女の子


    55

    28:おさかなくわえた名無しさん2005/05/09(月) 16:24:26ID:AHRHA8cz
    GWにフリマへ行ってきた
    人でも考慮して午前中の早めな時間に色々見て回ってたけど
    その中で高校生くらいの女の子4人が、


    41

    289: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)22:06:36 ID:Acq
    結婚して5年経って、あれこれ手を尽くしたけど妊娠できなくて
    子供を諦めることにしたころ、旦那の弟が急逝した。
    まだ10ヶ月の女の子を残して。
    義弟の奥さんってのがしょーもない女で、子供を引き取る気はないって。
    自分は収入のアテがないから育てることは無理だし、
    子供がいたら再婚できないしってハッキリ言った。
    保険金が出ただろうと思うけど、どうも大した額で入ってなかったみたいで
    どれぐらい出たのかは知らないけど「これっぽっちじゃ私ひとりで精一杯」とか言って
    これからひとりで子供を育てるって姿勢は見せなかった。
    元々夫婦間で離婚話が出てたのをこの時初めて知った。

    当時の本音を言うと、なんでこういう所にはポコッと簡単に生まれるんだろうと
    それがちょっと呪わしかった。
    義父母とも、うちに孫を望めないからタヒんだ次男の子を手放したくはなかったようで
    私も旦那と血のつながりがある赤ちゃんだと思うと愛おしかったのもあったし
    父親にタヒなれ、母親がこんなんじゃかわいそうだとか思っちゃって
    私たち夫婦が養女に迎えて育てることにした。
    義弟の奥さんは「そうしてくれると有難い。これで安心して出て行ける」と言った。
    この時の気持ちはなんとも形容しがたいものだった。


    825

    41: その1 03/03/07 00:40 ID:S2PDadTO
    俺自身が味わった不幸や悲しみとかでないので
    なんだか微妙にスレ違いかもしれないが
    どうしても吐き出したかったのでさせていただく。

    半年前、友達の薦めで某チェーン店の美容院に行ったの。
    外観も接客も明るい雰囲気でとても良い感じだった。
    ふと車椅子で深く帽子をかぶった女の子(おそらく12.3)
    が連れの人と一緒に来店した。

    飛び込みだったらしく、しばらく待たされたあと
    彼女は店内に案内され、何人かの美容師達の手によって
    椅子に映ったところまでは良かったのだが。

    帽子を外すと、そこには薬か何かの影響なのか、
    パサパサの髪に、ところどころ抜けてしまって
    とてもカットやカラーができるような頭じゃなかった。
    その場の空気も一瞬凍ったと思う。
    そして奇異の目を向けてしまったかもしれないそのときの
    俺にはほんとアホ、としか言いようがないのだが。
    彼女自身、なんだかつらそうな顔をしていて、
    どうやら連れの女の人(母親という感じじゃなかった。看護婦?)
    が半ば強引に連れてきた感じらしい。
    そうしたら奥の方から年配の男セイ(40くらいかな)
    が出てきたのね。
    その人がやたら陽気で、ガハガハ笑うような、
    ほんとに美容師なのか、と問いただしたくなるようなオッサン。


    793

    366: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/03(金) 16:36:43.72
    コトメが双子の女の子を生んだので旦那、義兄、義次嫁と病院へ行った
    コトメは以前から私にだけ対抗意識を燃やして来たり言いがかりをつけたりするので
    行きたくなかったが、一応出産祝いもあるしと足を運んだ
    病室に行くと、コトメ夫とコトメ友人もいた
    そこで「ずっと考えてた名前なの!」と名前の書かれたメモ帳を印籠みたいに見せてきた
    「…くりかちゃんとくりみちゃん…?」
    と読んだら義長兄嫁がうちのベビたちの名前を読み間違えるな!と激怒

    よく見たら「栗香」と「粟美」だった
    読み方は「りつか」と「そよ」らしい
    そのときまで名前を候補を知らなかったらしいコトメ夫はぽかーんとし、
    旦那、義兄、コトメ友人は吹き出し、義兄嫁はそっと目を逸らした
    旦那と義兄が「ひどい下ネタ」と爆笑したことで私もやっと意味に気づいたけど、
    「お前(私)のせいで!!」といろんなものを手当たり次第に投げられたので解散した
    コトメ夫が絶対阻止するって顔真っ青にしてた


    738

    568:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/23(月) 11:00:18.14 .net
    元々子ども作るのにさえ否定的だった俺。子ども出来たら自分の自由がなくなるのが嫌だったから。でも結婚したら嫁が
    子どもが欲しくて仕方ない。仕方ないから子作りするが嫁が子宮に病気を抱えていたという。既に嫁は35歳を超えてた。だから子作りもういいやって思ったけど
    嫁が諦めない。仕方ないから「女の子なら最悪育てられるかな?」って思ってたけど、不妊治療頑張って嫁が37歳の時産まれたのは息子だった。


    502

    305: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)23:08:43 ID:0Qk
    滅多にいかないスーパーにいったら変な女の子に会ってしまった……
    障害者スペース用のコーンを全力で何度も蹴ってる……
    壊したらお店の人におこられるよーって注意しただけなのに


    409


    721:名無しの心子知らず2011/05/15(日) 22:32:56.71ID:whRS8ZPB
    世界(セカイ)と言葉(コトノハ)

    女児のふたごと判明した瞬間、旦那が

    「絶対この名前しかない!」

    と強力にプッシュ。

    正直「?」て感じだったけど、旦那の真剣な主張に押し切られる形。
    でも悪い意味でも難読でもないし、呼んでるうちにそれはそれで愛着わいてくるし……
    でも先日、この名前が美少女アニメ?ゲーム?由来だと知って顔面蒼白になりました。
    変えたい、すごく変えたい。
    でもその気持ちとは別に、子供達は既に私にとっても
    世界と言葉になっちゃっていて、もうほんとどうしようorz

    ていうか旦那を罵倒しても罵倒したりないこの気持ち。


    381

    23:2012/08/22(水) 13:56:58.94 0 ID:
    流れで書いてみる。
    児童福祉施設で今で言うケースワーカーをやっていたおばさんに聞いた話。 

    両親と交通事故でタヒ別し、他に身寄りがないため施設に来た女の子(2歳)がいた。
     
    数日後、その女の子の遠縁の親戚から

    「引き取りたい」

    と連絡があった。
    施設まで来た親戚夫婦とおばさんが面談。裕福そうな家庭で、15になる男の子が1人いるのだという。
     
    「妹さんが増えることに、お子さんは何とおっしゃってます?」

    と聞くと

    「妹としてではなく、結婚相手として引き取りたい」

    と。
     
    男の子には障害があるため、女の子にはその子の面倒を一生みてもらいたいのだと言い出した。

    おばさんの顔色が変わったのが分かったのか、夫婦は

    「冗談ですよ」

    と話を流し、女の子を大切にする、ずっと女の子が欲しかった等、耳障りのいいことを言い出した。
     
    嫁云々の話を聞いていなかった施設長は

    「立派な親戚が居てよかった」

    と女の子を引き渡す気まんまん。


    282

    955:
    愛とタヒの名無しさん 2009/10/05(月) 09:35:37
    軽く修羅場だった結婚式。 
    文章うまくまとめられないのか無駄に長文化したので、ウザかったらスルーでお願いします。


    友人Aちゃんの結婚式に出席。

    相手は大学時代からの付き合いの、ちょっとシャイでちょっとデブで
    ちょっとオタクだけど憎めない地方公務員のB君。
    Aちゃんも家庭がちょっと複雑なのにいつもニコニコしてて
    周りからはお似合いのカップルと思われていて 
    何の問題も無い結婚式だと思っていたし、周りのみんなも祝福する気持ちでいっぱいだった。
    が、式が終わり披露宴までの時間がちょっとあったので、
    もらったドリンク券でコーヒーを飲んでいたところ 
    受付(喫茶室のすぐ近くに受付があった)で何やら揉めてる様子があり見にいくと
     
    「B男出せ!私のお腹の中にはB男の子供がいるんだ!責任とれ!」

    と騒いでる女の子がいた。明らかに「女性」じゃなくて「女の子」。
    どう見ても成人式終わってないだろ、いや、下手すりゃ高校生じゃない?って感じの若い子だった。 

    受付の友人が助けを求めるような目でこちらをみたので、 
    式場の人に声をかけて助けを求め、さらに念のため新郎の母親を捕まえて事情を説明した。
    新郎母も血相を変えて飛んでいった。


    274

    331:
    名無しさん@HOME 2013/10/04(金) 07:55:14.64 0
    昨日の夜の話。

    家族で食事して、駅に向かって歩いてたら

    「○○く~ん(俺の名前)」

    って呼ばれて、それは綺麗な女の子だった。

    嫁が、明らかにピキってきてて

    「誰?」

    って聞かれたけど、全く覚えが無い・・・

    このページのトップヘ