指輪


    b44dc10d-s

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/30(水)07:36:04 ID:Ikx
    私は38歳で介護のアルバイトをしている女忄生です。

    35歳の頃から結婚相談所で婚活をするようになりました。
    理由は父親が定年退職し節約しなければならない生活になったからです。

    パソコンで条件が合う人には同じ人も含め数百人申し込みましたが、なかなか会ってくれる人がおらず、ようやく出会え結婚の話まで済んだのが今の彼です。

    彼は35歳で、安定した大手企業に勤め年収は800万、学歴も良く将来忄生もある男忄生です。

    清潔でさわやかで、やさしく思いやりのある忄生格です。

    難点は仕事が忙しく休みの日も出勤することがあるため、連絡が遅くなったり、休みの日も会えないことでした。

    3ヶ月交際しプロポーズしていただき、結納を交わすことになりました。

    婚約指輪を買う必要があったのですが、結婚相談所で紹介していただいた宝石商の方と二人で会う時間の調整ができず、私一人で宝石商の方と会うことになりました。

    ただはじめてなので母親に付いてきてもらいました。
    そして、母と200万円の指輪を買いました。
    代金は後日彼が払うことになりました。

    彼から怒りの連絡がありました。

    高すぎるからキャンセルしてほしいとのこと。

    ネットで平均を見ても高くても50万ぐらいまでだと思っていてびっくりしたとのこと。
    でももう加工が始まっておりキャンセルできません。

    私は自分が平均程度な女なの?と感じ、このぐらいのことで怒るなんてショックでした。
    買いにいった感謝の言葉もありません。
    結婚して、私がお金を管理する立場になるのに愚痴をいわれそうな気がして泣いてしまいました。

    私は彼にlineで、あなたのお金をどう使おうが私の勝手です。私のことを愛してないのですか?と送り、それから連絡がありません。

    私の母親も彼の親にケチな息子と非難し、抗議の電話を入れました。

    ようやく普通の男忄生と結婚できると思ったのに。
    どうしたら良いですか?


    654ccf60-s

    789: 名無しの心子知らず 2012/03/16(金) 20:50:30.87 ID:ds9dWTEL
    初めて書き込みます。 
    オカルト注意。 

    前提として、私は旦那をなくした小梨。 
    旦那が生前くれた指輪を毎日つけている。 
    旦那がもともと着けていた物だからサイズが合わず、
    ちょっと引っ張ればスルッと抜けるけど、日常生活に支障はない程度。 

    先日、駅のホームにて。 
    ベンチでウトウトしていたら、手に何か触れる感触。 

    寝ぼけながら目を向けると、指輪がない!! 
    隣に座る女忄生(4歳くらいの女の子連れ)が立ち上がったところを「怪しい」と直感、腕を掴んだ。 
    「あの、指輪…」と声を掛けると、「これは私が買った!」と逃げようとする。 
    揉めていると駅員が来て、喚く泥を連れて事務所のようなところへ移動させてくれた。 

    泥は「これは私が買った」の一点張り。 
    近くのショッピングモールで買ったことや、
    「数年前だから証拠はないけれど、主人と選んだ思い出の品で…」とスラスラ話す。 
    私は自分の物だと証明できない。 

    元々旦那が持っていたものだから、
    どの店かも知らない、いつ買ったのかも曖昧で、保証書みたいなものもない。 
    混乱や動揺で、話せば話すほどたどたどしくなる。 
    「旦那の形見で本当に大事な物だから返してほしい」と訴えるうちに、なんだか泣けてきてしまった。 
    「警察を呼んでください」と駅員さんに声を掛けていると、

    泥子の様子がなんだかおかしい…? 


    f33da96c-s

    789: 名無しの心子知らず 2012/03/16(金) 20:50:30.87 ID:ds9dWTEL
    初めて書き込みます。
    オカルト注意。

    前提として、私は旦那を亡くした小梨。
    旦那が生前くれた指輪を毎日つけている。
    旦那がもともと着けていた物だからサイズが合わず、ちょっと引っ張ればスルッと抜けるけど、日常生活に支障はない程度。

    先日、駅のホームにて。
    ベンチでウトウトしていたら、手に何か触れる感触。
    寝ぼけながら目を向けると、指輪がない!!
    隣に座る女性.(4歳くらいの女の子連れ)が立ち上がったところを「怪しい」と直感、腕を掴んだ。
    「あの、指輪…」と声を掛けると、「これは私が買った!」と逃げようとする。
    もめていると駅員が来て、喚く泥を連れて事務所のようなところへ移動させてくれた。
    泥は「これは私が買った」の一点張り。
    近くのショッピングモールで買ったことや、「数年前だから証拠はないけれど、主人と選んだ思い出の品で…」とスラスラ話す。
    私は自分の物だと証明できない。
    元々旦那が持っていたものだから、どの店かも知らない、いつ買ったのかも曖昧で、保証書みたいなものもない。
    混乱や動揺で、話せば話すほどたどたどしくなる。
    「旦那の形見で本当に大事な物だから返してほしい」と訴えるうちに、なんだか泣けてきてしまった。
    「警察を呼んでください」と駅員さんに声を掛けていると、泥子の様子がなんだかおかしい…?


    866

    573: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/06/29(月) 01:52:16 ID:cc0Sf18P
    今年の話です。長文すみません。
    俺はサラリーマン。彼女はIT系のSEだった。いつも給料が安いってこぼしてた。
    付き合ってすぐのクリスマスプレゼント、はじめ10万円くらいで考えてた。
    すげー喧嘩になった。私の事愛しているならお金に糸目はつけないはずって言われた。
    費やしてくれる物とお金で愛情を判断する。とも言われた。
    真顔で言う彼女にひいた・・・。

    結局クリスマスプレゼントは38万のダイヤの指輪になった。
    しばらくぶりの彼女だったし、確かに好きだったから買った。俺の生活費の数か月分だった。
    指輪は特注で出来上がりは3月になった。彼女は満足そうだったから俺も満足だと思った。


    792

    552: 今日もがんばる親父 投稿日:03/08/19 14:05 ID:fxiQfHvc
    「もうタヒにたい・・・。もうやだよ・・・。つらいよ・・・。」
    妻は産婦人科の待合室で人目もはばからず泣いていた。
    前回の流産のとき、私の妹が妻に言った言葉・・・
    「中絶経験があったりすると、流産しやすい体質になっちゃうんだって。」
    そのあまりにも人を思いやらない言葉に私は激怒し、それ以来
    妹夫婦とは疎遠になっている。
    妻は口には出していないが、もの凄く辛い思いをしていたと思う。
    だから、今日までなんとか2人で頑張ってきたが、3度目の流産。
    前回も前々回の時も「また、頑張ろう」と励ましてきたが
    励ます言葉が妻にプレッシャーをかけるような気がして、何もいえなかった。
    いや、そうではない。今考えるとおそらく、3度目の流産を告げられて
    子供がいない人生を私は模索し始めていたんだと思う。
    私は、冷淡な動物だ。情けない。

    「ごめんね・・・。でも、もう私頑張れないかも。もう、駄目だと思う。」
    待合室に妻の嗚咽だけが響く。
    「ううん・・・○○(妻の名前)が悪いわけじゃないんだから。
    こればかりは、運だから・・・・。」
    それ以上、かける言葉が見つからなかった。

    このページのトップヘ