ひき逃げ


    836

    677: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)09:29:26 ID:QCv
    3年間娘と信じて育てていた子供が自分の父親の子供だと発覚したときの衝撃はすごいね。
    何にも考えられなくなって頭の中が真っ白になりました。
    昨日ようやく決着がついたんだけどもさ。本当に大変でした。
    話はおととしの年末に親父がひき逃げに遭ったことに始まった。

    無防備な状態だったところを車で吹き飛ばされてタヒななかったのが不思議なくらいの事故だった。
    ところがその時に親父は自分がタヒぬと信じてるものだから、(この時は俺もおふくろもそう思ってた)
    過去の悪行を息も絶え絶えながら白状し始めた。
    それがおれとの嫁との不倫だったわけ。ついでに娘は自分の子供で、自分がタヒんでもかわいがって育ててやってくれだと。
    その時はタヒにそうな状態だし、四六時中血圧だなんだと看護師や医者が出たり入ったりで、
    わけのわからないことを言ったりもしてたから、脳が混乱してるのかせん妄なのかで終わってたんだけど、
    少し回復してからその話をみんなでいるときにしたら、明らかに親父と嫁の態度がおかしかった。
    その場では気づかないふりをしたが、疑惑がどんどん大きくなり娘のDNAを鑑定してもらった。


    222

    843:
    名無しさん@おーぷん 2014/08/21(木)03:12:42 ID:???
    不幸と言えばこれが衝撃だった。
    特定されるとヤバいのでぼかして書く。

    試験会場に向かう途中でおじさんがひき逃げされる現場に遭遇。
    明らかにタヒぬかもしれない状態なのだが、試験があるので誰も助けようともしない。通報しようとすらしない。
    俺含む数人が救急車を呼んだり止血したりしてどうにかおじさんの窮地は脱出。
    試験には遅れ不合格になり大損害。
    事情はどうであれ遅れた事は事実なのだが、試験官達の言い方が「遅れるお前等が悪い」という様な毒のある感じで全員激怒。

    遅れた人達と学校側で言い争いになるが結局特例は認めない、で終了。
    あんまりな言い方に怒りが収まらず救助に参加した人達で愚痴の言い合い大会に

    このページのトップヘ