862

120: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/06/19(金) 23:04:29 ID:Dacv3FAM
元彼は実家住まいだったが彼の家で過ごす事が多かった。
ある日、いつも通り部屋で過ごしていたら彼の晩御飯が運ばれてきた。
じゃあ、もう帰らなきゃねという流れになったけど
何となく引き留められてそのままいた。