元彼


    817

    728: 1/3 2009/06/12 01:21:12 ID:???
    現在進行形で携帯から長文で、オタが絡む話なので嫌な人はスルーして下さい。

    4月中旬、中2病なコトメ(30才毒プーオタの貞子似)が
    婚活!お見合いパーティー!とごね出した。
    なんでも仲間内で一人が彼氏が出来たため、内心悔しくて仕方ないらしい。
    コトメは彼氏いない歴年齢だし、無駄に理想と自己評価高いし無理じゃない?と思いつつ、
    ようやくまともになったと喜ぶ良ウトメ(敷地内別居)の顔を立てて、
    しぶしぶ一般人受けする洋服の買い出しに付き合ってやった。

    買い物最中も馬鹿にされるはタカられるは最悪だったんだけど、偶然私の元彼に再開。
    元彼はイケメン御曹司で尚且つややオタ。コトメ一目惚れw
    仲介を頼まれたので、夫も承諾してくれて元彼に連絡。
    元彼は諸事情聞いて「会ってお茶するくらいなら」と引き受けてくれた。


    316
    692 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/10/07(金) 01:05:39.96 ID:y6MK9Oh20
    自分の記憶と、人から聞いた話でつじつまを合わせてますから、ちょっと変な所があります。

    昔、元カレのDVで骨折と打撲で深夜病院に担ぎ込まれました。

    自分の部屋に戻ると、留守電には

    「警察にチクったらわかってんな?」

    という恫喝と

    「ごめん、もうしないから許してくれ」

    の泣き声。
    恐怖というか、洗脳状態というか判断力がおかしくなってはいたけど、さすがにコロされるかもしれないと思って、友達の部屋にかくまってもらって、友達の部屋でぼーっと色々なビデオやDVDを見ていた。

    エヴァンゲリオンの映画(最近の新しいのじゃないやつ)でメサイアだったかな、ハレルヤが流れるのがあって、そしたらいきなり周りがぱーーーっと明るくなった。

    上を見たら金色の雪が降ってきて、「やべ、タヒぬのかな?」っと思ったんだけど、しばらくしたら金色の雪だか羽だけは降らなくなった。でも周りはキラキラしてた。

    いきなり、それまでの恐怖とか悲しいとか不安が消えた。いままでブレーカーが落ちてたのが、いきなりあがって「あれ、停電してたんだ?」みたいな感じ。

    で、音楽はエヴァンゲリオンの映画の最後の「甘きタヒよきたれ」ってのんびりした曲調の歌になって、それを聞いてたらとても楽な気分になった。

    ずっと、その曲だけをエンドレスで聞いてて、

    「そうだ、こんなとこにいちゃだめだ」

    って買い物に出かけたんです。



    【前編はこちら】

    33

    65: 700 ◆oVRNqVohqE 2008/04/21(月) 13:46:50
    ここでいいでしょうか?相談されている方がいるのにすいません。嫁が前彼とあっていたことをダチに確認しました
    1回もあってないといってたんですけどね。また小さなウソ発覚ですよ。どうでもよくなってきました~


    【後編はこちら】

    27

    696: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/15(火) 19:39:37
    友達に夫婦喧嘩及び夫婦生活の内容を、元彼と比較しつつ愚痴ってた。

    タヒのうかな…


    9

    417: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 13:54:24.48 ID:7vZe4yDo
    クリスマスがくると思い出す元彼の話
    二人とも甘いもの好きで、食べ放題やケーキの有名な店にいくのがお決まりのデートコース
    この人とならうまくいくと思ってました
    んでクリスマスのケーキ自分が予約したから当日楽しみにしててね!
    ワクワクドキドキしながらイヴの日


    258

    933: 名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木)13:27:32 ID:27HlPBJaq
    嫁の元彼の話。
    嫁と元彼は結婚まで決まっていたけど結局元彼親と嫁親の関係の問題で破局
    お互い愛し合っていたのに別れることになった
    でも別れても友達で居ようねと元彼に言われ連絡したり相談し合ってたらしい

    その後に出会ったのが俺。付き合うことになってからは彼女のほうから
    「もう元彼と連絡取らないし関係を絶つよ、俺君心配させたくないし」
    と連絡も関係も絶ち、俺と嫁の関係もどんどん深まって結婚した。

    元彼と嫁が結婚しなかった理由は元彼側の両親が嫁親族を見下したため。
    元彼両親の立場がそこそこ地域じゃ有名で上らしく立場が釣り合わないから別れろとの事だった。
    嫁側も親を悪く言われるの辛かったし元彼も親の権力には逆らえずこうなったと言う。

    嫁の過去なんて俺にはどうでも良いし今嫁が嫌な過去を断ち切って幸せって毎日のように言ってくれるのが嬉しいので
    過去を追及してない。
    ただプチ修羅場がこのあと


    12


    13/09/11
    元彼は、暦とか縁起とか、気にする人だった。
    でも、結婚式は大安で、と言われたくらいで、別に強いられたりすることは無かったし、物知りだなーくらいに思ってた。

    もう結婚することが決まり、来月は両家の顔合わせ、
    みたいなタイミングの時に、私の家族と家でご飯を食べた日のこと。
    そのとき母が

    「この子(私)は五黄の寅だから、負けないようにね~」

    と笑いながら彼に言った。


    その場では、私も何言われたのか分からなかったんだけど、
    「ひのえうま」みたいに、その年に生まれた女の子は
    気が強い、みたいな干支に、私は生まれたらしい。

    そしたら、血相変えて

    「そんなわけない!」

    と叫ぶ彼。
    違う違うと騒ぐので、カレンダー持ってきて、彼に解説。やっぱり私は五黄の寅。
    あー、そうなんだー。やっぱりねー、などと、母や私も含めて話してたら

    にゃんこ速報:恋人は名無しさん 2018/01/18(木) 10:55:16 ID:Vir606T80.net
    些細な意見の食い違いがある度に「わかった!もう別れる!」って言ってきてた元彼
    (例:アイスの種類はバニラが良かったのにチョコ買ってきた!別れる!)
    「別れる」って言われるような事をした私が悪いのかと、毎回謝って許して貰ってたけど、この一連の行動もモラハラなんだとつい最近気付いた
    そしたらもう相手が汚物にしか見えなくなった

    別れた今は気楽過ぎる

    このページのトップヘ