武勇伝


    768

    177: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/01(土) 16:04:08.07 ID:3tSdDBn4

    祖母の武勇伝
    15年くらい前の話

    とあるスーパーで俺が万引きに間違えられた。
    まだ子どもだったからかスーパーの社員が強気で、裏に連れて行かれるとかじゃなく、その場で突然腕を掴まれて「ポケットの中の物を出せ」と。
    見に憶えのなかった自分はビックリして「え?え?なにこのオッサン」みたいにキョドった。
    オッサンはそれを言い逃れと見たのか、俺の頭を軽く叩いて「万引きだろうが!」と大声。
    それで自分は『万引きに間違えられたのか』と気付き「やってない!」と言いながらポケットの中の物を見せた。
    たしか財布とティッシュしか入ってなかったと思う。
    オッサンは「紛らわしいことをするな!」と言いながらその場から離れた。
    小学生だった俺はほんとポカーンとしかできなかった。

    続く


    3a61837f-s

    829: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/22(水) 17:19:00.78 ID:1Pa50VBX

    商店街に店を構えているんだが、そこを通学路として使う子供達も多い。
    ある時から4人グループの下校の小学生が目につくようになった。
    いつも決まってその中の一人(以下、A)がみんなのランドセルを持たされている。
    他の友達より10メートル程遅れて半泣き、時には泣きながら。
    隣が酒屋兼、駄菓子屋なので、子供達は必ずそこの前で足を止め、Aがやっと追い付く感じ。
    毎日そんな感じで、下校時刻になると俺も外を気にして見ていた。
    こういうのって俺が何かを言っていいものか、学校に言うべきなのか・・・とか考えたが何もしないまま過ぎた。

    ある日、隣の店の前でAがランドセルを落としたらしく、他の子に責められていた。
    Aは泣きながら反論をしていたが、その内に誰かがAを小突いて喧嘩になった。
    喧嘩と言っても子供の喧嘩だからたかが知れてるが、取っ組み合いでAは押し負けていなかった。

    次の日は子供達を見かけなかったが、その次の日に一人で帰るAの姿を見た。
    少し遅れて3人組が楽しそうに歩いており、Aは駄菓子屋を素通りして帰っていったが
    3人組はいつも通り駄菓子屋の前でお喋りしていた。

    それが数日続いたある日の下校時刻、外から大きな声で「23、24、25、26、・・・」という掛け声が聞こえてきた。
    Aを含むいつものメンバーの声だった。
    その様子を見ていると、Aではない他の子がみんなのランドセル(Aのも含む)を持っており、みんなは周りで「50」までカウントしている。
    50になるとみんなでまたジャンケンをし、負けた人が持つようだ。
    次のジャンケンでAが負けてしまい、Aがみんなのランドセルを持ち俺が見慣れたいつもと同じAの姿に。

    ただ一つ違っていたのは、Aと肩を並べてカウントしながら歩く友達の姿と
    なによりもAが笑いながら「重たい~w重たい~w」とみんなで楽しそうにしている姿だった。
    それからしばらくしてその遊びは無くなり、みんなでいつも楽しそうに店の前を通り過ぎていく。


    f4f0a783-s

    541: お魚くわえた名無しさん 2013/03/26(火) 17:15:48.28 ID:bubV2O0i
    私じゃなく、私の祖父の武勇伝だけど…
    私の母親が私を生むずっと前…まだ学生で、田舎で実家暮らしをしていた頃の話し。

    母親の実家では冬になると、ドラム缶いっぱいにストーブで使う灯油を買って入れてた。
    田舎だからなのか、家のすぐ近くの、鍵のかからない(というか掛けられない)納屋に入れてた。(それもなんか、今思うと怖い話だが…)

    だが、最近やけに減るのが早く、使っていないのに一晩で半分無くなるという事もあった。
    盗まれているのが分かり、腹が立った祖父(私の母親からすると父親)は、ドラム缶を無駄にする覚悟でそこに水を入れて放置をした。
    数日後、廃品回収のおじちゃんが、たくさんのストーブをトラックに乗せていたらしいw
    その後、ドラム缶を買い直していつも通り灯油を買っていたが、減ることは全くなくなったらしい。

    ちなみに余談だが、母親が私の夫にその話をしたら、「俺だったらガソリンを入れてやりますねwww、そうすれば、どこの家が盗んだかって分かるじゃないですかwww」って、冗談を言っていたww

    このページのトップヘ