新婦


    64a0caba-s

    790: 愛とシの名無しさん 2008/05/08(木) 19:46:27

    新婦が泣き腫らした顔で出てきた。 
    それも嬉し泣きじゃなくて悔し泣きの表情。 

    新婦の母親と妹は体調不良で欠席していたので、 
    そのせいなのかなと思ってたおめでたい私。 

    今日知ったが、新婦妹がとんでもない馬鹿で、
    前夜に新婦が部屋に吊るしておいたお色直しのドレスに
    「ちょっと着るだけ」とピザな体を突っ込んで破いたんだと。

    新婦妹は「だってピンクは私の色なんだもん!」という
    幼稚園児でも痛々しい理屈をこねて大暴れし、
    とうとう新婦とつかみあいのキャットファイトに。

    そこで母親がようやく叱りつけた。 新 婦 を 。

    「お姉ちゃんなんだから最後にわがままを聞いてあげなさい」
    という母親の理不尽な説教に新婦もキレて、
    絶縁宣言して祖父母宅に逃亡、そこから式場に来てたらしい。

    新婦さん幸せになれよと思った。


    c6e25c81-s

    808: 愛とタヒの名無しさん[sage] 2019/06/03(月) 11:22:00.88 ID:zsPvJ4PC.net
    26歳初婚の新婦が、50過ぎて癌になって妻子にポイ捨てされた可哀想なオッサンを拾い上げて結婚したという、美談な結婚式に行った
    最後の方で花嫁から両親への手紙があったんだが
    その手紙の最後で

    「お父さんお母さん、協力ありがとう。前の奥さんから奪えて良かった!」と、爆弾が投下された
    美談はウソっぱちだった
    癌になったのは新郎ではなく前妻さん
    小学校高学年~成人の子持ちで癌になった前妻さんを捨てての結婚式だった
    しかも新婦両親の入れ知恵で、不倫を隠し通したので、慰謝料はなし
    「やったー!勝ったー!黙っててごめんねー!おかげで式も挙げられたしー!」と、明るい顔で言い放つ新婦
    お前そんなヤツだったか?
    しかし新婦両親がどや顔で呼んだ某大学教授を初め、招待客の中高年が怒ってしまった
    情けないけど若者グループは右往左往しか出来なかった
    両親に応援してもらっていた新婦は、両親以外も応援してくれると勝手に思い込んでいたらしく
    叱られてパニック起こして号泣
    新郎も何かとんでもない発言をしたらしく、かなりキツく叱りつけられていた
    ちなみに新郎両親は前妻についたらしく不参加だった
    つか確か新郎側の招待客はいなかった
    そんな中でも「お見送りする!」と叫んだ新婦凄い
    お見送りと言っても親族が揉めてる最中だから、新婦友人と他数人が帰るだけなんだけどな
    ボロボロの顔で目だけ真っ赤で「新居に来てね!」「新婚旅行のお土産持ってくね!」と異様なハイテンションな新婦はホラーだった
    ちなみにその後は着拒したからあまり知らない


    785b7f8b

    217: 愛とタヒの名無しさん 2011/03/09(水) 00:24:22.57
    数年前のインフルエンザが暴れていた時期の式に招待されていた。 
    予防接種の経験が1度もなく、その時も予防接種の事なんてまったく頭になかったら 
    前日に突然の発熱。 
    人生初のインフルエンザに見舞われました。 
    当然だけど結婚式になって行けるはずもなく、直前で申し訳なかったけどキャンセルの 
    連絡を新婦にしたけど、携帯を何回ならしても出てくれない。 
    前日だし忙しいんだな、と新婦にはメールを。 
    一緒に招待されていた友人には電話で事情を説明した。 


    式当日・・・朝からずーーーーっと私の携帯を鳴らしまくりの怒れる新婦。 
    仕度の時間になったら友人達に「(私)につながるまで携帯鳴らし続けて!!」と。 
    事情をしってる友人が説明しようとしても聞き耳を持たずに、とにかく私と連絡をつけろ!と。 
    インフルだか何だか知らないがドタキャンなんて非常識!絶対許さない!!と、ものすごい 
    剣幕だったらしい・・・ 
    新婦の怒りは披露宴が始まってもおさまらず、卓まわりの時に私に用意された空席のイスを 
    わざと蹴るなどひどかったらしい。 
    ちなみに私は、携帯をソファーの上にマナーモードのまま放置して爆睡してました。 

    事情を知らない出席者の皆様は大変不快な思いをして不幸だったと思う・・・


    f44b9daa-s

    361: 愛とタヒの名無しさん 2011/12/20(火) 12:26:05.88
    今から30年近く前の話。
    見合い結婚の新郎新婦だったが、当日挙式の時間になっても新婦&新婦家族がこなかった。
    ようやくやって来た新婦両親は真っ青で憔悴しきった様子。
    新婦が脳味噌にホテイアオイが群生したような置手紙を残しトンズラこいたという。
    曰く「義理もあり、新郎さんに不服もなかったので一度は結婚を決意した」
    「でも、式間近になって、私は運命の愛に出会ってしまった」
    「私は、女として、この真実の愛に生きたい」
    「新郎さん、きっとあなたにも運命の人が別にいるはずです。その人を幸せにしてあげてください」
    新郎呆然、怒りに震える新郎親族、続々集まる招待客、途方にくれる式場スタッフ&受付係。
    どうするどうなるのカオス状態。その時新郎が言った。

    「…今日は僕の30歳の誕生日なんです。誕生パーティをしましょう」


    508

    238:愛とタヒの名無しさん2007/03/11(日) 10:03:25
    本日挙式で、8時入りの新婦様と
    9時入りの新郎様が来ません…。


    167

    23:
    愛とタヒの名無しさん 2012/05/17(木) 23:34:16.38
    先週行った結婚式が不幸過ぎた…と思ったんだけど投下していい?


    24: 愛とタヒの名無しさん 2012/05/18(金) 00:04:55.21
    どうぞ


    25: 23 2012/05/18(金) 00:11:40.50
    覗きにきたら丁度許可でたw

    夫婦で新郎友人として出席してきました。
    新郎と旦那が幼馴染で付き合ってる時から私も仲良くさせて貰ってました。
    新婦もなかなか可愛い子でアホな余興やバカ騒ぎするような人もおらず、まったりないいお式&披露宴でした。
    で、披露宴の終わりに

    「新婦から最後に一言あるそうです」

    みたいな司会が入り、新婦が一言


    29

    08/02/17
    新郎が、式に出席した新婦の知人(ほぼ他人)に一目惚れ。

    新郎、脳内が沸く。
    招待状の送付先を調べて新婦知人に会いに行く。
    新婦知人、迷惑だと新郎を追い返す。
    新郎、なぜかトチ狂ってストーカー開始。
    新婦知人、新婦に苦情。
    新婦と新婦両親が新郎を問い詰める。

    新郎、

    「彼女と僕は運命の恋人」
    「君と結婚したのは彼女と出会うためのステップだっただけ」
    「彼女も僕を愛している、それはよく理解している」
    「というわけで別れてくれ」

    新郎新婦、式から1ヶ月で離婚。
    新郎、新婦知人にプロポーズ。
    新婦知人、転居して逃亡することに。その費用を新郎両親に請求する。
    新郎両親、新婦が仲良くもない知人を人数合わせで呼んだせいと責任転嫁。
    新郎両親と新婦両親が裁判寸前。←今ここ

    このページのトップヘ