病院


    398

    571: 名無しの心子知らず 2012/11/08(木) 10:34:35.00 ID:pClLQ47q
    朝食、昼食、夕食と、猫が毛玉吐くときみたいにえづいて吐いてご飯が食べられない1歳児。
    白湯もお茶も一日中拒否。
    のどに何か引っかかってるのか何かおかしい。
    受診相談に聞いたら

    「特に異常ないんじゃない?気になるなら近所の小児科いけば?」

    プゲラされ、小児科行ったら

    「見える範囲に異物は無い。問題ない。気になるなら総合病院の耳鼻科いけば?w
    紹介状書くから後日また来て。ご飯食べなくても粉ミルク飲ませてれば生きられるから問題ないw
    てか、この程度で何しにきたの?」

    プゲラされ。

    帰宅後ミルクをコップや哺乳瓶であげようとしても泣いて暴れ拒否。ご飯あげるとやっぱり吐く。
    泣きながらご飯の器に手を伸ばしてお腹がすいた食べたいと訴える子。
    飲まれなかったミルクでシャバシャバのオートミールミルクがゆ作ったら食べられた。

    今まで普通に食べてたものを、食欲あるのに吐き戻すのが異常じゃないなら
    何を基準に受診したらいいのかわからない。

    明日からどうしようか。


    415

    897:おさかなくわえた名無しさん2014/01/12(日) 00:29:32.97 ID:AEAgFexx
    バイクで事故った時の話。

    車と接触したんだけど事故の瞬間の記憶はなし。
    気がついたら路肩で座り込んで救急車を待ってるとこだった。
    (あ、事故ったんだ・・・ナニコレ息できない、タヒんじゃう系かも)

    と冷静に考えてたのを憶えてる。急車に乗せられて運ばれる途中も

    (これが走馬灯か)

    なんて考えながら過去の記憶がグルグルしてた。

    到着した先の病院で拍子抜けするほどカル~く検査されて結果は打撲。

    「今(日曜早朝)、あいにく外科の先生がいないから今日は一旦帰って明日また来て」

    とのこと。

    (えウソ、そんな状況じゃないこと自分でわかるんだけど・・・ここで帰ったら自分多分タヒぬ、つーか帰れるわけない)


    朦朧としつつもゴネることを決意した。
    住んでるとこが遠いこと、一人暮らしであることを説明し、
    痛いし帰れる自信ないので1泊だけでいいから入院させて欲しい旨を伝たところ
    空きベッドあるしじゃあ1泊だけ的な感じに。

    入院するならもうちょっと検査しときましょうかみたいな流れで再検査したら

    392

    869: 名無しさん@HOME 2011/11/30(水) 16:42:33.06 0
    ご近所の人が副院長をしているA病院で私が定期検査をしたんだけど、とくに何も見つからなかった。
    でも何でか父は不安だったらしく

    「他の病院でも検査をしろ!」

    と言われたので、B病院で検査をしてもらったら、腫瘍が見つかり手術をすることに。
    手術なんてことになって、我が家はパニックに。
    父は怒ってA病院に勤めてるご近所の副院長さんに苦情を言いに行った。
    私は苦情なんて言いに行きたくなかったが、ひきずられてついて行った。

    ご近所さんの家に突撃し、
    「あんたの病院で娘が検査をしたら何もないと言われたが、他の病院では手術だと言われた!これはA病院が誤診をしたのだろう、どうなってるんだ!」

    と父が怒って言ったら、ご近所さんが冷静に、


    316
    692 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/10/07(金) 01:05:39.96 ID:y6MK9Oh20
    自分の記憶と、人から聞いた話でつじつまを合わせてますから、ちょっと変な所があります。

    昔、元カレのDVで骨折と打撲で深夜病院に担ぎ込まれました。

    自分の部屋に戻ると、留守電には

    「警察にチクったらわかってんな?」

    という恫喝と

    「ごめん、もうしないから許してくれ」

    の泣き声。
    恐怖というか、洗脳状態というか判断力がおかしくなってはいたけど、さすがにコロされるかもしれないと思って、友達の部屋にかくまってもらって、友達の部屋でぼーっと色々なビデオやDVDを見ていた。

    エヴァンゲリオンの映画(最近の新しいのじゃないやつ)でメサイアだったかな、ハレルヤが流れるのがあって、そしたらいきなり周りがぱーーーっと明るくなった。

    上を見たら金色の雪が降ってきて、「やべ、タヒぬのかな?」っと思ったんだけど、しばらくしたら金色の雪だか羽だけは降らなくなった。でも周りはキラキラしてた。

    いきなり、それまでの恐怖とか悲しいとか不安が消えた。いままでブレーカーが落ちてたのが、いきなりあがって「あれ、停電してたんだ?」みたいな感じ。

    で、音楽はエヴァンゲリオンの映画の最後の「甘きタヒよきたれ」ってのんびりした曲調の歌になって、それを聞いてたらとても楽な気分になった。

    ずっと、その曲だけをエンドレスで聞いてて、

    「そうだ、こんなとこにいちゃだめだ」

    って買い物に出かけたんです。


    255

    915: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 09:32:49.67 ID:rMvs0wxJ
    ヤブ医者話に便乗。

    俺も、休日に猛烈な発熱と嘔吐と下痢が襲ってきて休日診療行ったのね。

    適当な問診と喉だけ見て

    「急性胃腸炎ですね。無理にでも食べ物食べて栄養と水分補給してください。整腸剤出しときます。」

    との診察。

    だが、俺の本能が”今食べちゃダメ”と告げてきたので、
    翌日まで耐えて消化器の専門医を受診。


    295

    名無しさん@HOME 2011/09/21(水) 13:38:49.45 0
    後頭部になんかできた。

    「ニキビか?」

    と、よく見えないからほっといた。

    洗髪で分け目ができた時に家族に見つかって地元皮膚科に引きずってかれた。


    267

    732:
    おさかなくわえた名無しさん 2008/06/28(土) 05:02:39 ID:nk4mXuFR
    2年くらい前の話だが、ちょうど今ぐらいの時期に
    月に一度の贅沢で寿司を食べたら、それがモロにあたった。 

    一人暮らしで、助けを乞うような相手も居なかったので激痛に耐えかねて 
    タクシーで近くの総合病院まで運んでもらった。

    病院に着いた時には意識が朦朧としていて、看護師さんに抱えられながら診察室まで行った。
    「お名前言えますかー?」

    と聞かれ

    「○○です・・・」

    と言ったら、何やら看護師さんがびっくりしたような表情で

    「○○さんですね?」

    と言った。
     
    俺が

    「はい」

    と言うと、看護師さんまたもやびっくりした表情で
     
    「○○先生、こちらの患者さん診察お願いします」

    と言った。

    何と、先生と俺の名前が一緒だった。


    217

    111:
    愛とタヒの名無しさん 2006/10/03(火) 20:08:48
    何もなさそうなので人に聞いた話だけど投下。

    一昨日かな?ある病院に、急性アル中で男性が運ばれてきたらしい。
    カルテ(かな?よく覚えてない)を見ると、『新郎』と書いてある。


    195

    11:
    おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 09:51:58.65 ID:TXFG9qdH.net
    去年両親と女性(仮にA)に病院に連れて行かれて記憶障害って診断された瞬間が修羅場。

    自分は全く記憶にないから『らしい』ばかりになるが、自分とAは夫婦だったらしい。
    Aは出会いから結婚に至るまで詳細に言っていたけど、んなこと言われてもこっちは初対面だよ。

    『私だよ!あなたの妻の!』とか言われても知らないものは知らないし」

    って言ったら謝られながら泣かれた。


    138

    712:
    名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)21:13:30 ID:???
    小学生の頃の話。
    なんとなく学校行くのめんどくさい~休みたいってなる時があった。
    私は頭がタヒぬ程痛いから今日休むと母に仮病を使った。

    ちょくちょくこんな手を使ってたので母は

    「また仮病でしょ!行きなさい!」

    と怒ってた。

    それでもグズグズ言う私に母は

    「じゃあ休むなら病院だからね!」

    と言われ

    (よっしゃ休めるううう!)

    と喜びに震えた。
    そして母に宣言通り病院に連れてかれた。

    「もしもなんともないって言われたら1ヶ月おやつ抜き、トイレ掃除だからね!」
    と言われ泣いた。

    このページのトップヘ