にゃんこ速報~修羅場・キチママ・生活まとめ~

🐈サレた側 🐈サレ妻 🐈サレ夫 🐈昼顔

    衝撃



    24


    688: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん 2020/05/07(Thu) 00:26:27 ID:ASfZiuVL.net

    もう何年か前の話だけど投下。

    都内から地元に向かう電車の中で、ものすごい美少女を見た。
    肌は陶器みたいに真っ白、すっぴんかナチュラルメイクなのに
    バサバサなまつげ、大きな瞳。

    唇だけ染めたみたいにふっくらと赤くてまるでお人形みたいだった。



    34


    970: åç„¡ã—さん@おーぷん 19/11/25(月)12:48:13 ID:d1.z2.L1
    今年の夏にバテてガリガリになった
    もともと食に興味がなくて細身だったんだけど会った人に
    心配されるレベルだったので
    ちょっと肉を付けようと決意した

    それでふくよかな人を観察し始めたんだけど、衝撃的なことに気付いた
    太ってる人ってすぐにお腹が減っちゃうから
    たくさん食べるんだと思ってたけど違う、
    お腹がへってないときでも食べ物があったら食べちゃうんだ
    お腹が減ってないときにものを
    食べるって発想がなかったから衝撃だった


    87

    540: åç„¡ã—さん@おーぷん 2019/01/22(火)12:02:46 ID:aP5.mi.ij
    食い尽くし系というのに(おそらく)該当する義兄が居ます
    私も夫も普段関わりはないのですが義実家から何かいい対策は知らないかと軽く相談?されています
    どなたか効果的な対策はご存知ないでしょうか?
    自分なりに調べてみた結果大凡の傾向は掴めたのですが
    こうすれば治ったなどの話を殆ど見つけられず…


    114

    793: åç„¡ã—さん@お腹いっぱい。 2015/06/29(月) 13:28:05.11
    最近このスレ知って、昨夜こっそり見てみたよ。
    浮気の証拠といった類いは一切なくて一安心。

    でも違う意味で衝撃を受けた。
    途中、自分の名前が付けられた画像フォルダを発見したんだよ。

    なんか嬉しくなっちゃって開けてみたら、大量のタマの画像が…
    顔が落書きされてるものもあった。大体笑顔だった。

    体型からしてどう見ても自分。
    なんだかものすごい罪悪感で、嫁の顔がまともに見られない。


    80

    684: åç„¡ã—さん@おーぷん 2016/04/12(火)04:04:01 ID:G3q
    うちの長女を授かってからの30年が衝撃に満ちてる

    長女を妊娠してすぐの頃、
    夫と買い物中夫が人違いで刺される(命は助かった)
    旅行先で長女が帰りたいと連発→切り上げて帰ると翌日大震災
    食事に出掛ける途中
    「お母さん、あの人飛び降りる!」→人が落ちて来る
    旅行先で長女と次女が散歩に→白骨遺体発見
    近所で犬の散歩中、
    川を見つめる長女と遭遇→「あれ、人間だよね」と腐乱タヒ体
    初めて家族で海外旅行!→長女「」

    中卒で職人の夫と高卒の私の娘とは思えぬ程頭も良いし
    まさに鳶が鷹を生む状態の自慢の娘なんだけど
    何故かやたら事件事故に遭遇する
    変わった子と言われ続けて来たし
    母親の私も長女が天才的な子だと思うんだけど、
    コナンとか金田一とか娘たちと見てると
    「うちの子もこれなんだよな」って不安になる


    97

    236: åç„¡ã—さん@おーぷん 20/09/30(æ°´)12:51:06 ID:VC.vc.L1
    障害者の就労移行支援事業所の職員として通所者達をサポートしている。
    ある時20代後半の発達障害の男忄生(Aさん)が父親を連れて
    入所の申し込みをしにきたのだが、父親のAさんに対する言動が酷かった。
    「私は息子には働いていてほしいと思っていた。
    しかし息子ははっきり言って無能すぎる。
    これまでに簡単なアルバイトですら何度も失敗してクビになっている。
    決して仕事の怠慢とかではなく純粋な失敗続きでです。
    正直就労移行支援でトレーニング積むのも無駄だと思っている。
    駄目だと思ったらすぐに切ってほしい。
    働かなくても生きていける分は稼いでいる。」
    と父親はAさんを応援していなかった。

    ここまでの態度的に神経分からんスレに書き込もうと思ったが、
    Aさん入所させてから悔しいが父親の言うことが分かってきてしまった。
    Aさん本当に無能で、支持や雑談を何度も聞き取れずに
    聞き返すから周りの人イライラさせてくるし、
    どういう操作したのかあ分からんが作業用のPC毎回フリーズさせるわ、
    片付けの時間不注意で色々なものひっくり返すははっきり言ってダメダメだった。
    履歴書はほぼ私たちで書いて
    障害者枠の会社に面接に行かせるが毎回不合格の通知が届く。
    そんなAさんは無能な自分でも努力して働きたいという夢があったが
    現実を目の当たりにしてとうとう陥落した就労移行支援事業所を退所した。
    そんな時Aさんが最後に言った
    「認めたくないけど僕は働くのに向いてない人間だった。
    でもこれはこれで楽になれるのかなぁ・・・。」の言葉が切ない。
    私も発達障害持って立ち直った経験あるから
    悩んでる彼を救ってあげられなかったのがすごく悔しい。


    20

    360: åç„¡ã—さん@HOME[sage] 2013/09/14(土) 22:08:10.16 0
    私の修羅場を。
    人違いで、妊娠中に突き落とされた。犯人は、私のまったく知らない既婚女忄生の不倫相手だった。
    その既婚女忄生、不倫相手に「夫の子を妊娠したから関係解消する」と一方的に音信不通に。
    納得のいかない不倫相手。家は知らないからと、最寄り駅で張っていたらしい。
    で、背格好が似ている、持っていたかばんが同じ。それだけの理由で間違われた。
    もう一度話を!と思っていただけらしいんだけど、旦那に寄り添われて歩いている私を見てブチ切れ。
    「腹の子が何もかも悪い」と、エスカレーターから突き落とされた。
    正直、背中にドン!!という衝撃を感じたところからは、よく覚えていないんだけど。
    落ちた!!赤ちゃん!!という意識だけはあったので、目が覚めたときにお腹のふくらみを確認してわあわあ泣いたよ。
    さいわい、打撲だけで母子共に助かった。

    既婚女忄生のほうは、事件のショックで流産したけど。
    しっかり地元紙にも載ってしまったし、慰謝料と治療費をもらって私たちは引越し。犯人は塀の向こう。
    今は平和にやってるけど、救急車で運ばれている間、完全な意識じゃない中で、赤ちゃんがタヒんでしまう映像が頭を流れ続けて本当に怖かった。


    dc83e808-s

    855: å¯æ„›ã„奥様 2019/11/14(木) 20:31:47.33 ID:3fYTwds20
    男の嫉妬の醜さ、執念深さ

    ずっと女ばかりの職場で働いてたけど
    出向で男女比半々くらいの所に来て衝撃を受けた


    女の嫉妬なんて可愛い物で
    むしろ女=しつこく執念深い
    って言うのは男がそう悟られぬよう
    社会に刷り込んでいったんじゃないのかと疑うレベル

    早く元の職場に帰りたい

    あと「男といる方が気が楽」というサバサバ女を
    信用してはいけない
    同類のねちっこい忄生格をしているから
    波長があうんだと思う


    861c11e1-s

    327: ãŠã•ã‹ãªãã‚ãˆãŸåç„¡ã—さん[sage] 2013/08/31(土) 18:35:05.80 ID:Y3xMrJuk
    コンビニで牛乳寒天見かけて思い出した

    何年か前、牛乳寒天が食べたくなって家で一番大きなタッパーにたっぷり作ったんだけど、一口も食べてないうちに
    たまたま家に来てた義姉にペロリと食べられてしまった。
    義姉は普段礼儀正しくて断りもなく冷蔵庫の中身を漁って食べるような人じゃなかったから、牛乳寒天もりもり食べてる義姉と台所で遭遇した時の衝撃は凄かった。
    憧れのお義姉さんがそんなことするなんて、と呆然としてたら泣いて謝られた。
    当時義姉は初めての赤ちゃんを妊娠してたんだけど、悪阻がキツくて麦茶以外のものを中々口にできなったようだった。
    その日、のどが渇いてうちの母に許可貰って麦茶を飲もうと冷蔵庫を開けたら牛乳寒天を見つけて、なんとなくフラフラと手が伸びて気がついたら食べてしまっていたらしい。


    410deab7-s

    28: åç„¡ã—さん@お腹いっぱい。 2000/12/20(æ°´) 17:01
    3年前の話。 
    当時、金融屋をやっていたんだけど<裏金>その年の夏。 
    いつものように追い込みかけに行ったら、親はとっくに消えていたんだけど 
    子供が2人置いてかれてた。 
    5歳と3歳。<上は男の子、下は女の子 
    俺はまだペーペーで、周りの兄さんらと違って顔も怖くなかったらしく 
    家に行ったときすぐに下の子になつかれた。 
    ボロボロの服で風呂にも入ってなくて、「いつから親はいないんだ?」って 
    聞いても答えない。 

    「何食ってたんだ?」って聞いたら、上の子は下をむいて泣いた。
    下の子が「こっち」って手を引いて裏庭に俺をつれていった。
    破れた金網を通ってでたところは、小学校の裏庭だった。
    「あのね、みーちゃんこれ食べたの」って池を指す。
    嫌な予感がした。
    だってさ、その池って金魚がウヨウヨ泳いでるんだよ・・・。
    2人を抱きかかえて家に戻ると、テーブルに小さいボウルと茶碗。
    「お前ら・・・金魚食ってたのか・・・」って聞いたら「・・・うん」
    すっげーやるせなくて涙がでて、俺もその場にいた兄さんらも泣いた。
    すぐに兄さんがたくさん食べ物と洋服を買ってきた。
    近くの銭湯で体を洗ってやった。
    その後、俺らじゃどうしようもないから施設に連絡をいれた。
    連れていかれる時に「お兄ちゃんありがとう」っていってた。
    ・・・全然ありがとうじゃねーよ・・・俺たちがお前らの親を追いつめたのに。
    俺を含めて何人かは、この後仕事を抜けた。
    ただ、救われたのは、こいつらの親がきちんと出てきた事だった。

    このページのトップヘ