家事


    45

    848:名無しさん@おーぷん2015/10/03(土)11:14:09ID:0xa
    妻の昇進が流れそう。正直やばいかもしれん・・・
    共働きで稼ぎは同程度。家事は妻で育児は協力して行ってる。
    今回の昇進で妻の給料がアップし、仕事量が増えるのは確実になった。そうすると、家事全般が妻の役割だったのが、折半になるかもしれない。
    俺はADHD気味で、とことん家事に不向きで妻もそれをわかって家事を引き受けていた。

    それが折半になるのが嫌で、妻の会社に匿名で妻宛のクレームを入れてしまった。


    33

    882:名無しさん@おーぷん2017/04/11(火)04:05:46ID:rlr
    高卒で23歳のとき一回り以上年の離れたお金持ちの男性と結婚した義姉
    結婚後は専業になったものの、家事は旦那さんが独身時代から雇ってたハウスキーパーが全てやってくれてたので昼間は好きなだけ寛げたそう
    家事を自分でやるという考えは微塵もなかったそうだ

    暇で暇で仕方ないので、毎日のようにエステに行ったり買い物に行ったりして、それを自慢気に電話してきた
    当時はネットも携帯電話も無かったから、新社会人として働く友達の家に電話をかけて何時間でも話し続けるからどんどん友達が離れていった
    ブログとかあったらまだ被害者も少なかったのかもしれないが・・・

    夜は夫が帰ってくると、ハウスキーパーの作っていった料理をさも自分で作ったかのようにテーブルに並べて、食べ終わった食器をシンクに運ぶだけ
    あとは朝になったらハウスキーパーがやってくれる
    義姉の仕事はそれと夜の生活だけだったそうで、一応子供は授かったけど、出産したら次は住み込みのベビーシッターを雇い入れて子育てを丸投げしたらしい
    子育てしてないものだから子供に興味も関心も無く、子供の参観日や運動会は「何このくだらないおままごと」と言ってのけ、それもベビーシッターだった人に丸投げして行ってもらったらしい
    結局彼女自らの手で撮った写真や子供と写った学校行事の写真は一つも残らなかったそうな

    出産してからは「女は出産したら母親になる」とかで夜の営みの方は全拒否するようになり
    子育てもベビーシッターに丸投げし
    あっという間に子供が成人を迎える年になり


    55

    949:
    名無しさん@おーぷん2014/12/26(金)17:10:29 ID:???
    両親の結婚当初、母は実家で家事全般やった事がなかった為、全く料理が出来なかったらしい。

    お米を洗剤で洗う、魚や肉は外は黒焦げ中は生、

    「味が無いよりかはいっか!」

    と醤油を大量投入などなど相当酷かったと父が語っていた。

    「このままでは子供が出来た時にマズイ!」

    とそこそこ料理の得意な父が母にいろいろと仕込み、それなりに食べられる程度にする事に成功したそうだ。

    そんな母だけどいまだに月1程度の確率で悶絶ゲロマズ料理を作る時がある。


    先週、父が

    「お茶淹れてくれー。」

    と母に頼み、持ってきてくれた物を口にするとブハーッ!と吹き出し、

    「なにこれ!?すんごい苦いんだけど!?!?」

    と驚き顔。

    父のお茶=砂糖山盛り4杯入りの激甘ミルクティーなので苦いはずがない。

    「こりゃかーちゃんまた何か入れたな!」

    とキッチンに確認しに行こうと立ち上がった途端バタッと倒れて動かなくなってびっくり。

    救急車呼んだりして即入院。糖尿病だってさ。

    甘いはずのミルクティーが苦く感じたのは糖尿病のせいで異味症を併発してたからなんだって。

    なんかいろいろ修羅場だった。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2017/12/18(月) 12:41:14 ID:Ivk
    遠方の祖母は、きついきつい言いながらも家事(特に料理)をまめにやっていた人だった。
    でもある時、ケアマネさんに生活支援のヘルパーさん入れてみませんか?と言われたらしく、掃除とか洗濯物干しとか、
    そういう家事のヘルパーさんを使うことになった。
    本人も、料理はともかく掃除洗濯は実際本当にきついなってところがあったみたいで、まずはやってみようということに。
    料理も、食べて美味ければ一食の手間は省けるし、得したもんだと思えばいいと。

    でも実際にヘルパーさんを入れてみたら、来る人来る人、みんな調理が壊滅的。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木) 20:54:46 ID:9cG
    彼氏と同棲しようかって話になって私の部屋で色々と取り決めてたんだけど「あ、先に言っとくけど家事は一切しないから」と宣言してきてスレタイ
    生活費オール折半は良いとしてとりあえず私が全て出し、エクセルで家計簿を付けて生活費に使った金額を纏め、レシートと共にそれを開示して彼氏に末日に半額を請求という形を提示してきただけでも半分萎えかけていたのに家事しない宣言に完全に折れたわ
    家事はしないわ私物の靴磨きやアクセサリー磨きどころかアイロン掛けと弁当も宜しくとかアホかと馬鹿かと
    大きい部屋を借りる予定だったから折半しても今の家賃と大差ないし負担があまりにも大きすぎるので一旦白紙に戻して話し合おうと言ったら「お前、結婚舐めてんの?」とキレられた
    その言葉に結婚=奴隷にしか思えなくなってしまい、話し合いする気にもなれずその場で別れます宣言

    138:にゃんこ速報 2013/07/30(火) 10:29:34 0
    大したことじゃないし短いけど。
    普段から「嫁ってものは云々」がデフォのトメ。
    ご飯作りを命じられれば作るし、掃除を命じられればちゃんとやる。
    でも一緒に行く夫が必ず一緒にやってくれて、
    「息子ちゃんは座ってなさい!」
    「なんで?」
    「嫁子の仕事だからよ!」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    「なんで?」
    「嫁子!旦那様に手伝わせて申し訳ないと思わないの!?」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    大体ここら辺で遊んでいた良ウトと息子が
    「お、楽しそうだな、俺も手伝うかな」
    「ぼくもぼくもー!」
    と来てくれて、トメがぐぬぬとなる。
    何がDQNかと言うと、テンプレ化してるこの流れが楽しすぎて義実家に行くこと。
    トメのぐぬぬ顔見るとスッキリする。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土) 21:40:57 ID:eb6
    男と付き合ってものすごく驚いた事があった。
    とにかく女の1.5倍以上食べるしどこいってもバンバンドシドシ音出さないと生活できんのか!ってぐらいうるさい。
    電気付けっ放しや風呂温めたあとなかなか入らず冷めて追い焚きとかザラになった。
    トイレが汚いというか、ながさないそして臭い。洗い物があろうと無視して流しで歯磨きうがい。
    それでいて家事の殆どが私、彼の収入がたかいのに生活費は完全折半。

    もしかしたらこの人だけかもしれないけど、とにかく色々衝撃すぎて本当は解散しようかと思った。
    けど父に「戸籍が汚れないとはいえ同棲した事実はちょっと調べたらわかるぞ」
    「きちんと話し合ってお前が手綱を引っ張るくらいやれなきゃ同じ目にあうぞ」と言われて嫌われるの覚悟ではっきり不満をぶつけた。
    喧嘩にはならなかったけど納得いかない感じで揉めた。
    妥協策としてトイレは彼、お風呂場は私。
    居間台所は当番制になった。
    家賃と電気ガスと水道食費は月一交代制。
    「雑費なんてむだだ」って言っていた彼だけど実際台所みてあれがないこれがないと色々買い始める。
    基本的のはあるのにちょっと高めのいいやつを買ってきてそっちを使い始める。
    トイレも汚いだのなんで壁やマットが汚いんだ!っていうので「それあんたの小だよ」っていったらショック受けてた。
    コントロールが完璧で外してないと思っていたらしい。
    絶対たっていたのにその日から座ってするようになって芳香剤や飾りに凝るようになった。トイレペーパーの減りが早いって怒るようになった。
    もう担当場所が変わるたびに雑費雑費だらけw
    人にまるなげしていた時は雑費に金をかけるな!節約しろってうるさかったので本気にしょうげきだった。

    374:にゃんこ速報 2013/09/23(月) 22:09:31 0
    トメに「我が家のやり方じゃない」から始まる知ったか家事講座や、
    「はよ孫梅」「孫産んだらお前出てけ」と毎日毎日言われて
    気が滅入ってきて落ち込んできたら「辛気くさい嫁だ」と文句を言われて
    旦那からも「母さんだって悪気がある訳じゃないんだ」「耐えてくれ」とエネ発言を繰り返され
    とうとう私もキレた

    ある休みの日、旦那が隣の居間にいる事を確認してから
    洗濯物をたたみながら「通りゃんせ」を不気味なトーンでエンドレスで歌って
    「一体どうしたんだ」と旦那が不審がって来たらうつろな目で
    「私が悪いのよ、ぜーんぶ私が悪いの…
    お義母さんの言う『○○家の伝統ある料理の味付け』が
    毎日毎日分量が変わって同じに出来ないのも、
    『洗濯物のたたみ方』が毎日毎日変わって同じに出来ないのも、
    『孫を産んだらお前は家を出て行け、孫は私が育てる』って言われるのも、
    ぜーんぶ私が悪いの…ふふふ…
    だってあなた『悪気はない』って言ったもんね…
    私はあなたを信じて結婚したんだから、あなたを信じなきゃ…信じなきゃ…
    だからお義母さんには悪気が無いんだもん…じゃあ私が悪いんだ…あははは…
    あはははは!!」とトメの嫁いびりを暴露しながら
    エネmeこじらせたふりしてたら気づいた時には旦那が真っ青になってた

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月) 11:39:34 ID:AOq
    結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が両方とも私>夫という関係性。
    私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
    休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
    綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。

    ところが、午後の予定が急に無くなった日があって、有給があまってたのでお昼に直帰したら、家に居たのは夫ではなく義母だった。
    お風呂場からブラシ持ってヒョッコリ顔をだした義母と顔を合わせてお互いビックリでした。
    義母が慌てながら毎日じゃないのよ?!毎日じゃないのよ?!と必タヒで言ってきたのでなんとなく察せたけど、どういう事ですか?と聞いたら、『時々』我が家に来て掃除洗濯炊事をしてくれていたらしい。
    慌てて帰ろうとするので、せっかく来てくださったので夕食ご一緒しましょうと言って夫に連絡させない様に見張ってた。
    夫が帰宅したのは何時も私が帰る時間の1時間前。
    義母といる私を見てガクブルしだした。
    タバコの匂いをプンプンさせてる夫にどこに行ってたのか聞いたらスロットだそう。
    楽しかった?と聞いたら涙目になって土下座しだした。
    とりあえずご飯食べようかと言って震える2人と私でご飯を食べながら話を聞くと、平日毎日車で1時間かけて義母が掃除しに来てくれて居たそうだった。
    その間、夫はパチスロの日々。
    毎日じゃないのよ?!ってのは土日は来てないって主張だったらしい。そらそーだ。
    夫はパチスロでマイナスになった事はない、って主張してたけど、それがプラス評価になると思ってるの?と言ったら黙った。
    夫は炊飯器の使い方すら知らない子でした。

    パチスロ禁止。夫は炊事洗濯掃除を覚える。義母は同居。を条件に許した。
    そもそも私はそんなに怒って居たわけじゃなかった。私にも落ち度があるので冷静に話し合いしようとしたのですが、2人が怯えて居たので楽しくなって追い詰めてしまった感があったんです。
    義母にはむしろ感謝すらしてたのに、何故か途中から会話の方向性が変わってしまっていた・・・

    今は従順な夫と義母と3人で仲良く暮らしています。
    ふと、なんでこんな関係性になってしまったんだろうと謎に思う時があるのですが、今更修正出来ない。
    あの時、何故あんなに修羅場感を出してしまったのかもよくわからない。ちなみに別にSと言うわけではないと思します。

    700:にゃんこ速報 2017/01/20(金) 01:23:10 ID:omxgfKZP.net
    初めまして!
    初めて投稿致しますので、伝わりづらかったからごめんなさい。
    当時
    私、19歳で実家の手伝い(おばあちゃんが美容師)
    元旦那、34歳でトラック運転手、バツ2、レオパレス暮らし。とある場所で知り合い付き合う結果に
    当時は、物凄く優しかったです。
    元義母とも会うという事になり、菓子折りを持って会いに行き、優しい元義母。(しつこいから嫌いでしたが)
    がっ!!!!1年付き合って妊娠発覚し、デキ婚へ。悪阻が酷く、臭いのする物全てダメな勢いで吐いてました。ご飯がまったくもってダメで、食を口にする事が出来ませんでした。(年中点滴)
    そしたら一気に元旦那が変わっていきました。
    たかが妊娠なのに、家事もろくにできない。
    ご飯が手抜きで不味くなった。
    こんなのご飯と言わない。
    ろくなもんも作れないでクソ嫁が。などなど
    ちなみに、掃除洗濯まであら捜ししてきました。
    普通4時になったらカーテン閉めろよ。
    洗濯物(まだ乾いていない)いつまで干してるの?
    フローリングの溝が汚い。冊子が汚い。
    俺のプラモが埃被ってる。
    お前それでも母親になるんだろ?などなど…
    ちなみに元旦那と喧嘩すると、6時間~8時間くらい電話で話されます。
    お前は何もわかってない!!!
    って言われて同じ話を永遠と…
    そんな中でも子供が産まれる嬉しさの方が勝ってて、泣きながらも耐えていました。
    ですが、あまりのストレスでよくお腹が張るようになり、とうとう出血。
    流産の危険があるとの事で入院へ。
    ですが、私が入院中もお見舞いにも来ず、飲み歩き。
    そしてたまたま付けてたニュースのインタビューで元旦那写り、酔っ払って「独身人生イェーイ」って叫んでましたよwww
    もー怒りでまたイライラしてたら、また出血…
    テレビも見ない様にしました。
    まぁ1週間で退院しましたが、元旦那が「寂しかったんだよ?」と(笑)

    このページのトップヘ