと思い、対象年齢高めのスナックをチョイス。
    それなりにニヤニヤしながら仕事していたある日、えらい人相の悪いおっさんが肩を揺らしながら入ってきた。
    いつものように指関節の欠損チェックでそいつの粗相の回数を数えてみようと思ったら揃っているので(中身はまともな極道かも)と思い様子見しながら接客。
    しかし二言目には「ワシら渡世人は~」「○○組の誰それ知ってるか?」を連発するので小物と断定、生ぬるく受け流す。


    746cf265-s

    567: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/16(日) 18:11:28.35 ID:4va99yHb
    今日久しぶりにマクドで飯食ってたら、後ろからトレーを持ったガリガリの中年オッサンが来て、
    テーブルを指差しながら「ちょっといいですか?」って言ってきたんだよ。


    66b0dc93-s

    920: 名無しさん@お腹いっぱい。
    勤務先のアルバイトで40歳のおっさんが居るんだが、いつも持ってきてる弁当が美味そうなのよ。
    こないだはオニオンリングフライが入ってたんだが、おっさんが囓るとサクッパリッて音が響いてくるの。
    弁当に入れててまだサクサクかよって思わずガン見したらおっさんが分けてくれたんだが、案の定激うま。
    おっさん曰く、女房は衣をビールで溶くのがコツだって言ってました、と。


    2c6e3583-s

    506: なご 投稿日:2011/10/23(日) 12:08:59.61 ID:IPk070hN0
    647 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/21(金) 12:50:06.80 ID:Kz+RaBmN
    母が亡くなって数年、私も一人暮らししているので父も一人きり。
    そんな父から「今週帰ってこないか」とメールがきた。珍しいな、と思いつつ家に帰ったら、
    リビングに床から天井まであるキャットタワー、猫トイレ、おもちゃ複数が散乱してた。
    え、猫飼ってるの?とテンション上げたら
    身長180の厳つい顔の父はしょんぼり肩を落としてテンションが低い。


    7b38a4e9

    698: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/08/03(日) 22:10:58 ID:bXQxZLpG
    ラーメン屋に行ったら深夜なんだけど結構混んでた。
    注文してカウンターに座ってたら、隣に座ってたリーマン風のおっさんが

    「水!水はどうした!客に水もださねぇのかここは!」とか言って

    コップを振りかざしながら怒鳴り始めた。
    水はセルフで注ぐように目の前のプラスチック製のポットに入ってるんだが
    どうやら目に入ってないご様子。


    957

    560: おさかなくわえた名無しさん 03/04/22 13:28 ID:mP/Bpj64
    ちょっと前ぐらいのことですが。

    会社帰りの満員電車で、運良く座れたのです。
    で、日ごろの睡眠不足がたたって、すぐに爆睡。
    どれくらいたったころか、隣から腕を執拗につつかれ、
    目が覚めました。
    そしたら、隣の席のおやじ(普通のスーツだった)が
    逸物をだした股カンを、新聞を読んでるようにしながら、周囲から隠し、
    私に見せてきました。


    955

    20: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/09(土) 10:57:07.12 ID:BzV3e1FV
    取引先の男(48歳・独身)に「誰か紹介して!」と頼まれた。

    私の同僚女性.A(38歳独身)が婚活中だから、「Aなんてどう?」って聞いたら

    「もっと若くてスラッとした美人がいい。Bさん紹介してよ!」


    936

    255: 名無しさん@HOME 2012/11/12(月) 19:05:39.04 0
    流れは読まない

    俺小5、妹小3だったと思う。二人で図書館行って、夕方人気のない帰り道あるってた。
    図書館でくだらないことでケンカしてて、車道挟んで反対の歩道、俺はやや後方にいた気がする。
    すると向こうから見知らぬおっさんが「おーい、妹子ちゃん、妹子ちゃん!!」って叫びながら走り寄ってきた。

    誰だ?と思いながらも俺は後ろから傍観。
    するとおっさんはハアハアしながら「山田妹子(仮)ちゃんだよね?
    大変だ、妹子ちゃん。お兄ちゃんがね、さっき交通事故に遭ったんだ!!」
    とかぬかしやがった。
    妹絶句。俺も目玉飛び出るかと思った。妹には俺しか兄はいない。


    777

    633: 愛とタヒの名無しさん 2014/11/18(火) 16:11:48.10
    33才IT勤務フツメン、スリムマッチョ、産近甲龍下位、年収500マンだが、婚活は厳しい
    28才までの大卒正社員、健康で美人で共働き、自炊好きで条件だしてたが、ことごとく実らず
    婚活ってどうしていわゆるフツー女が居ないのか

    このページのトップヘ