事故


    67

    727: 名無しさん@HOME 2011/08/06(土) 21:17:00.13 0
    書きたい事が多すぎて長文になってしまった。 

    私と妹はすごく仲の良い姉妹で、昔兄が住んでた木造平屋の賃貸を二人で住んでた。 
    その一軒隣に両親の家がある。 
    ある日仕事から帰ると、何やらガラの悪そうなスーツを着た男が何人かうろうろしていた。 


    見るからにその筋の人達で、なんか嫌な予感がした。
    近所でいち早く情報をゲットした人の話によると、大家がこの一帯を売りに出したと言う。
    そう、彼らは地上げ屋だった。
    頭に来た母は大家に詰め寄った。
    「住む所なくして心中でもしろって言うのか!!」
    大家の言い分は「私も歳だしここを管理するのはしんどい。だから売りに出した。あとは地上げ屋と交渉してくれ」
    と言って逃げた。
    その日から母と地上げ屋の戦いが始まった。町内会で集まって対策を練るも、みんな地上げ屋が怖いからか
    関わりたくないと言って泣き寝入りする人続出。
    残ったのは母とYさんの旦那さん。あと2~3人戦うって言ってた人がいたが実質何もしない。
    母とY旦那だけで地上げ屋と交渉開始。しかもうちの前w
    子供たちは危ないから中にいなさいと言われ、玄関から聞き耳をたてていた。危なくなったらなんとかしようと思ってたので。
    母の言い分『出て行けと言うなら出て行ってやらん事もないが、出て行くの
    にはそれなりにいろいろ必要』
    地上げ屋『それはもちろん用意してある。うちの不動産の新築マンションへ入ってもらえばいい』
    母『どんなマンションかもわからないような所より、立ち退き料を払え』
    地上げ屋『50万出す』
    母『はあ?50万で何ができるんだ!』
    地上げ『80万だ、それ以上は出せん』
    母『200万出せ!それで手を打ってやる。じゃなきゃ出て行かない。私が声をかければみんな出て行かなくなる』
    地上げ屋『ふざけんなババア!!』
    母はむな倉つかまれ凄まれたが、怯まない。ここでY旦那が止めに入る(Y旦那の役割)
    ちなみに父はヘタレなので、部屋の奥でおろおろしてるだけ・・・。


    17

    157: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)09:53:41 ID:ez.h6.L1
    始めに断っておきますが、胸糞悪い&閲覧注意な話です。
    フェイク多目。
    幼い頃から仲良しで、大好きな従姉がいた。
    父方のおじの子で、私より年上。
    姉がほしかった私は、
    家が近所だということもあり、すごく彼女に懐いていた。
    優しくてしっかり者でお菓子作りと裁縫が得意で、
    そんな従姉は私の憧れのお姉さんだった。
    社会人になっても交流は続き、
    もうお互い姉妹みたいな感覚になってたと思う。
    先に私が結婚したときも、従姉は号泣して祝福してくれた。
    妊娠がわかったときも我がことのように喜んで、
    素敵な手作りベビードレスをくれた。
    このころ、従姉は婦人科の病気を煩い、
    妊娠が難しい体だと判明していたので、
    余計に私の子の誕生を喜んでくれたようだ。
    従姉は大変素敵な女忄生なのだが、
    この病気のせいで恋愛や結婚に乗り気でなかった。
    だが、ひょんなきっかけで、そんな従姉に恋人ができた。

    これがまた素晴らしい男忄生で、
    病気のことも承知の上で、必ず幸せにするからと従姉にプロポーズ。
    最初は戸惑っていた従姉も、そんな熱意に押されて承諾した。
    結婚が決まったの、と恥ずかしそうに教えてくれた
    従姉の幸せそうな笑顔を今も覚えている。
    従姉の結婚式は、残念ながらよく覚えてない。
    なぜなら大号泣しすぎて常に視界が歪んでいたから。
    うちの家からちょっと離れた場所に新居を構え、
    従姉夫婦は絵にかいたような幸せな新婚生活をスタートさせた。
    けれど2年後、従姉の旦那さんは不慮の事故であの世に旅立ってしまった。
    私も親戚もショックだったが、何より従姉の受けたショックは凄まじく、
    しばらく錯乱状態で入院までするはめになった
    (衝動的な自◯の危険忄生があった)。
    あんなに元気だった従姉が、見る影もなくやつれて虚ろな目をして、
    時々悲鳴を上げて泣きわめくのを見たとき、
    従姉の心は壊れてしまったんだといたたまれなくなった。
    が、そのときの検査で、なんと従姉の妊娠が判明。
    従姉の病気のことを考えると奇跡的な妊娠だった。
    不幸中の幸いと言うのもなんだが、
    これがきっかけで廃人みたいだった従姉は、めきめき回復。
    亡き旦那さんの残してくれた子を守る、というのが
    生きる希望になったようで、前のような優しい従姉に戻っていた。


    117

    346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/10/02(金) 08:24:44.67 ID:ZJ/ArVSO0
    不慮の事故で2ヶ月ずっと家にいることになったんだけど、家にいすぎて嫁が自分に嫌気ささないか心配だ…。


    75

    861: 名無しの心子知らず 2020/09/15(火) 14:25:29.16 ID:5pXCrtr1
    産後3週目で、まだ1ヶ月検診も終わっておらず
    送迎時に新生児を園に連れて入るのに抵抗があり、
    短時間だけどエアコンを効かせた車内に置いて行っている
    (朝は夫が送ってくれるので迎えだけ)

    子供の教室は玄関のすぐ横で、車も見えてるけど、
    やはりヒヤヒヤする
    先生や他のお母さん方に、赤ちゃんは?と聞かれるので、
    そこの車の中に、と答えるけど、どう思われてるんだろう

    先生方は事情を察してくれて、
    私が来るとすぐに子供を出してくれる
    少し前に香川の姉妹の事故があっただけに、
    短時間でも車内に置いて行ってはならない、という風潮で
    なお責められている気がする

    ※関連記事

    車内置き去りで姉妹タヒ亡 
    母親「外から子どもの姿が見えないように」サンシェード使用し車を放置か 
    高松市(瀬戸内海放送)
    http://www.ksb.co.jp/newsweb/index/18645


    31

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/13(木) 13:30:42.622 ID:CAnypY9vd
    別れたくなってきた……


    109

    721: 名無しさん@おーぷん[] 2014/07/10(木)16:37:25 ID:RVJRK3zgo
    数年前に娘がトラックに跳ねられた。

    意識が無く重症だと職場に電話がかかってきたので半狂乱になりながら帰り支度。
    上司は「早く行っておいで!」と言ってくれたので急いで廊下を走った。
    すると、向こう側から嫌いな男が歩いてきた。自己中心的でわがままな男。その男が、
    「私さん、15時からの緊急会議に出席してくれないか」と言ってきた。
    「娘が事故に・・・」と説明しても、「それ娘の自己責任じゃん。事故だから自己責任なんつってw」とわたしの腕を引っ張ったので振り払って走った。

    次に駐車場。私が停めている目の前に白いセレナがとまっていた。
    急いで一階のカウンターへ行き、車を退けてもらう放送をしてもらった。
    しかし、待てど暮らせど持ち主が現れない。もう電車で行ってしまおうか(駅は遠い。物凄く遠回り)と思ったらようやく持ち主が現れた。さっきの自己中心男。
    「ごめんごめんw 私さんが欠席するから緊急会議なかなか抜けられなくてw」とヘラヘラしながらノロノロどかす。
    私はキレながら車に乗り病院へ向かった。
    しかしその道中でノロノロ運転に遭遇。追い越し不可の片側一車線の道を制限速度-20キロで走行。
    横道逸れて走った。


    22

    859: おさかなくわえた名無しさん 2020/05/24(日) 16:40:45 ID:Atwd244H.net
    実家の話になった時に私が「実家には両親と姉が住んでる」と言ったら、ママ友に「お姉さんいくつ?独身なの?」と聞かれたから「34歳で独身だよ」と言ったら
    「妹は自立してるのにお姉さんは独身で実家暮らしなんて珍しいね。結婚しないの?ちゃんと働いてるの?独身の姉妹がいると老後とか何かと大変そう」と言われたから
    「姉は二十歳の時に事故で障害者になったから実家で両親が面倒みてるんだ。多分結婚はないかな」と言ったら「そうなんだ…」とだけ言われた。

    後日、別のママ友に「みんなの前で、後出しで姉が事故で障害者とか言われたら私が悪者みたいになるじゃんね」と言っていたらしい。
    後出しって何だよ。ズケズケ聞いてくるくせに、答えたらコレかよ。
    卒園まであと1年、元々当たり障りなく付き合って行こうと思うような人だったけど、これを機にcoした。


    32

    230: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/12/01(日) 01:48:05.05 ID:K06MnXG6
    初カキコ。
    だらだらと勝手に書く。主に友人の話。

    中学の時に知り合い、親友になった子がいた (以下親友)
    すごく明るい子でおっさんぽいところがあるけど、
    それがまた魅力な親友は高校入学と同時に彼氏ができた(以下親彼)
    だけど入学から2カ月ほどで病気になり入退院を繰り返すうちに留年決定。
    体の回復を最優先に、また親彼も「もっと近くで支えたい」とのことで
    親友の家に居候しながら親友父の会社で働くことに。
    私「同棲じゃん羨ましいキイイ」
    親友「肉くいたい」
    みたいな微妙な会話ばっかりだったけど
    毎日連絡とりあって惚気を聞いたり、相談にものったり本、当に幸せそうな感じで安心してた。

    生活基盤がある程度整ってから親友と親彼はアパートを借りて2人だけの同棲開始。
    私は私で高校生活もうまくいってて、あっという間に一年が過ぎていった。
    ある時、珍しく早朝に親友から電話が。
    私「早起きだねー三文の得だねー」
    親友「朝早くにごめん」
    私「いーよ!どうした?」
    親友「妊娠した」
    私「ファッ!!??」


    76

    271: 名無しさん@HOME 2010/06/27(日) 09:24:47
    エネスレでいいのかなと思ったけど。先日夫に離婚を叩き付けた。 
    もともと自分勝手で実家大好きな面は見えてたけど、我慢はしてた。 
    義実家詣でも日帰りだから、嫌味満載も流せたし。 

    ただ私が事故にあったとき、枕元でトメと私の保険金の使い道について談笑。 
    医者の説明があるからとうながされても同席せず。トメはその間に見舞いの品を物色して帰る。 
    もう大丈夫ですよと言われて「え!助かるんですか!」と一言。 
    家のテーブルには車と海外旅行のカタログ。嫁のタンスは荒らされまくった後(トメが証書探したらしい) 
    意識が戻って妹と母に泣かれて何事かと思ったわ。

    まあ、見舞いにきてもたいていトメと一緒で、なにをしたわけでもない。
    着替えや諸々は妹や母がやってくれてたわけで。
    無職wを言い訳にして金も出さないし、愛情ゲージは一気に枯渇。
    「おまえ、俺を見捨てるのかよ」って泣いてるけど見捨てるよ、知らねえよ。
    年金生活で見栄っ張りなトメと無職の僕ちゃんで生きてけよ。
    出てけほら出てけおまえは光熱費も家賃も入れて無いんだから私が一番偉いんだよ!
    って怒鳴って追い出しちゃった。ああすっきりした。


    35

    52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/22(日) 06:07:44.85 ID:HSyMZ8Gs0
    嫁には頭上がんない、好きだって言うと時々「一番?w」って意地悪される、当たり前だろうがってハグする

    俺が泣く事も嫁が泣く事もある2人で笑ってる事もある、そんな儀礼を何十回か繰り返すうちに気が付くと 嫁が全ての存在の中で一番愛しい女になってた


    前妻が事故で急タヒして3年、仕事をしながら3歳長男の子育てで格闘する僕は疲弊して「育児は楽しい」なんて綺麗毎とは対極の状態だった、心の隙間を埋めるように息子の保母さんと付き合い始め6歳の時に再婚した 

    打算だったと思う、僕はとにかく子育ての主体者と言う位置から逃げたかった、前妻が居た頃の様に仕事から帰って良い顔を見せるだけのお気楽な父親に戻りたかった、

    己の都合で保母とは言え子育て経験の無い女忄生に対しいきなり人格形成期の異忄生を任せその上で逃げようとした、思い出しても自分の思考に吐き気がする

    このページのトップヘ