注意

    287:にゃんこ速報 2018/01/31(水) 08:12:58 ID:kD2
    私両親(弟嫁からすれば赤の他人)と同居にもかかわらずお風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。
    実家の構造上どの部屋に行くにも必ずリビングを通らなきゃならないから両親達は気を使ってお風呂から上がってくる前に自室へ篭るようにしてるそうなんだけど、
    弟嫁はそのままの姿で髪を乾かすからあのロングヘアーを乾かしきるまでの40~50分近くリビングが通行不可になってしまうため、トイレなどに行きたくなった時が一番困ってるそう。
    何度か弟嫁に「服を着てからリビングに出てきてほしい。」と頼んだみたいなんだけど、「お風呂上がりですぐ着たら服が湿っぽくなって気持ち悪い。義理とは言えお父さんとお母さんなので私はネ果を見られてもなんとも無いので大丈夫ですよ。」と却下されたらしい。
    弟嫁の鋼のハートすげぇ。

    942:にゃんこ速報 2015/03/30(月) 16:42:36 ID:sPI
    今はもうアラサーなのでそんな元気もないけれど、若い頃の私は正義厨だった。
    子供の頃の通知表には、「正義感が強く~」という言葉は高確率で書かれてあったし、自分自身も警察官になりたかった。
    だからといって、学級委員長やリーダー格になるような性格ではなく、どちらかと言えば大人しい性格。
    それでいて、クラスの子が何か悪いことをすれば、誰よりも先に先生に告げるというタチの悪い子供だった。

    確か、私がハタチくらいのころ、母と電車に乗っていた。
    電車は満員とまではいかないけれど、私が乗っていた車両の席は埋まっていて、立っている人が数人いた。
    私と母は席に座っていたんだけど、どこからか女の話し声が聞こえてきた。
    どうやら女は電話で話しているようで、かなりの大声。
    しかも緊急を要する会話ではなく、世間話。しかも下ネタ。
    みんな聞こえないふりをして、俯いていた。
    そんな中、私は「迷惑!」と思った時には席を立って、女の声の方へ歩いていった。
    女は同い年くらいの人で、私は女に「五月蝿いんですけど!」と怒鳴った。
    すると女は、目が合ってもニヤニヤしながら電話を続けた。
    私はもう瞬間湯沸かし器のように怒りが込み上げてきて、女に取っ付きかかった。
    それで抵抗する女から電話を取り上げて電源を切ってやった。

    電車を降りたあと、その一部始終を見ていた母から「アンタ、恥ずかしいよ」と言われた。

    母によると、周りにいた人々も私についてヒソヒソと話していたそう。
    「黙ってりゃいいのに」とか「どっちも迷惑だよ」とか。

    私は正しいことをしたと思っていたのに、世の中の大人からすればどっちも恥ずかしい行為だったことが衝撃的。

    ちなみに私は今、基本スルーで生きています。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2016/09/02(金) 16:20:37 ID:KcH
    長いけど
    先月、クソガキ共に危うく犯罪者にされかけた

    その日、俺が会社から車で帰ると、
    家の駐車場の前に中学生が5人ほど自転車を停めて居座っていた

    ウチの駐車場は学生の通学路に面していて、
    駐車場の前のスペースだけ路肩も広くとってある
    なのでいい感じにスペースが空いているせいか、
    たまにこういう奴らがたむろしてる事があった

    最初は車で近づいて気づかせようとしたが、こっちをチラっと見るものの無視
    次にパッシングでどかそうとしたが、これも無視
    仕方なく車を降りて「駐車場の前で邪魔だ」と注意したら、しぶしぶ帰って行った

    が、その日の夜
    ドアがガンガン鳴るもんだから何事かと思って出ていくと
    警官と中学生とそいつらの親がいた
    そこで一人の親に、急に胸倉掴まれて喧嘩になりそうだったのが修羅場

    しばらく揉めた後、事情を聴くと
    「この子達が貴方の車に追い回されて怒鳴られたと言っている、覚えはありますか?」
    と警官が冷静に聞いてきた

    当然そんなのは嘘なので、こちらも冷静に事実を説明
    それに対して奴らも反発、学生の1人は「本当に怖かった」と泣く奴までいた
    「大した演技力だなw」と思いながらも、このままでは埒が明かないので

    「以前駐車場の前でいろいろありまして、今は監視カメラを設置しているんです」
    (過去に駐車場のシャッターに連日小便をかけられて、犯人を見つけようとした)
    「私の言い分に納得がいかないなら、映像を確認しましょうか?」
    「集音マイク付きの高価な奴なんで、音声もバッチリですよ?」
    と提案した

    その後はもっと色んな展開や奴らの抵抗を、僅かながらも期待してたんだが、
    あっさりガキ共が嘘を認めて、親もろとも謝罪
    俺に掴みかかってきた親は土下座まで披露してくれた

    その姿勢に免じて、被害届は出さなかったが、(そもそもこの場合で出せるのか知らんが)
    学校にはしっかり連絡し、指導をお願いした

    一昨日、ようやくそいつらの謝罪参りが終わったので記念カキコ
    「もう来るな、鬱陶しい」と追い返しても何度も来るもんだから、本当にウザかった
    つか警官の終始中立で冷静な対応も、今思えばちょっと意外だったな
    もう少し容疑者には高圧的に、犯人と決め付けて尋問してくるもんだと思ってたわ

    ありきたりなオチでゴメンネ

    このページのトップヘ