197

    245: 名無しさん@おーぷん 2016/02/12(金)21:40:41 ID:LJR
    俺は昔から猫を多頭飼いしている(最大で10匹ちょい)のだが、やはり引っ越す事になると一番困るのが新居。
    そもそもそんなに引越しもしないのだが、一度どうしても仕事の関係で引っ越す事になってしまった。
    そこで見つけたのが普通のアパートなのだが、ペット(猫多頭も)可。
    なのに何故かやたら安い。
    都内で2部屋+台所風呂トイレ付き4万台なんて異常だ。
    「ははーん」と思って案内してくれた不動産屋に「事故物件ですか?」と聞いてみたら案の定そうだった。
    ユニットバスのトイレで女性が心不全の為に亡くなったらしい。
    でも、お化けとか信じてないと関係ないし!と思って、そこに入居。


    145

    334: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/31(土) 05:54:29.88 ID:Xx6cYJSP
    バイトから帰る途中で小さい猫を見つけた自分の住まいはマンションで動物は飼えないから
    1友達に助けてもらおうと思って(そこの家は持ち家で猫を八匹飼ってる)猫を連れて向かった
    道中何度か連絡しても返答がないからメールに事の顛末をまとめて送信


    そうこうしてる内に友達の家に着いて呼び鈴鳴らして出てきた友達から出た答えに驚愕
    「申し訳ないけどうちは既に八匹いるしもう飼えない」って!目玉ドコーになった

    「八匹も九匹も変わらないし子の子猫を私にもう一度捨てさせろって言うのか」って聞いたら

    「里親サイトがあるからそこに登録して里親が見つかるまでは自分で預かるしかないよ」って「だーかーらー!家はペット不可だから」って言ったらスッゴイ冷たく睨み付けてきて
    「あのね可哀想だから可愛いからとかそれだけじゃ動物は救えないよ拾った瞬間から責任が生まれるの自分で責任もって面倒見れないなら安易に拾うな」だって!!


    103

    559: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/28(金) 04:19:29 ID:smxwKtnS
    昨日犬連れて獣医さんに行って、待合室で順番待ってたら
    猫入れたキャリー持った、中学生くらいの女の子が入ってきた。

    初診らしく、受付でいろいろ聞かれてたんだけど、
    受付のお姉さんが、
    「猫ちゃんの名前はなんですか?」って聞いたら、

    女の子が
    「半分です!」って元気よく答えてて、
    お姉さんがキャリーを覗き込んで;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

    何だろう?って思いながら見てたら、
    受付が終わったその子が私の隣に座ったので、
    チラっとキャリーの中を覗いてみたら、


    62

    417: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)16:55:07 ID:mXT
    さっき起こったことなんだけど旦那が猫に洗濯バサミを肉球に挟んで
    遊んでた。
    すごい泣き叫んで暴れたから急いで洗濯バサミはずしてやろうとしたら
    暴れて洗濯バサミを私の指ごと噛んで大出血。
    多分大した痛みじゃないけど温室育ちで完全室内飼いだったからよほど
    怖かったんだろうと思って自分の怪我のことも忘れて旦那の顔面殴ってしまった。

    旦那はうつで休職してたけどなんかもう限界かも。
    全然よくならないしウロウロしてるだけで意味不明な行動してるし
    今ペット可のアパート探してるけど田舎のせいかなかなかないわ。
    実家は頼れないし、私自身先月末で契約終了で今職がない最悪のタイミングだけど
    なんかもう色々限界だわ


    572

    339: 名無しさん@おーぷん 2016/01/25(月)02:00:17 ID:X3G
    娘が幼児の頃軽い喘息持ちだった。
    アレルギーテストをしたら猫が1番強く出た。

    元々私は子供の頃から犬猫が常にいる生活をしており
    捨て猫や野良の子猫を保護して里親を見つける事も何度もあり獣医さんから猫マスターと呼ばれるほど猫の扱いに慣れている。

    私の実家には猫がいるのだけど正月や盆に娘を連れて帰ると
    娘は可哀想なくらいクシャミ鼻水、目の痒みを訴えるので実家には帰ってもほんの数時間でお暇する、
    娘は猫を飼っている友達と遊ぶとやはり同じ症状が出るようになり猫を飼っている人を家に招くの禁止。
    というような対策もしていた。
    娘が高学年になった一昨年の夏に目やにで目が開かなくなって更に何故か後ろ足の肉球を火傷して動けなくなっている野良仔猫を保護した。
    とにかく汚れているので手早く洗い病院に連れていって処置してもらい怪我が治ったら里親さんに。と自宅に連れて帰った。
    娘は猫アレルギーだけど猫が嫌いなわけではないので
    とりあえず猫はケージに入れて娘の出入りしない部屋で。という事に決めた。
    娘は病院通いや餌などの世話をマスクとメガネでガードしながら手伝ってくれた。


    521

    648: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)11:45:04 ID:614
    元彼との話なんだけど、当時、私は1人暮らしで猫を飼っていた
    付き合いだした彼は猫好きで、猫も懐いてて、彼が来たときは良く構ってた
    最初は微笑ましく思ってたんだけど、だんだん不満が溜まっていった

    猫には来る度に高いおやつを手土産に 私にはないか、あっても猫への手土産より安いもの
    私に会いに来てるんじゃなて、猫に会いに来てるみたいだった
    ある日、とうとう我慢できなくなって猫を保健所に連れて行った
    数日後家にきた彼に、猫がいなくなったと言うと、真っ青になって探し回ってた
    猫の名前呼びながら、半泣きで探している彼に、笑いがこらえられずついついネタばらししてしまった


    436

    500: 名無しさん@おーぷん 2016/01/15(金)17:36:55 ID:rcB
    愚痴です
    私は猫がとても苦手です
    幼い頃に野良猫集団に追い掛け回され後が残るほど噛みつかれたせいで、画像を見ると一瞬固まるほど怖いです
    そんなわけで猫を必タヒに避けて生きてきたのですが、のっぴきならない事情で猫を引き取る事になりました

    夫は何度も頭を下げてくれ、「本当に無理だったら保健所に」とまで言ってくれたのですが、事情も含めて(夫の親友でその猫の飼い主が亡くなった)そこまで言われると断われません
    最低限の世話はするがあまり近寄らないという約束で猫を飼い始めたのですが、


    250

    515:
    なごむ 2011/10/24(月) 18:30:59.91 ID:u641OjBS0
    帰宅したら、飼い猫がじっと黙ってクッションに座っていた。 
    いつもは玄関まで迎えに来てくれるのに、やけに大人しいなと思ったが放っておいた。

    しかし、いつまで経っても動かないので、具合でも悪いんじゃないかと心配になり、 
    身体を見せてもらおうとしても頑として動かない。
    思い切って抱き上げてみようとしても、踏ん張って素直に抱かれない。

    無理矢理抱き上げたら嫌がって暴れ、猫の足がクッションに当たってクッションがずれて、 


    55

    761: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:35:32 ID:xnq
    うちの義兄嫁(義実家同居)のことなんだけど、去年のGWに会ったときに猫を飼い始めたとかで、3か月くらいの子猫を見せてもらった
    義兄の上司の家で生まれた猫だとかで、里親を探してるという話を聞いて、義兄嫁が強く勧めて引き取ったとか

    そのおかげで義兄の仕事がうまく行くようになったらしくて「私ってば良妻」みたいなこと言ってドヤ顔してた
    それから2か月ほどたって義兄嫁の妊娠がわかり、それと同時期に、いきなり猫のおしっこが強烈にくさくなったらしい
    つわりもあったのだろうけど、昔からくさいのがダメな体質?らしくて、生ごみもろくに触れないという義兄嫁なので、お盆に会ったときに「もう限界。猫を手放したい」と言い出した
    もう生後半年くらいになるから里親探しも難しいし保健所に連れて行くと言うので、義両親に頼まれて我が家で猫を引き取ることにした
    義両親がこっそりいくらか包んでくれたので、我が家の猫用品をそろえるのにありがたく使わせていただいた
    それを聞いたらしい義兄嫁がいきなり我が家にやってきて「これ支度金ね」とポチ袋に500円玉を入れてきたのが意味不明すぎて笑えた

    実際のところは、成熟の早い猫で生後半年ほどでマーキングを始めたためににおいがきつくなったらしく、生後1年になるのを待って去勢したらあまりにおわなくなった
    それまでは割と大変だったけど落ち着いたからよかったね、という話をしたのが今年の正月のこと
    「においがなくなったなら返してほしい。そもそもうちの子じゃん」と義兄嫁が言い出して唖然
    当然断ったら、子供が生まれたらよき友に~とか騒がれて鬱陶しかったけど、大人しい質の義両親と義兄が「いい加減にしなさい」と叱ってくれた
    舅の介護問題で同居してもらってたからそれまでは強く言えなかったらしいが、さすがに目に余ったようだ
    その怒りの矛先がこちらに向いたり義兄や義両親に向いたりと忙しかったが、子供が生まれてからはそちらにかかりきりになったようで静かになった

    このページのトップヘ