実家暮らし


    322855bb-s

    999: 可愛い奥様 2019/04/06(土) 05:22:28.74
    うちの妹は嫁に行かなかったので実家暮らしをしていて
    80歳と74歳の両親はまだ体は元気だけど、田舎だから
    買い物とか通院の付き添いをしてる

    肺炎やインフルエンザの予防接種とか細々したことだけど
    大変だと思う

    産んでくれたことに感謝してるから好きでやってる、って言ってくれる
    天使か?と思う
    でも自分の女忄生としての幸せを一度も味わうことなく老いていくのが
    姉としては心が痛い…


    877c4ff7-s

    49: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/02/06(水) 10:27:42.22 ID:mJQA21St.net
    2年弱付き合った元彼。
    30歳、都心に実家があるから便利すぎて一人暮らしする気おきないなーと実家住み。

    ある日、彼の祖母が施設に行くことになったと話してくれた。
    彼「痴呆が進んでお袋も外出できないくらいだったみたいだし、仕方ないよね?」
    他人事みたいな言い方だなぁと思ったけど、それこそ他人様の家のことだし、そうだねーと流してた。
    でもそのあとの一言で決定的に無理になった。

    彼「介護お疲れ様!ってことで、お袋に旅行でもプレゼントしようかな?」

    いやいやいや。
    そう思うんなら1秒でも早く家出ろよ。
    終わったあとに旅行じゃなくて、家事介護手伝えよ。ご飯買って帰れよ。ヘルパー代出してやれよ。

    続きます。


    e9c2903d-s

    832: おさかなくわえた名無しさん 2008/11/15(土) 16:43:23 ID:wBrLLrAF
    今日彼氏と、私が安いと言うスーパーに行った。 
    水菜が安かったらほしかったが、いつもは98円で買ってるので、
    今日は138円だったので辞めた。

    私「水菜高い。」 
    彼「ここ安いんじゃないの?」 
    私「全部の商品が安いわけじゃないよ。今日は水菜は安くない日。」 
    彼「ケチ臭いなぁ。」 

    ……ブチッ 

    私「実家暮らしには分かんないよ!一人暮らししてみれば!」 
    彼「何で怒ってるの?」 

    でケンカしたまま1人で帰ってきた。 
    私:23歳一人暮らし。 
    彼:33歳実家暮らし、一人暮らし経験なし。料理は全く出来ない。
    全部お母さん。 
    私はこないだ仕事を辞めて今バイトの少ない給料でやりくりしてる。 

    バイト休みの日はいつも彼の分も夕食を作り、二人で食べてた。 
    他の面では私もかなり彼にはお世話になってるが、
    私が今まで、安くてもバランス考えて、 
    彼の健康も考えてご飯作ったりして来たことを全部踏みにじられた気分だ。 

    3年付き合ったが、
    今かなり頭に来てて、悔しいのと悲しいので涙が止まらぬ。 
    はたからみれば下らない理由かもしれんが、別れを考えてる。


    d548a93d-s

    653 名前:恋人は名無しさん:2013/04/08(月) 22:00:28.21 ID:+mMYh2Z10

    お互い社会人で、
    自分は実家、彼女は一人暮らし、中距離という状況。

    これまで何度か彼女の部屋に泊まったことがあるのに、
    最近なにかと断られてしまう…

    理由を聞いたら疲れてるからと。
    彼女の部屋だから、勝手な振る舞いはしてないし、すべて任せてる。
    彼女もお客さんだからと言ってる。
    勿論、皿洗いぐらいはしてるけど。

    彼女なら、彼氏が遠くからきたなら
    喜んでもてなそうとしてくれるものじゃないのか?
    あんまり好かれてないのかと不安になるんだけど、どうなんだろう…
    任せっぱなしがよくないのか?


    988

    377: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/12/26(日) 18:30:41 ID:yQIW7WhM0
    1年前のクリスマス前の修羅場
    今は幸せなのでカキコ

    私は一人暮らし、当時付き合って10カ月の彼氏は実家住まいと聞いていた。
    私が仕事が不定休+夜勤・残業アリなので、土日休みの彼とはあまり休みも合わず、
    平日の夜に週2回とかのペースで会ってた。
    月1度か2で休みが合ったり彼が有給取ったりして旅行とかディズニーとか行った。
    仕事が不規則な私を束縛してこないし、すごく理想の彼だと思ってた。
    しかしある日旅行先でレンタカーを借りる時に彼の免許証をチラ見すると、実家住まいのはずなのに
    住所はアパートだった。
    彼に聞くと「昔住んでたアパートで住所変更し忘れてる」と。
    なんかちょっと気になって、その場ではフーンって聞き流したけど旅行から帰ってきた翌日、私は仕事入りの前の午前中ヒマだったので
    彼は仕事中の時間だし、女友達に頼んで一緒にそのアパートに行ってみた。
    アパートなのに表札出てて、彼の名前。1階だったのでベランダ側に回るとゴミが山積みになってた。
    実家住まいのはずの彼がアパートに住んでる、って時点で怪しさ満点なんだけど、
    その時私は能天気で「こんなに部屋が汚いから、私を入れるのが恥ずかしくて隠してたんだ」なんて
    思ってた。

    たぶん私一人だったら、この時点で安心して帰ってたと思う。
    でも友達に言われるがまま1時間ぐらいその場に隠れていたら
    さっきまで真っ暗で誰もいなそうだったアパートに女の人が入って行った。
    そして10分ぐらいするとベランダで昨日彼が来てた服をその女が干したりしてる。

    突然アタマ真っ白になり、「あれは彼の妹だ!」とわめく私。
    「それなら、その妹に直接聞いてみよう」と友達に言われ、突撃。


    55

    949:
    名無しさん@おーぷん2014/12/26(金)17:10:29 ID:???
    両親の結婚当初、母は実家で家事全般やった事がなかった為、全く料理が出来なかったらしい。

    お米を洗剤で洗う、魚や肉は外は黒焦げ中は生、

    「味が無いよりかはいっか!」

    と醤油を大量投入などなど相当酷かったと父が語っていた。

    「このままでは子供が出来た時にマズイ!」

    とそこそこ料理の得意な父が母にいろいろと仕込み、それなりに食べられる程度にする事に成功したそうだ。

    そんな母だけどいまだに月1程度の確率で悶絶ゲロマズ料理を作る時がある。


    先週、父が

    「お茶淹れてくれー。」

    と母に頼み、持ってきてくれた物を口にするとブハーッ!と吹き出し、

    「なにこれ!?すんごい苦いんだけど!?!?」

    と驚き顔。

    父のお茶=砂糖山盛り4杯入りの激甘ミルクティーなので苦いはずがない。

    「こりゃかーちゃんまた何か入れたな!」

    とキッチンに確認しに行こうと立ち上がった途端バタッと倒れて動かなくなってびっくり。

    救急車呼んだりして即入院。糖尿病だってさ。

    甘いはずのミルクティーが苦く感じたのは糖尿病のせいで異味症を併発してたからなんだって。

    なんかいろいろ修羅場だった。

    このページのトップヘ