連れ子


    a71b9397-s

    303: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/10/29(土) 22:40:56.46 ID:2VqW6xu/
    連れ子が前奥に似てて嫌。結婚前は可愛く感じてたのにな。 
    どうしても自分の子と比べちゃう。 

    妊娠も重なって不安定になっちゃって、
    旦那とも話し合って前奥に引き取ってもらう事にした。 
    内々に進めるつもりだったのに、前奥ときたら
    学校やら児相やら警察やらに通報しやがった。 
    挙げ句、同居のウトメにチクり前奥とその両親、ウトメと旦那で話し合い。 
    家裁にまで申し立てした。私はずっと蚊帳の外。 

    こんなに大事になったら恥ずかしくて前奥に渡せない。 
    ウトメも、賛成していた旦那までも
    「連れ子を前奥に渡すなら離婚する」とか言うし。 

    じゃ、養子縁組した私の子と生まれた赤ん坊を連れ子のために放り出すの? 
    児相が定期的に連絡してくるし、イライラがピーク。 
    連れ子とは絶対に養子縁組なんてしないから。


    dc19be0f-s

    478: 名無しの心子知らず 2011/02/18(金) 18:52:01 ID:FfOn2a7e
    結婚して7年、本当の父親として振る舞ってきたつもりだったが、17になる娘に「あんた親じゃないだろ」的なニュアンスの返事をされた。
    どうやら俺は、口煩い同居人でしかなかったみたいだw


    泣いてもいいか?


    a1bc84b5-s

    977: 1 2013/06/16(日) 00:10:31.56 0
    かなり長いが、投下させていただきます
    幼い子供に対してかなり不快な表現があると思うから注意して欲しい。

    俺は20代の時、子供が作れない体質だと診断された。
    一生誰とも結婚しないつもりだったが、バツ1子持ちの女性.と知り合い、数年の交際の後に結婚することになった。
    彼女の連れ子は5歳だった。
    ただ幸せに10年が過ぎていった。
    15になり反抗期を迎えた娘は、露骨に自分を避け始めた。
    洗濯物は一緒に洗うなと言われ、廊下ですれ違うと舌打ちされた。
    その態度について叱ると、こう言われた。
    「キモイんだよ!他人の癖に!本当の親じゃないくせに!」
    タヒぬほどショックだった。結局そのときはすぐに妻が娘を叱り付けて収まったが、その時から元娘を叱ることが出来なくなった。
    今から思うと、俺のその態度が元娘をさらに調子に乗らせたんだと思う。

    984

    31: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/03/12(月) 03:30:13
    俺のとこさ、男二人女二人の四人なんだが、上三人は嫁の連れ子なんだ。
    でも、俺の事「お父さん、お父さん」って凄く慕ってくれてる。俺もこの子達の本当の父親に少しでも近付けるよう頑張ろうとしてた。そしてみんなの事を愛してる
    だから悪いことしたら当然怒るし、良い事、頑張ってるのみたら、褒めたり、抱きしめたりしてた。
    俺の父親が俺にしてくれたように………。
    今日、怒ったとき一言一番上の子がボソッっと「本当のお父さんじゃない癖に…」
    そういうこと言われる事も全て覚悟の上で嫁と結婚したのに、一瞬で頭のなか真っ白、無意識に涙が零れてきた。人前で泣くの恥ずかしい事だと思ってたけど、デパートで泣いた。
    そういう風にしか子供にとらえてもらえない自分、どんなに頑張っても、どんなに大事にしても、本当の父親にはなれない自分が情けなくて悲しくて…
    俺、結婚するとき父親に猛反対された、一度は家に連れ戻された。でも、嫁の事愛してたから、駆け落ちでもいいから出て行こうとした。
    父親に見つかり、説教され殴られた、でも俺の意志が硬いのわかって、父親は「勝手にしろ!…………ただ俺はお前の父親だから辛くなったらいつでも戻ってこい」って言ってくれた
    その時、この父親を目標に頑張ろうって思った。
    俺は頑張ってるつもりなだけかもしれない、でもやっぱり子供達ともいつまでも一緒に居たいから、父親を越えるためにももっと頑張んなきゃ、そしていつか本当に心から「お父さん」って言われたいな
    駄文でスレ違いだしゴメンナサイ


    895

    154: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/12/03(水) 18:26:35.68 O.net
    今日は元嫁の三周忌
    けれど当然呼ばれていない

    旦那を亡くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、娘との関係も良好だったため結婚
    血は繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた
    だけど娘が中学に入った頃に「寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、娘への愛情が消えた
    嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した
    嫁は泣いて止めてきたけど「もう娘が娘と思えない」と言ったら仕方ないと離婚に応じてくれた
    娘からは手紙が定期的に届いたが読む気になれなくて全て廃棄していた
    愛情って消える時は一瞬で消えるんだよな

    それから10年以上経って、疎遠だった弟夫婦から嫁が亡くなったという知らせを受けた
    ショックを受けて嫁実家に駆けつけると成人した娘がいて、泣きじゃくる小学生~中学生くらいの男の子の手を握っていた
    娘が俺を見て「お父さん」と言った瞬間、男の子がものすごい形相で俺を睨んできた

    泣きじゃくっていたから最初は分からなかったけどその男の子は俺にそっくりな顔立ちをしていた
    俺の血を引いた息子だった
    年齢的に、離婚する時に最後にと頼み込んでいたした時の子
    息子がいたことも衝撃だったが、その息子から憎まれていることがそれ以上にショックだった


    651

    188: 可愛い奥様 投稿日:2006/04/13(木) 19:43:19 ID:ECSAkxI2
    疑惑が限りなくグレ-のままで悩んでいます。
    私は女の子を連れて夫と再婚したんだけど、去年あたりから
    どうしても夫の視線が娘の体をはっているような気がしてならない。

    小学校高学年なんですがまだまだ無邪気で
    ソファ-の上を 飛び跳ねたりするときにスカ-トがめくれたりすると
    夫の視線が早すぎるくらい 反応する。

    最初は気のせいだと思い込もうとしてたんだけど、
    いったん気になりだすと どうにも駄目で。
    娘にセク八ラめいた言動はしないんだけど、視線がもうあれなんです。

    娘になるべくジ-ンズをはかせるようにはしてるんですけど、
    ジ-ンズのときでも オ シ リのあたりをじと--っと見ている。
    これってある程度仕方のないことですか? 

    本当の娘じゃないし男としては
    どうしても視線が動いてしまうのは仕方がないのかと・・。
    でも娘にもっと注意するように言うのも変な感じだし。
    ず-っとモヤモヤが消えなくてすごく苦しいです。

    夫のことは好きで好きで私から結婚を望んだ形なので
    正直別れられないと思っています。

    でもその葛藤ですごくつらい。


    560

    605: 名無しさん@HOME 2008/02/29(金) 22:13:41 0
    夫が出て行ってしまい本当に帰ってきてくれなくなりました。
    ずいぶん強引に結婚したせいか夫は最初から冷たかった。
    夫の連れ子にそれでつい辛くあたってしまったら連れ子と一緒に出ていっちゃった。
    どうしたら夫は戻ってくれるかな?
    もうつまらない焼きもちやいたりしないから戻ってきてほしい。
    夫に謝って元通りになりたいけどどうしたらいいですか?


    435

    166:名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/03(木) 23:37:29.76
    最近嫁の連れ子を育てるのが辛い
    ちなみに上から高3、高1、小4、年長で上2人が連れ子

    一緒に住んで4年だが実の子と変わらない様に接してきたつもり
    説教は同じようにするし祝い事なんかも同じようにしたりね(もちろんプレゼントは違うけど)

    でも上の子らはことある事に出ていくだの口聞かなくなったりだの
    あげく育児放り出した父親が学費(塾の費用も)なんかは出してるんだが普段面倒見てる俺なんかそっちのけで父親が金を出すたびに申し訳ない、親孝行しなきゃだとさ

    ちなみに親権は離婚時に色々あったらしく父親が持ってる

    最近は本当に辛くて日々家を出ていこうかと考えてる

    長文な上にまとまりのない内容だけどよかったらアドバイスくれ


    432

    515:名無しさん@おーぷん2016/05/11(水)16:44:50ID:pg0
    今となっては家族でも笑い話になる俺の修羅場
    俺と母、弟、妹は血が繋がっていない。
    というのも、俺は父の連れ子で弟と妹が母の連れ子
    俺が小3の頃にバツイチ同士で再婚したけど、俺が中2になって
    父が浮気して一人で相手の女の所に行って帰って来なくなった
    当時母はそれを俺に隠していたのだけど近所のステレオタイプの噂好きオバさんから
    聞かされて1人修羅場に突入した
    何せ父は再婚したときも母の家に転がり込んだ
    父が出ていったと言うことは血の繋がっていない俺は他人になる
    そうなると今住んでいる家に住む権利はないと思ってしまい
    その日の夜、皆が寝静まった頃を見計らって
    置き手紙と布団のシーツを風呂敷がわりにして必要な物を背負って玄関に向かうと

    このページのトップヘ