衝撃


    534

    637: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/20(金) 23:51:48.45 ID:Vd8JIt+k
    コンビニで158円の買い物をした時、100円玉を2枚出した。
    店員はレジを使いながら、「48円のお釣りです」と言って2枚の100円玉を受け取った。
    しかし財布に10円玉があったので、それを追加で店員に渡した。



    366

    906: 名無しさんといつまでも一緒 2011/05/31(火) 22:29:18.00 0
    何年か前の話になるが。 

    嫁が書置きと緑紙おいて出て行った。
     
    「別に好きな人ができました別れてくださいごめんなさい」

    みたいなこと書いてあった。
     
    当時の俺はここにあるような知識も何もなかったから、泣きながらそのまま紙提出。
    不倫共は同じ市内に住んでるらしく、2人腕組んで歩いてた、
    みたいな目撃情報をわざわざ寄せてくる奴もいてさらにへこんだ。
     
    自サツを考えたこともあったが何とか立ち直ることができ、
    その後何年かして元いた会社から独立、小さいながらも自分の会社を立ち上げた。
     
    で、こないだ商談の帰りに街中歩いてたら

    「○○君」

    と、昔の呼び名で呼びかけられた。 

    見ると、一見ホームレスの婆さんみたいなのが立ってた。 


    330

    429: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/25(土) 00:38:39.96 ID:P+7XNQPT
    知らない女の子の結婚式の招待状が届いた事。 
    さらに友人スピーチの依頼が書き込んであった事。 
    さらにさらに、それに出席した私に、これを読んだ人が衝撃を受けると思うw


    331

    830: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 17:07:27.70
    托卵の娘を育てて内縁の妻にして、昨日出産。 
    法律的に結婚はできないし、俺の子供ってことにもできないけど、一生懸命育てていくわ。


    203

    162:
    愛とタヒの名無しさん 2008/01/21(月) 05:34:02
    おお、ストーカーで思い出した!
    私の知り合い(友達レベルではない)の、不幸だったらしい結婚式。

    新郎ウッキウキな表情、新婦はどよーん。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木) 13:33:35 ID:jGM
    旦那をください!と知らない女の人が来たこと。
    ちょっと長いけどごめん。
    我が家は40代前半旦那、30代後半私、子ども男女1人ずつ。
    会社で知り合って結婚したんだけど、知り合った時から旦那はガッチリ体型が太ったんだなって感じ。佐々木健介的な体型ね。
    顔は彦摩呂とかパパイヤ鈴木。太ってるからかもしれないけど。
    私はまぁまぁのブスで普通体型。
    で、結婚決まって義母に初めて会った時、衝撃だった。
    義母、超美人。若い頃の写真も見たんだけど、若い頃のデヴィ夫人や加賀まりこにそっくり。今も派手な顔立ちの美人。
    旦那くん似てたら超イケメンだったのにねーと笑って言ったら、いや、実は俺似てるんだよと言い出した。
    はいはいwwwwと流してたら、写真を持ってきた。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2015/08/06(木) 11:12:03 ID:jCW
    俺(34)嫁(35) 嫁弟1(29)嫁弟2(27)全員既婚

    俺と嫁は2年前結婚
    嫁一家は母親を早くになくし、嫁が母親代わりになってきた
    結婚も弟たちが片付いてからってことで自分を二の次にしてきて、3年前に俺と見合いして結婚

    嫁弟1はいいのだが、嫁弟2が難物
    本当に嫁を母親だと思っているのか、とにかく頼りまくる
    そのくせ俺に対しては「姉ちゃんに苦労させんなよ、させたらただじゃおかん」と威嚇してくる
    結婚して嫁はポロッとこぼしたんだが
    「中学時代から母親役をさせられてきて『若い女』だった時代が全くなかった。貴方と結婚して
    年齢相応の女扱いしてもらえるのが本当に嬉しい。弟たちのことは好きだし大事だが
    向こうも結婚してるし、其々のお嫁さんに任せたい」
    と、要するにもう弟たちの母親役は御役御免で頼む、という心境らしかった

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土) 12:04:48 ID:FD5
    彼の部屋に初めて、そして最後に訪問した時。
    そこはアパートの1階で、洗濯物を干せるぐらいの小さな庭があった。
    その庭に出る吐き出し窓の横に置いてあるカラーボックスの上に
    空き缶が置いてあって、その中に石ころが5~6個入ってた。
    うずらの卵ぐらいの大きさのやつ。
    「これ何?」って聞いたら

    このページのトップヘ