名付け


    582

    611: 名無しの心子知らず 投稿日:2014/01/28(火) 15:36:06.65 ID:IaRxfEna
    夏生まれ予定の男児です。

    桜介(ようすけ)
    航平(こうへい)
    真弘(まさひろ 又は まひろ)
    倫生(ともき)

    印象を教えてください。


    409


    721:名無しの心子知らず2011/05/15(日) 22:32:56.71ID:whRS8ZPB
    世界(セカイ)と言葉(コトノハ)

    女児のふたごと判明した瞬間、旦那が

    「絶対この名前しかない!」

    と強力にプッシュ。

    正直「?」て感じだったけど、旦那の真剣な主張に押し切られる形。
    でも悪い意味でも難読でもないし、呼んでるうちにそれはそれで愛着わいてくるし……
    でも先日、この名前が美少女アニメ?ゲーム?由来だと知って顔面蒼白になりました。
    変えたい、すごく変えたい。
    でもその気持ちとは別に、子供達は既に私にとっても
    世界と言葉になっちゃっていて、もうほんとどうしようorz

    ていうか旦那を罵倒しても罵倒したりないこの気持ち。


    318

    192: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:29:10.07 ID:htfVp1w6
    プチだが、某ショッピングモールで流れた迷子案内で体験した衝撃。 

    迷子案内から凄まじくDQNかつキラキラかつド低脳な名前が呼ばれ、 
    その破壊力は周囲の人間が何人か思わず ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ ってなるほど(案内の人も声が半笑い)。
     
    無論私も噴きそうになったが、必死に我慢。

    が、次の瞬間私のすぐ背後から 


    257

    160:
    名無しさん@HOME 2013/12/26(木) 22:15:25.30 0
    子供が生まれると、時折人って正気を失うんだなぁ、って思う。

    義弟嫁が息子に付けたいっつった名前、


    240

    518:
    名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 09:00:10 ID:2/byAkwR
    改名したので記念カキコ。

    妊娠中、爆発したロケットの記事を読んで強く心を動かされ、子供に名付けた。
    旦那・親戚一同に大反対されたが、血統は露のように儚いものだし…
    と我ながらとんちのきいた良い名前を付けたと思っていた。


    132

    1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/11/03(金)08:45:59 ID:???
     子どもの名前をどうやって決めましたか? 漢字の読み方が分かりにくいキラキラネームは、何かと話題になります。
    34歳の記者(毛利光輝)も漢字がキラキラしている上、「戦国武将の子孫ですか?」と幾度となく聞かれ、そのたびに「違います」と
    説明するのが疲れます。最近の名付け事情はどうなっているのか気になり、取材しました。

    (投稿 あなたは?)子どもの名前、どう決めた?
    ジャーナルM一覧
     千葉県佐倉市の父親(34)は、一昨年生まれた長男に「晴陽(はるひ)」と名付けた。参考にしたのはウェブサイトの情報。
    姓に合う名前の候補が出ていたり、画数で姓名判断ができたりするなど様々なサイトがあり、それらを見ながら、
    妻と相談して決めた。

     「仕事の移動中など、スマホで名前の候補をひたすら探した。知り合いの子とかぶらないように意識もして、結構迷いました」と振り返る。

     記者も試しに自分の姓を入力し、運勢が良い名前が出てくるサイトで調べると、「碧兎(あおと)」「神友(かみゆ)」「綺亜(きあ)」など
    候補がずらり。名前が多様化したのも、こうした情報が一因かもしれない。

     戸籍法で名前は「常用平易な文字を用いなければならない」と定め、使える漢字として計2999字を規則で指定している。
    ただし漢字の読み方は自由。「一ニ三」と書いて「ワルツ」「ドレミ」と読むなど漢字本来の読みではないあて字も認められている。

    ■読みから名前を決める傾向

     出産・育児雑誌などで「たまひよ」ブランドを展開するベネッセコーポレーションは毎年、赤ちゃんの人気名前ランキングを発表している。
    昨年は約1万8千人を調査し、男の子は「蓮」(れん)、女の子は「陽葵」(ひな)が最も多かった(読みは主な例)。

     同社の藤森園子さんは「『生まれたら○○くんと呼びたい』などの理由で、最近は名前の音や読みを先に決め、
    あとから漢字を選ぶ方が多いです」と話す。
    同社の名付けに関する本でも3年ほど前から、音や読みから名前を探すコーナーを一番先に出したものもあるという。

     人気の読みでは、男の子は8年連続で「はると」がトップ。
    女の子は「はな」。特徴的なのは、同じ「はると」の読みでも漢字の組み合わせは「陽翔」「悠人」「晴斗」「大翔」「晴翔」など
    10種類以上にのぼることだ。藤森さんは「漢字で親の願いや個性を表す傾向が強まっているようです」と話す。

    ■漢字の見た目で名付け?

     一方、名前を正しく読まれずに苦労したという人もいる。

     「中学生ごろまで自分の名前が嫌でした」。東京都内の大学3年生の女性(22)は話す。

     名前は「茉祐」。読みがなは「(以下略)

    残り:841文字/全文:1881文字

    朝日デジタル/毛利光輝2017年11月2日19時36分
    (全文閲覧するには、会員登録が必要です)
    http://www.asahi.com/articles/ASKBZ6G0ZKBZUEHF00K.html

    このページのトップヘ