病院


    fed68899-s

    1: 名無しさん@おーぷん 19/12/04(水)04:04:08 ID:ucy
    病院は聖地じゃねぇ、来ても別に回復しねぇよ!
    むしろウイルスとかうようよで危ねぇんだよ!
    パッと見ニコニコするヤツを夜中に連れてくんな!
    家で寝かせてやれ!


    とりあえず熱出たら冷やしてくれ!
    冷えピタとか一瞬だけで無駄だから頸動脈冷やしてくれ!
    予防接種は絶対受けとけ、アメリカやと予防接種受けてないと
    小学校入学出来なかったりするぞ!

    ステロイド塗るのもそんな嫌がらなくていい!
    そもそもステロイドなんて元々身体で作ってる物質で、
    塗って吸収される量なんざたかが知れとる!
    内服とかだと話はまた変わるけど!

    救急は「次会うまでは生きてるよ」って場所だから
    時間内にちゃんと受診しとけ!

    ………こんなもんかなぁ、追記もありそうだけど


    f5b4d5bf-s

    229: 名無し@話し合い中 2006/12/11(月) 15:23:15
    妻が流産した。体調悪そうなのはわかっていたが、大丈夫だと思って放置。次の日サッカーに行き、妻に漏れを見学させた。 
    その帰り、どうしてもとゆーので病院連れてったら発覚。 
    泣いても怒ってもなかった。 
    漏れ「もう帰っていいの?」と言ったら(`A')ポカーンとした後、「うん!」とキツめに言われた。 
    どう扱っていいかワカラネ… 


    3333d43b-s

    340: 1/2 2010/07/01(木) 22:51:51 ID:+HX/QLXH
    眠れません。
    子どもが私の子では無いのではと思います。

    私は母で、子どもはもう小学生です。
    私はO型、夫はA型です。
    産まれた時の臍帯血がAで、私の血ではありえないので、
    きっと子どもはAなんだね~なんて言ってました。
    その後病気することもなく育ち、
    わざわざ血液型を検査することなく過ごしてきました。
    先日夫がある病気であることがわかり、
    家族もかかっている可能忄生があるということで血液検査をしたら、
    子どもがB型だと言われたんです…
    私と子だけで病院にかかったので私しかまだ知りません。
    AとOからBが産まれる可能忄生を探していますが
    今のところ見つけられません。


    23ad7bf2-s

    686: 名無しの心子知らず 04/03/14 11:35 ID:GybhybZ7
    昨日熱が出た子供を病院に連れて行った。
    会計待ちのため受付の前で待ってると
    小学校低学年くらいの女の子を連れた親が受付をしていた。


    受付の人は「あちらの第二待合室(隔離待合室)に
    速やかに入ってお待ち下さい」
    といっていたので見てみると明らかにその女の子は水疱瘡。

    早く入れと思っているのにその子は絵本を物色していて
    なかなか入らない。親も注意しない。

    待合室には赤ん坊もいっぱい。
    私の子も1歳になったばかり。
    いつまでもうろうろしているその子にいらついた。

    いらいらが限界に来てその子の親に
    「あのー水疱瘡なんじゃないですか?」
    って聞いたら
    「そうなのよ。ちょっと遅いくらいなんだけれどね。」
    ってしれーっと言う。

    「移ったら困るから
    早くあちらに行かれた方がいいんじゃ・・・」
    と丁寧に言ったら

    「あなた神経質ね。水疱瘡は早くやった方がいいんだから
    逆に移った方がいいわよ」
    という答えが。

    私仕事してるし今年度末で忙しいし
    子供が風邪で最近早退したり欠勤したりしてるのに
    これ以上休めないんですが。第一うつして欲しいなんて
    これっぽっちも思ってませんが。

    と思っていたら看護師さんが
    子供を無理やり連れて行ってくれた。


    996c4d53-s

    123: 名無しの心子知らず 2019/10/11(金) 11:45:12.91 ID:c8ENdann
    産婦人科でサラリーマン男忄生が受付に
    「予約時間過ぎても呼ばれない、何のための予約だ」
    「こっちは仕事あるんだ」
    「女忄生ばかりだからってナメてないか?」って
    ずーっと詰め寄ってたな…


    いや、そりゃ早く回ってくるに越したことはないけど、
    緊急分娩とかで診察が進まないことも多々あるんだよ…

    結局すっごい楺めて先に診察してもらったっぽい
    ごね得もどうかと思うけど、
    その間業務は止まるわ周りの人は不快だわで、
    先診察してもらって良かったのかも


    189cd946-s

    880: 名無しの心子知らず 2009/06/13(土) 21:57:18 ID:/v6Sw4WO

    昔の話、フェイク込み、解決済みだけどスッキリではありません。 
    後味悪いですのでご注意ください。 

    私は持病があって、生活するうえでの不都合はあまり無いのだけれども、
    数種類の薬を一生飲み続けなければならない。 
    その日も病院にいき薬をもらった帰りにママ友達と偶然会い、そのまま一緒にお茶をした。 

    帰宅してからバッグをあけると、もらった薬がそっくりそのまま無い。 
    落としたかどこかに忘れたのかと通った道を辿って探し、
    お茶したママ友たち全員にも事の次第を連絡。 
    一緒になって探してくれたママ友もいたけれど結局見つからず、
    病院に相談し再度薬を出してもらった。 
    他人が飲んだら即シぬような薬ではないけれど、物が物なので警察にも届けを出した。 

    数日後にお茶した友達の中の一人、泥子さんの子供が病院に運ばれた。 

    原因は私から盗んだ薬。
    お茶した時に座席の都合上、皆の荷物をまとめて置いた
    すぐ隣に座っていた泥子さんがこっそり私の薬を自分のバッグに移して盗んだらしい。
    「これを飲んでると調子や具合が違う、ずいぶん楽になる」という私の話を曲解したのか、熱を出し具合が悪かった我が子(2歳)に通常では一回分の量の5倍の薬を飲ませつづけたそう。

    泥子さんの子供はただの風邪だったようなのに大人量の、
    しかも5倍の量を飲まされ続けたせいか具合がおかしくなり、
    おかしいと思った泥子さんの旦那さんが救急車を呼んだ。

    子供さんには重度の後遺症が残り、ハンディ持ちに。
    泥子さんは窃盗と児童虐待などで警察に、その後離婚。

    子供は旦那さんに引き取られました。

    その後私は転居したのだけれど、今日偶然に泥子さんの(元)旦那さんと
    子供さんに会って当時の記憶がよみがえりました。

    私の薬の管理が甘かったんだろうか、と今でも悩むことがあります。
    それ以来薬をもらった帰りには薬は専用の袋に入れ肌身離さず、
    けして寄り道をせず帰宅するよう徹底しています。


    5fcce780-s

    482: 名無しの心子知らず 05/01/09 23:46:56 ID:ffjqKpY4
    金曜日のお昼前に8ヶ月の娘が突然39度の熱を出して
    ぐったりしてたので慌てて病院へ連れていったけど、
    到着したのが12:03。

    午前中の診察時間が3分過ぎていたけど、入口が開いていたので
    中を覗くと、先生が待合室に座っていた。


    ホッとして、「娘が熱を出したんで看てくれませんか?」と言ったら、
    「午後の診察は16時からだから、それからおいで」と一言。

    娘の症状を聞くわけでもなく
    そんな一言で済ませたあの医者にカチムカ!!

    帰りの車で悲しくて涙が出た。
    一人目の子供なので何もかも不安なのに、あんな一言って・・・。


    4e384c15

    569: 名無しさん@HOME 2019/10/04(金) 10:06:15.24 0
    春に義弟一家が近くに引っ越してきた 
    わたしは2週間ごとに同居義母を病院に送ることがあって 
    診察後にランチして帰るのがお約束になってる 
    何度か続けて義弟嫁をそのランチに誘ってるけど続けて断られたので 
    行きたくないんだと判断して夏頃から誘っていない 

    昨日義弟から夫に電話があって、義弟嫁が仲間外れになってると泣いてるから 
    私にランチを誘ってもらえないかと言ってきた 
    「母さんと3人だと緊張するからおねえさんと行きたいと言ってるんだよね
    あ、母さんには○○(義弟嫁)が言ったこと黙ってて」
    って義弟もアホの子でびっくりした

    電話番号もLINEも交換してるんだから直接言えよ
    今までもそりが合わなさそうだと思ってたけど一気に嫌いになった


    49c53c11-s

    173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/18(水) 08:45:03.16
    つい最近嫁の浮気が原因で離婚した俺。発覚がみんなとは少し違うんですよ。 
    ある日の事嫁がもぞもぞして様子が変だった。聞けばあそこが痒くて我慢できないと言う。 
    早速行為した。嫁がすっきりした表情。
    その時気づいた。チーズ状のものがベッタリと付着。 

    これが痒みの原因だった。すぐに医者にいかせた。病名はガ〇ジタちつ炎。知識のない俺は性.感染
    だと思った。そして追求した。嫁はあっさり吐いた。一気に当事者をたたみこんで離婚となった。
    今思う。俺がその時嫁の嫁の病気を調べていたら発覚することはなかったろう。あれは体調の関係でも
    発祥することもあるそうだ。カ〇ジタ様様だ。ちなみに間が複数の女と関係しててその中の誰かが間に
    移していったことだ。


    13407b42-s

    507: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/11/14(水) 23:52:14.86 ID:B0Zl/Wii
    97歳のひいばあさんが
    腰が痛いというので病院に
    連れて行ったら、卵巣がんと
    診断されたが、診断よりも
    医師は「でも、治療せず放っておいていい
    これが命取りになるまであと20年はかかる
    むしろ治療するほうが負担になって命を縮める」

    といわれたとき、婿養子である
    じいさんが「あと20年も生きるのか!」と一瞬勘違いして
    激しい衝撃を受けていた
    (結局三年後に老衰でタヒんだ)

    このページのトップヘ