442

    231: おさかなくわえた名無しさん 04/03/15 12:53 ID:WQCc4SqC
    自分も似たような経験がある。
    小学校5年の時拾ってきた猫を親に『飼っても良い?』と頼んだが『ダメ』と言われ
    仕方なく近くの社宅の空家で友達と一緒に飼う事に。
    最初はみんな可愛がって日にち事に当番を決めていた。
    しかし、日が経つにつれ、いつしか世話は自分一人が全部やっていた。
    ある日猫に牛乳を飲ましている時に、ふと背後に視線を感じた。
    母さんが居た。自分の跡ついてきたのだと。
    慌てて猫を隠す自分に母さんは
    『そんなに飼いたいならちゃんと面倒を見るのよ』と一言。
    次の瞬間猫の入ったダンボール箱を家まで連れて帰ってきた。
    嬉しくって涙が出た。本当に良かったと。


    392

    252: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)17:30:43 ID:afFR58T7G
    付き合って5年、同棲1年目の彼氏のせいで母の最後に立ち会えなかった話。
    母は末期癌で入院しており、余命残り僅か。私は毎日来院しては母とコミュニケーションをとっていた。
    彼は「見舞いに行くのは自由だけど家事は手抜きすんなよ」と言ってきた。
    私は家事に手抜きはしているつもりは無い。カチンときたが、普段は優しかったので我慢した。
    彼がこの発言をしてから、今まで家事を手伝ってくれていたのが一切無くなった。
    共働きなので、少しは家事を手伝ってくれと頼んでもどこ吹く風。
    「お見舞いをやめれば余裕できるじゃん」とまで言われたので同棲解消&別れを決意。


    352

    958: 名無しさん@おーぷん 2016/01/05(火)19:16:22 ID:???
    いじめを未然に防いだしつけで思い出したことがある。
    ヒーローごっこで妹を悪役に見立ててキックしてたら
    母に
    「弱い者いじめをする子供はグロンギ(悪役)になるよ!」
    と怒られたので、大人なら強いからいいや、と母にキックしたら
    俺の渾身のキックが母の口を直撃してしまい、流血の大惨事になった。
    血だらけでうずくまる母とびびって固まる俺と大泣きする妹に気が付いた父が
    俺たち子どもとタオルで口を押えた母を抱えて救急病院にダッシュ。
    母はそれからしばらくしゃべることができなくなった
    (舌と口の中を縫うほどのケガだった)。

    ずっと後、いい加減大人になった頃にその話になったら
    母は
    「あれねー、軽く鼻にあてさせて鼻血でも出したらびびってやらなくなると思ったんだけど
    ちょっとあてさせかげん間違えちゃってねー」だと。
    「まああれから絶対キックしなくなったからいっかー、と思ってさぁ」
    とケラケラ笑ってたけど、やりすぎだろおかん、と呆れたよ。


    983

    579: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/19(木) 21:30:22.19 ID:J6X66GZR
    お袋が先月、独り暮らしの俺に電話をかけてきた。
    お袋は「最近気付いたんだけど、炊飯器に『Oh』(オウ!)って表示される。何なの、あれ」と言った。
    俺としては訳が分からなかったが、一応飯は異常なくちゃんと炊けているらしかったので、
    「まぁ気にしなくていいんじゃない?」と、あまり慰めにならないことを言って電話を切った。

    そして先週末俺は実家に帰ったんだが、その時に炊飯器の『Oh』が一体何なのか分かった。


    827

    611: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/19(水) 18:52:26.91
    最近俺の母親が目や足が悪くなってきたんで心配で
    同居なんて嫁が嫌がるだろうなと思いつつ打診してみるとやっぱり嫌がった。
    ここまでは別にいい。
    それで俺は同居は諦めて弟にうちは同居無理だって話をしたら
    弟夫婦が同居することになった。(弟嫁はOKしたらしい)

    母親は喜んで、張り切って家を二世帯住宅に改築して弟夫婦が引越し。


    791

    956: 名無しさん@おーぷん 2016/08/23(火)22:55:44 ID:SiE
    母の初盆だったので帰省したんだけど、仏壇に何も供えられてないし、お盆の飾り付けも何もなくて、兄嫁にどういうことか聞いた。
    「あなたにとっては優しいお母さんだったかもしれないけど、


    761

    230: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)16:20:19 ID:UQB
    自分が二十歳の時に母が他界してからしばらくして大分落ち着いた頃に母の友人だった人から、母が生前家族にビデオレターを残していたとの事で
    それを父、兄、姉と一緒に見ることになった。
    初めは父に対して色々な思い出を語っていて、父も込み上げる何かがあったのか、半べそ状態で見いってたんだ。
    んで、兄、姉の事を話始めて、最後に自分の話になった。

    お世辞にも兄、姉と比べて良い息子だったと思えなかったし、勉強もあまり好きな方ではなかった。
    母には迷惑ばかりかけてしまったんだけども、そんんな事は気にしていなかったようでホッしたのも束の間


    632

    193: 名無しさん@HOME 2014/06/19(木) 19:41:50.69 I
    明るくて誰からも愛される自慢の母親が壊れたこと
    兄が母の過去に触れたせいでまるで別人に豹変
    数日前のことだけど仕事が手につかないほど衝撃を受けた


    587

    753:名無しさん@おーぷん2015/08/02(日)14:18:45ID:6gv
    物心ついた頃から、うちは母子家庭。
    私が高校生の頃に母は再婚したが、私は旧姓のまま。
    私は高校卒業後に就職して社会人に。

    会社がブラック企業で身体を壊したが、苗字が違う実家には頼れなかった。

    彼女の家に転がり込み、昔のように働けなくなった身体でヒモのような暮し。

    私が30歳になる直前、母が癌でタヒんだ。
    「ああ、これで完全に俺は家族がなくなったんだな」
    と思ってた矢先、彼女の勤め先が倒産。
    彼女の失業保険で暮らしながら、
    本気で自サツしたほうが楽だな…と思い始めた頃、
    突然、弁護士から連絡が来た。
    「貴方のお父様がお亡くなりになり、貴方に遺産が……」
    詐欺かと思って、彼女に同席してもらって、ホテルの喫茶店で会ったところ、
    これが本物の弁護士で、亡くなったのは会ったことのない本当の父。

    贈与税45%さっぴかれても、一生、暮していけるだけの遺産が手に入った。

    とりあえず、遺産のうちのマンションの一室に引っ越し、
    今後、どうするか? 1年かけてじっくり考える。
    受験勉強して、行けなかった大学に通おうかな?
    資格とって、開業しようかな? なんかお店でも開こうかな?
    人に使われるのも、もう嫌だし、人を使うのも嫌だし。

    ずっとお世話になっている彼女との結婚は、
    私が社会的身分を手に入れてからする約束です。

    このページのトップヘ