震災


    4e477c1e-s

    427: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/06(水) 09:33:12.80 ID:n/phRqxs.net
    震災にあったとき、市役所に避難してた。
    道も壊れてしまっている中でとにかくいち早くと翌日すぐに駆けつけてくれた近隣県の水道局の方達がいて、
    思い出すだけで泣けてくるんだけど、その人たちは急いできたからと私たちにすみませんすみませんと何度も謝りながら飲料水にはできない水を供給してくれていた。

    当時とにかく水に困っていたし、とにかく水が欲しかった私としては有り難かった。
    何よりも駆けつけてくれた気持ちがうれしかった。
    ここからが神経わからん話なんだけど、
    自分たちがもらう番になったとき60代くらいのおじさんが突然割り込んできて職員さんたちに「飲料水じゃないのか!だったら来るな!帰れ!飲料水をもってこい!」と怒鳴りつけていった。
    職員さんたちは「本当にすみません。手洗いなどには使えるので必要な方はどうぞ」とずっと謝っていた。
    自分が求めるものじゃなかったからって罵倒していく神経がわからん。
    ずっと謝り倒している職員さんが不憫思えて泣けて来て、職員さんたちに謝らないでくださいと、ありがとうございますと言ってもらってきた。
    さらに翌日、その職員さんたちが「このお水は飲めますよ!」と私たちに声かけてくれていろいろと泣きそうになった。
    あの職員さんは今も元気だろうか。
    震災にあった家をこの度引っ越すことになったので記念にカキコ。


    e7751d64-s

    54: 愛とシの名無しさん 04/01/17 21:22
    今日、挙式した同僚。 

    関西方面から招待しようとしていた知人には「1/17にお祝い事なんて出席する気になれない」と、 
    ことごとく断られたそうで、職場で散々愚痴ってました。 

    自分は呼ばれてないのでsageで。 


    c01265c1-s

    551: 恋人は名無しさん 投稿日:2013/01/23(水) 22:26:22.48 ID:lR/gQbfz0
    彼とは同い年で、当時大学3年生。

    彼が高校からずっと続けていたバイト先が潰れて学生ニートになり、貯金も底をついた。
    ちょうどテスト期間でもあり、彼はいくつか単位を落としたり追試になったりと踏んだり蹴ったりだった。


    31

    747:名無しさん@おーぷん2014/11/10(月)15:22:44ID:tVkNns4xo
    過去に婚約までしてた彼氏の話

    元彼は美容師だった
    若い頃から付き合ってて、彼が30代半ばでやっと独立の目処が立って
    自分のお店をオープンする際にプロポーズされて承諾した

    両親の挨拶の日程を調整してる頃に、3.11の震災が起きた
    私達は西日本在住で、震災の被害はなかったけど
    震災直後に「結婚します♪」なんて不謹慎なので
    式は半年か一年後にしようという話でまとまった

    ある日彼とテレビを見ていたら、被災地の状況が映し出された
    当時まだ被災者の方々は公民館や体育館住まい

    「子供の紙オムツが足りない」
    「体育館でプライバシーがない」
    等、被災者さんが不満を訴えていた

    そんな時に彼氏が言った一言

    「お婆ちゃんはともかく、40代以下の女性が汚い。ありえない。
     女性だったら1カ月に一度は美容院に行ってきれいにしてあたりまえ」

    意味がわからなかった


    3

    888: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)12:13:09 ID:ws4
    吐き出します。小学生だった頃被災した。
    海に近い小学校で大きな揺れが来てすぐに波が押し寄せてくることは子供ながらに分かった。しかし先生達は取り敢えず落ち着いて整列してから高い所に逃げようという話になり、しばらく待機させられた。

    高い所も学校のすぐ裏に高い所がある(斜面もそこまで急じゃないので低学年でも登れる)のに何故か海に近い高台に避難することになり恐怖した俺は集められるだけ集めて先生達の目を盗んで裏山に逃げた。

    にゃんこ速報:名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月) 02:11:19 ID:WJU
    愚痴を失礼します。
    私の家庭は少し特殊で、私自身母の連れ子。
    再婚後病気で亡くなったのも10年程前になります。
    私も結婚もし子供もおりますが、震災の影響で地元を主人と離れました。
    新しい土地で住み始めて5年も経つところです。
    先月祖父の具合がもうよくないとの連絡をもらいましたが、主人の仕事も中々休みが取れない職種です。
    心配ではありましたが、まだ末っ子は赤ちゃんですしママっ子。さすがにおいては見舞いにも行けない、しかし連れて行くにも迷惑がかかる。主人が休みの日に行くことになりました。
    1日だけ休みがあるので事前に行くと父に連絡したところ来るならもっと休みを取れる時にしろ!それができないならくるな!お前が一人でこい!と言われました。
    子供がまだ小さいこと、私自身放射能が心配なことどちらにしても長期休暇は近くても年末になること。
    主人は帰省がトンボ帰りでも楽しみにしていましたが連絡したところ来るなと言われ行く予定はなくなりました。主人の仕事のストレスを休みの日に解消してやれ、それが妻の務めだろうと言われましたが、
    主人のストレス解消自体帰省が楽しみという気持ちでした。散々説明したところでわかってもらえずでしたが…。
    私自身も主人の疲れを考慮して2日休みの日と考えていましたが主人自体疲れより帰省が楽しみであったようです。
    どうして生タヒがかかってるなかでのお見舞いで長い休みの時になんては言ってられないのに
    来るなと言われなければならないのか。
    車で片道4、5時間の距離ですが、それでもお見舞いにという気持ちを汲み取れないのか。
    主人も話が違うと私にキレながら夜な夜な出て行きましたし。
    私にどういった対応を求めてるのかわかりません。
    これから先だって関わらないって訳にいかないだろうし面倒くさい。

    このページのトップヘ