小学生


    83e058a4-s

    572: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/04(木) 23:08:37.49 ID:QhnhsJQn.net
    密かに今も続いてる修羅場。

    小一の頃、学校内の事故で友人がなくなった。事故の瞬間は見ていないが、その後は目撃したのでこれはこれで修羅場だった。

    が、個人的な修羅場は友人の葬儀が終わって日常が戻ってきた辺りから一年間くらい、母親(実母)から叱られる時に頻繁に「あんたなんか○○(友人)ちゃんの代わりにしねば良かったのに!」と言われ続けたこと。


    4d5efb27

    868:  2011/06/06(月) 12:10:44.83 ID:BG75oVfJ0
    小学校低学年の時の話。 
    幼馴染のAちゃんとよく遊んでいた。 

    ある日いつものように近くの神社で遊んでいると、Aちゃんが突然、 
    <内緒なんだけど、○ちゃん(私)だけにいうね。 
    うち、引っ越すことになったから学校ももう行けないし、○ちゃんとも 
    遊べないんだって。××市のオジサンが持ってる家に暮らすの。 
    オジサンお金持ちだから綺麗なお家がいっぱいあってね。 
    お姫様ドレスもいっぱいあるから毎日違うのを着れるの。 
    ケーキもお菓子も好きなだけ食べていいんだよ。 
    でも○ちゃんは行けないんだって。おとうさんが誰にも言っちゃダメって 
    言ってたから、絶対言わないでね>と、だいたいこんな感じのことを言った。 


    3896a520-s

    220: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/05/07(水) 21:17:29.04 ID:Lt5fGhyc.net
    さっきスーパーで不思議な遭遇。 
    お母さんと幼稚園の園服を着た年少かいいとこ年中の女児と小学校中学年の女児。 
    最初は母と姉妹かと思ったけど、明らかに小学生の方への母親の態度がおかしい。 

    母「○○ちゃん、帰ったらおばちゃんもう夕飯作らないといけないから…」 
    小学生「あー私もシルバニア完成させるね!」 
    母「ううん、あのね、そうじゃなくて…今日の遊びはもう終わりに…」 
    小学生「え!?やだよ!」 
    母「マ…ママが心配してるよ…」 
    小学生「聞いたの?いつ聞いたの?まだ仕事してる時間だよ?いつ聞いたの?」 
    母「えっと…えぇ…」

    ここで、その母親と目が合って、うちも小学生連れだったので何と無く愛想笑いして「大変ですね」と声をかけたら、 
    「はい…あの…この子…どこの子か…知りませんか?」 
    だって! 

    「えええ!?知らない子なんですか?店員さんに言いましょうか!?」 
    って聞いたら、 
    「違うの…うちにいつのまにかいて…帰って…くれなくて…置いていくわけにも行かないからここにも連れて来て…」 
    って泣き出した。 

    あぁ…放置子とデモデモダッテさんか…と思いつつ、家に着いたら家にあげてはいけない、荷物を持たせてさようならして、2度と対応してはいけないとアドバイスしておいた。 
    放置子には家に帰れ、あなたの家でもないのにおこんじきさんみたいで恥ずかしいよ?と言っておいた。 
    因みにこの時18時…本当の親はなにしてるんだろうなぁ…




    8e4b2765-s

    308: 名無しの心子知らず 2018/11/17(土) 10:48:18.89 ID:bsPJuhVx
    先日知り合いの家にお邪魔して遊んでたんだけど、
    小1男子が二人居てうちの2歳児をバカにしたり向こういけ!邪魔だ!
    広げたカードゲームを触るな!といじめられうちの子はまだ良くわかってないけど、
    流石にもう少し優しくしてあげてねと声をかけた。 

    小1男子の母親達も触られたくないなら2階に行きなさいと行ったり貸してあげなよと言っていたが、
    最終的に社会忄生を養う為にも保育園に入れたら?と言われた。 
    0歳から保育園に預け小学生になって2歳児に意地悪する子の親に言われてもってスレタイ 
    もう会わない


    tomneko12151298_TP_V

    816: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/25(金) 21:45:18 ID:en88yvmZ
    ジャ●コ店内にある本屋で買い物中、
    「すみませんが、財布を落してバス代がないので5000円貸して下さい」
    って近くの小学校の名札をつけた男子生徒にいきなり言われた。

    ちょっと待てここはカステーラの国、明太子の国に行ったとしても5000
    はかからない、一体何処までいくのかと…思いつつ
    怪しさ爆裂だったので「交番まで一緒にいってあげようか、電話代
    だったら貸してあげるから家に電話してごらん」と一応言って見た。

    小学生「貸してくれないんですか、使えねぇブス」
    とそれはまぁ素敵な捨て台詞を残し走り去って行きました。

    500円なら可愛いが5000円ってどうよ
    ずうずうしいとも思ったが小学校の名札付きでの暴言、ある意味勇者だなぁ
    とも思った。通報されるとかは考えないのかなぁ
    とりあえず本屋には状況説明、バッチリ学校、学年、フルネームを
    披露してくれた彼、学校に通報すべきか思案中


    29eb8e740d402a592f11dcfcdea28f7a_600

    32: 名無しの心子知らず 2016/07/28(木) 17:49:27.16 ID:alsorjyy
    私は妊娠7ヶ月。

    親戚に小6の男の子がいるのだけど、
    私のお腹をみては「蹴っていい?」「蹴りたーい」とニヤニヤ。
    「殴っちゃおうかな」と、殴る真似をする子がいる。
    その都度やめてというがやめない。周りの大人は知らんふり。

    私が結婚する前、その子が低学年のときは
    本人の希望で「お姉ちゃんとあそぶ!」と、 
    家(実家)に泊まりに来るほど甘えてきて、
    私もすごく可愛がってたのにorz 

    ちなみにその子の母親は諸事情でいない。 
    その子の祖父母は高齢だし相談しにくい。 

    でも殴るまねや蹴られそうになることは私にとってストレス。 
    周りにはなかなか言えないので吐き出させてもらいました。


    897fa8f4-s

    603: 名無しの心子知らず 2009/12/01(火) 19:53:59 ID:pfShu0kD
    学生時代に遭遇した気持ち悪過ぎる放置子の話。
    結構大きなスーパーに行って、買い物前に入り口付近にあるトイレに寄った。
    女子トイレの前に小学1年生くらいの男の子が立っていた。
    お母さんでも待ってるのかな?と特に気にせず用を足して、出てきたらまだその子が立っている。
    売り場に行こうとした私の腕を「ちょっと来て」とその子がいきなり掴んできて、女子トイレの中へ連れて行かれた。

    びっくりしたが、一人でトイレに行けなくて困ってたのかな?などと思い、お手伝いしてあげよう!と個室に入った。
    「どうしたの?トイレに行きたかったの?」と話しかけると、いきなり男の子が「胸見せて!」と私のブラウスに手をかけた。
    私はすっかりパニックになってしまって「ダメダメダメ無理無理無理!!!」と男の子の手を払ってトイレを飛び出した。
    その後男の子が着いて来ないことを確認して、さっさと買い物を済ませて店を出た。
    店を出る時にトイレの前を通ったら、さっきの子がまだ女子トイレの前に立っていた。
    まだ小さいのにどうしてあんなことができるのか・・・本当に気持ち悪かった。
    冷静になってから店員に通報してやればよかったと思ったが、あんな小さい子相手じゃ私の方が異常者扱いされそうだ。


    162

    532: 名無しさん@おーぷん[sage] 2017/04/09(日)01:01:23 ID:UBD [1/6回]
    ちょっともやもやしたのでお話聞いて欲しくて書き込みます。
    空気読めずすみません
    初めて利用するので色々間違いあるかと思いますが失礼します

    小学生の頃に母に買ってもらった新しい服を着たその帰り道、普段喋らない子とたまたま一緒になって雑談しながら歩いていました。すると、その子の友達の子が寄ってきました。
    私とその子は仲良くもなく、同じクラスでもないんですが、派手というか明るいというか、お洒落でスクールカースト上位の子で顔を知ってました。
    一言二言言葉を交わすと、そこ子に「その服私の被っているから着るのやめて」と言われました。
    私は陰キャラだったので言い返せず、ショックで、その服も着れなくなって、以後10年ぐらいその記憶が未だあるんです。
    で、高校まで同じでも関わることなく、何となく見かけては「あー」って記憶が蘇って微妙な気持ちなってました。
    今日、Twitterを眺めていたらおそらくその子らしきこのアカを見つけて、自己紹介のとこに「愛と礼儀」とか書いてるんですね。
    とても忄生格いい子みたいな感じでした。
    「嘘つけ!」って思ったんですね。
    いやいや、たぶん、知らないだけで、実はいい子だったんだ。お洒落好きだからオンリーワンが良かっただけなんだ、と今までもそう思ってはいたんですけど……
    何となく子供の頃に「理不尽な嫌な子」って思ったイメージが付きまとって好きになれず、むしろ忄生格悪いなーって、その記憶抜きにしても何でか思ってたんですね……記憶補正だと思いますが。
    嫌な記憶を思い出しては「どっかで転べばいいのに」と嫌なことを考えて、こんな小さないつまでも覚えてる自分って……みたいな負のスパイラルに陥ってまし。
    とりあえず吐き出したかッたので書き込んでみました。
    あー、もう嫌な記憶すべてとサヨナラしたい……


    3a61837f-s

    829: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/22(水) 17:19:00.78 ID:1Pa50VBX

    商店街に店を構えているんだが、そこを通学路として使う子供達も多い。
    ある時から4人グループの下校の小学生が目につくようになった。
    いつも決まってその中の一人(以下、A)がみんなのランドセルを持たされている。
    他の友達より10メートル程遅れて半泣き、時には泣きながら。
    隣が酒屋兼、駄菓子屋なので、子供達は必ずそこの前で足を止め、Aがやっと追い付く感じ。
    毎日そんな感じで、下校時刻になると俺も外を気にして見ていた。
    こういうのって俺が何かを言っていいものか、学校に言うべきなのか・・・とか考えたが何もしないまま過ぎた。

    ある日、隣の店の前でAがランドセルを落としたらしく、他の子に責められていた。
    Aは泣きながら反論をしていたが、その内に誰かがAを小突いて喧嘩になった。
    喧嘩と言っても子供の喧嘩だからたかが知れてるが、取っ組み合いでAは押し負けていなかった。

    次の日は子供達を見かけなかったが、その次の日に一人で帰るAの姿を見た。
    少し遅れて3人組が楽しそうに歩いており、Aは駄菓子屋を素通りして帰っていったが
    3人組はいつも通り駄菓子屋の前でお喋りしていた。

    それが数日続いたある日の下校時刻、外から大きな声で「23、24、25、26、・・・」という掛け声が聞こえてきた。
    Aを含むいつものメンバーの声だった。
    その様子を見ていると、Aではない他の子がみんなのランドセル(Aのも含む)を持っており、みんなは周りで「50」までカウントしている。
    50になるとみんなでまたジャンケンをし、負けた人が持つようだ。
    次のジャンケンでAが負けてしまい、Aがみんなのランドセルを持ち俺が見慣れたいつもと同じAの姿に。

    ただ一つ違っていたのは、Aと肩を並べてカウントしながら歩く友達の姿と
    なによりもAが笑いながら「重たい~w重たい~w」とみんなで楽しそうにしている姿だった。
    それからしばらくしてその遊びは無くなり、みんなでいつも楽しそうに店の前を通り過ぎていく。


    654ccf60-s

    615: 名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火)23:19:11 ID:6Jz
    小学生の時の修羅場。当時5年生ぐらいだったと思う。
    1階に衣類売ってたり百均があって地下1階に食品を売ってるスーパーが近所にあるんだけど
    1人でそこに買い物に行ったときのこと。

    百均になにか買いに行ってしばらくうろうろ見て、そのあと喉が渇いたから地下の食品売り場に行ってジュースを買った。
    ジュースを買うときも優柔不断だったので、20分ぐらいうろうろしてたと思う。
    スーパーを出て自転車に乗りかけたときに知らないおじさんに声をかけられた。

    「ねぇ君なにか忘れてない?」と聞かれて、万引きしたと思われた!って思ったので
    「ちゃんとレジに通しました。レシート見ますか?」と少し慌てて言ったら
    「いやいや違うよ。君が百均にいたときに近くに万引きしてるおばさんいたでしょう?見た?見たんならお話聞かせてよぉ」
    と言ってきた。私はなーんだと思って「見てません。すみません。」と言うと「ほんとは見たんでしょー?大丈夫だよー」と言う。
    なんか気持ち悪くて「見てません!!!」と大声で言って自転車で急いで帰ったんだけど
    よくよく考えてみたら百均行ったあとにジュース買うのにも時間かかったし、もし仮に万引きおばさんがいたんだとしても
    なんで自分で捕まえないんだろうとかいろいろ考えて怖くなった。

    今になって思えば「話を聞かせて」と言って変なことや誘拐されてたんじゃないかって考えてしまう。
    なんにせよあの時ダッシュで逃げてよかったーっていう昔の修羅場です。
    大したことなかったり自意識過剰だったらごめんなさい。

    このページのトップヘ